アルファードの意味を調べたらエンブレムとも深い関わりがあった!

車を買う時、自分の車を正規ディーラーや販売店に下取りに出すと100%大損します。

僕の場合、正規ディーラー店で見積もりをとったところ、28万円を提示されました。

でも買取業者で見積りしたところ、79万円の驚くべき金額を提示されたんです。

その差は51万円!!

僕はこれだけの差額を獲得しましたが、交渉は何もしてません。いきなりこの価格で提示があったんで即売っちゃいました(笑)

僕の経験からもわかると思いますが、複数の買取業者の査定を受けると、 ほとんどが正規ディーラーの下取りより高い金額を提示されます。ほぼ100%近くです。

なぜ、そんなことが起きるかというと、市場の競争原理が働くからなんです。 一社だけで見積もりすると、最安値を提示されて市場価格を知らないまま売るのがオチです。

その反対に、複数の買取業者を使って競争させると買取価格が釣り上げられます。 一括査定は大手買取業者10社以上が必死こいて自動で勝手に競争してくれます。

例えでいうなら、あなたがヤフオク出品者で買取業者が落札者ですね。

だからこそ、市場の競争原理を使った一括査定を有効に使う必要があります。
まず、新しい車が欲しいなら1度査定して車の価格を把握した方が次の計画が立てやすいですよ。
査定価格がよかったらグレード上げれますからね!!
査定費用は無料で、スマホ45秒操作するだけで最高額がわかる

車を買うって、すごく大きな買い物だと思うんですけど、皆さんが車を買う時って、どんな事に注目しますか?もちろん乗り心地、見た目、車体のカラーなど自分達で見たり、試乗して決める事が多いと思うんですね。

僕の友達で車の名前の響きで決めたという人がいました!確かに車の名前や響きも大切ですね。友達から何の車にしたの?って聞かれた時に答えて、「響きがカッコいいね。」とか「可愛らしい名前だね。」って言われると嬉しくなりませんか?

アルファードも、すごくカッコいい響きだと思ったんですね。でも、車の名前の意味って意外と知らない事多いと思います。気になったので調べてみたら、他にも色々な事が分かりました!これから紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

アルファードには、こんな意味が隠されていた!

車に名前を付けるのって、会社の人から見ると、自分の子供に名前を付けるような気持ちなんだと思うんですね。自分達が一生懸命、作った車に名前を付けて、乗りたい人の元へ送り出す。まるで、成長した娘を嫁に出す、お父さんのような気分ですね。

ケンタ
大切に、大切に育ててきた娘がお嫁に行く事になったら、寂しくなるだろうな。名前を付けた車が送り出される度に、そんな気持ちになるって複雑だね。
マイ(妻)
そうね、でも自信を持って作ってきたからこそ、送り出すのが楽しみっていう考え方もあると思うよ★
ケンタ
確かに!自分達が作った車が必要とされている証拠だもんね!

アルファードも大切に、一生懸命作られて、送り出されています。その名前に隠された由来は、どんなものなのでしょうか?

アルファードの名前の由来は?

それでは発表します!トヨタ公式HPで紹介されている名前の由来は、こちら★

アルファードの名前の由来

星座の中で最も明るい星を意味するギリシャ語『α[アルファ/alpha]』に由来する造語

アルファードという単語があるのかと思っていたら造語だったんですね。しかも、星座の中で最も明るい星!ギリシャ語!カッコいいですよね♪

TRD for NORMAL BODY

(引用元:トヨタ公式HP)

名前の通り、星のように輝くような外観ですよね。昼間でも目立ちますけど、夜の街灯の中をこのアルファードが走っていたら、目を引くと思います☆そんな、外観からアルファードという名前が付いたんじゃないでしょうか!

アルファードの名前には歴史があるんです!

アルファードは『グランビア』、『グランドハイエース』に次ぐモデルとして2002年に販売開始となりました。発売当時から最上級のミニバンとして現在も変わらず、人気のある車種なんですね。現在、販売されているのは3代目で初代と2代目もあったんです

初代10系のアルファードは2種類あった?

販売が開始となった2002年、販売系列が違うアルファードVアルファードGが販売されました。アルファードの後に付いているアルファベットが違うのは、こんな理由があったんです。

VとGの違いは何?
  • アルファードV(ネッツトヨタ店で販売)…Victory(勝利)から命名
  • アルファードG(トヨペット店で販売)…Grand(大きい、雄大)から命名

車の名前だけじゃなくて、アルファベットにも意味があったんですね。アルファードの由来だけでもカッコいいのに、後ろのアルファベットもカッコイイ由来があって、驚きました!

2代目20系でお別れが来てしまいました。

初代は販売店の違いによって名前が少し違っていましたが、2008年から販売した2代目はトヨペット店限定のモデルになり、アルファードGからGが取れて『アルファード』になりました!

アルファードVはネッツトヨタ店限定のモデルになり、名前も『ヴェルファイア』になり、お別れとなったんです。

名前が変わった事で、両方共の個性が強くなり、唯一無二の車に変化していきます★初代、2代目共に現在でも人気の車種になっています。良ければアルファードの10系20系は人気!中古車業界でも引っ張りだこ?!ご覧ください!

そして3代目30系に繋がっていく

3代目は2015年から販売となり、現在でも高級ミニバンの中で揺るがない地位を築いています

ベテランディーラー
実は10系、20系、30系と呼ぶ事を知らない人もいるので、この事を知っているだけで、通な人だと思われますよ!
スポンサードリンク

アルファードは名前だけじゃなくてエンブレムにも秘密が!

アルファードの名前と歴史に触れてきたので、今度はエンブレムについてお話したいと思います。車の正面にあるエンブレムって会社のロゴが多いと思うんです。トヨタなら楕円を2つ重ねて、Tの文字に似せたロゴですよね。頭に思い浮かびましたか?

トヨタのエンブレムも印象的なんですけど、アルファードは前面にトヨタのエンブレムはありません!そうなると前面は、どうなっているでしょうか?

アルファードのエンブレムの秘密

アルファードの車には後ろにトヨタのエンブレムが付いていて、前面にはアルファード独自の『α』というエンブレムが付いています。

ベテランディーラー
トヨタは車によって独自のエンブレムを使っている事が多いんです。そのデザインが好きで、同じ車の最新型を買う人もいるので、エンブレムも大事な買う理由ですね。

正面から見た時に目を引くのは車体のカラーとエンブレムが多いですから、確かに印象が強いエンブレムだと気になりますね!!

アルファードのエンブレムが前にあるのは、どうして?

トヨタ車ではアルファードの他にも車によって独自のエンブレムが前面にある車があります★なぜ、会社のエンブレムよりも独自のエンブレムを前面に出すのか?

それは、会社よりも車種の個性を出していく為です!車の名前とエンブレムは、その車限定の物ですよね。名前を覚えてもらう事も大切だけど、エンブレムを見て「あれ、アルファードだ!」って気づいてもらえるのは嬉しい事ですよね。

独自のエンブレムを作っている事で、トヨタがアルファードを強く勧めている事が分かりますね♪

スポンサードリンク

まとめ

  • アルファードの名前の由来は星の名前から来た造語だった
  • アルファードは現在が3代目で、初代・2代目があった
  • 初代は販売店によって、最後に付くアルファベットが違った
  • 独自のエンブレムで個性を出す為に前面に出している

アルファードの名前を調べていくうちにエンブレムも気になり、調べてみたら意外な事が分かって驚きました!トヨタから販売されている、高級ミニバンのアルファード、あなたもいかがですか?

新車・中古車値引きの裏テク(見積もり限定公開中!!)

正規ディーラーで勤めている友人にディープな値引きの裏情報を聞きました。バレたらやばいって言ってたけど、こっそり教えちゃいます。
↓すぐに使える裏テクニックを手に入れる(実際の値引きも公開)
>>>車の値引き「限界額」を超えるコツ

車の買い換えを考えている方、愛車の下取り価格に満足がいかない方必見です!試す価値あります(買取額50万UP)

車を買い換える時って、正規ディーラーや販売店にそのまま下取りで渡していませんか?これ、めちゃくちゃ損してます。

正規ディーラーや販売店の言われるがままに、安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらってください。買取金額はほぼ上がります。僕の場合は、ウィッシュの下取り価格28万円が買取価格79万円で差額51万円でした。

買取業者同士で買取競争をしてもらうと、やばいくらい買取額は上がっていきます。その場でスマホ入力(1分)すれば査定できます。たった1分で何十万円と金額が変わってきます。1ヶ月分の給料を上回る金額になるんですよ。実は知ってたら誰でも使えるテクニックです。

それだけ変わればオプションやグレード上げれます

やっぱり車の資金を確実に確保したいなら、試すだけでも価値あります。なんせタダですからね。 →今すぐその場で相場がわかる

自動車保険を安くするコツとディーラー裏事情

自動車保険も買取査定と同じ、知っていれば保証額が同条件でも値段が変わってきます。みなさんは新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?昔みたいに大手保険会社だけが良いわけじゃないですよ。

損しないためにも定期的に保険の見直しは必須です。保険の一括比較で見てみると、ほとんどの場合、3〜5万の節約に成功します。今まで正規ディーラーや販売店さんに任せてきた方、営業マンの言う通りに保険を勧められて加入している方は間違いなく自動車保険を見直した方がいいです。

「昔からあの人にはお世話になっている」からなんて、この際割り切ってください。正規ディーラーや販売店さんには、あなたが申し込んだ保険会社から少なくとも保険代の20%の成約金が入っているんです。もちろんそのお金は加入者には一銭も入ってきません。

だから成約金が自分に入らないので、自動車保険自体を安くした方が賢いです。

心配しないでください!!お世話になっている正規ディーラーや販売店さんは保険の成約金が入らなくても、自動車メーカーからの報奨金とか他にも入ります。気にせず安い保険に入るべきです。

ケンタ
アクサダイレクトはおすすめです。サービスもいいし、手厚いです。世界最大級の保険・資産運用グループなので、もし事故をしても弁護士とか強いです。ネット保険ってネットで完結するのがなんだか不安って思う方は面談可能なアクサダイレクトが安心ですね。


アクサダイレクトの無料見積もりをしてみる↓


→本当にいい保険会社を知る 自動車保険一括無料査定ははこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です