アルファードの特別仕様車はファミリー向きなのにかなり男前!!

車を買う時、自分の車を正規ディーラーや販売店に下取りに出すと100%大損します。

僕の場合、正規ディーラー店で見積もりをとったところ、28万円を提示されました。

でも買取業者で見積りしたところ、79万円の驚くべき金額を提示されたんです。

その差は51万円!!

僕はこれだけの差額を獲得しましたが、交渉は何もしてません。いきなりこの価格で提示があったんで即売っちゃいました(笑)

僕の経験からもわかると思いますが、複数の買取業者の査定を受けると、 ほとんどが正規ディーラーの下取りより高い金額を提示されます。ほぼ100%近くです。

なぜ、そんなことが起きるかというと、市場の競争原理が働くからなんです。 一社だけで見積もりすると、最安値を提示されて市場価格を知らないまま売るのがオチです。

その反対に、複数の買取業者を使って競争させると買取価格が釣り上げられます。 一括査定は大手買取業者10社以上が必死こいて自動で勝手に競争してくれます。

例えでいうなら、あなたがヤフオク出品者で買取業者が落札者ですね。

だからこそ、市場の競争原理を使った一括査定を有効に使う必要があります。
まず、新しい車が欲しいなら1度査定して車の価格を把握した方が次の計画が立てやすいですよ。
査定価格がよかったらグレード上げれますからね!!
査定費用は無料で、スマホ45秒操作するだけで最高額がわかる

アルファードは、先代にあたる「グランビア」「グランドハイエース」の後継モデルとして2002年にデビューしました!

2002年5月に発売されてからわずか10日間で12,000台の受注台数を記録した、最上級ミニバンとしての人気が凄くあり、それは現在でも維持しています♪

そんな人気のあるアルファードの特別仕様車、普通のアルファードと何が違うのか気になりますよね~☆どのような使用になっているのか調べていました!

スポンサードリンク

アルファードは2016年に特別仕様車を発売!

 

(引用先:トヨタ公式

アルファードは、「S」をベースに゛Aパッケージ゛の装備を加えたアルファード特別仕様車S゛Aパッケージ・TYPE BLACK゛および、「SA」をベースにしたアルファード特別仕様車SA゛TYPE BLACK゛を設定しました。

S゛Aパッケージ・TYPE BLACK゛とSA゛TYPE BLACK゛とは似てますよね☆何が違うのでしょうか?

ベテランディーラー
排気量の違いがあります!S゛Aパッケージ・TYPE BLACK゛の排気量は2,500ccで、SA゛TYPE BLACK゛は3,500ccあります。

排気量が1,000ccも違うんですね。排気量はパワーの違いで高ければ高いほどパワーがあるため、アクセルを踏み込んだ時の馬力というのでしょうか、それが違います。

例えば、坂道などで軽自動車だとパワーが低いので、大人4人乗ってたらベタ踏みしないと坂が上がれないっていう話を聞いたことがあります。運転手は困るしストレスになりますよね★

でも、アルファードみたいにパワーがある車だと坂道はストレスなくスィ~っと上がれちゃいますよね♪パワーが高いと税金も一緒に高くなってしまいますが、このパワーの違いにはストレスが貯まらないというメリットがありますね!

ケンタ
家族て乗ってても快適に運転が出来そうでいいね!

アルファードの特別仕様車はまず外装が違う

友人に外装をいじってカッコよくする人がいるのですが、その人が言うには、人間がアクセサリーでおしゃれにしているのと同じだそうです☆きっと外装をかっこよくしたい人は大勢いらっしゃるのでしょうね!

フロントにあるエンブレム

まずはフロントの中心にあるエンブレムがゴールドに変わります!ゴールドエンブレムって少ないですから、ゴールドになるだけでも結構目立ちますよね☆

友人の車がこのゴールドエンブレムが付いているので、よく目立っているのがわかりますし、見かけると、「あ、○○かも」って思っちゃうんですよね(笑)

ちなみに、カギはスマートキーになるのですが、そのスマートキーにもゴールドが装飾されているんですよ♪

ケンタ
ちょっとセレブみたいになった感じがして良いかも(笑)

下のライトについているフロントフォグランプ

次に違うのが、フロントフォグランプです。下についているライトですね。ここにライトがあると夜とか雨が土砂降りの時とかすっごく助かるんですよ♪

一番困るのは雨土砂降りの夜です★対向車のライトで水が反射して中央線が見えにくくなるんですよ。…僕だけですかね(汗)

その時に下についているライトをつけるとビックリするくらい見えやすくなるので、車を買い替えるときは、このライトは欲しいですね♪

タイヤのアルミホイール、スチールとの違いは?

後違うのがタイヤのホイールです!専用のアルミのホイールとなっております。アルミって光沢感があってきれいですよね♪そもそもスチールとアルミの違いって何でしょう?

スチールホイール
  • 鉄でできているので重い
  • デザインが少ない
  • 価格は安い
  • 強度が高い
  • 錆びやすい
アルミホイール
  • スチールに比べ軽い
  • デザイン性に優れている
  • 価格は高い
  • タイヤの摩擦熱を逃がしてくれる
  • 錆びにくい

カッコよさを求めるなら、アルミの方が断然良いですね♪スチールは強度が高いのに安いというメリットがあります。アルミは軽いから燃費が良くなります。

ベテランディーラー
アルミは摩擦の熱をも逃がしてくれるので、アルミの方が人気があるのがわかりますね☆何よりデザインの豊富さが一番人気の大きいところですよ!
ケンタ
やっぱりデザインもカッコいい方が自慢できやすいもんなぁ♪
スポンサードリンク

アルファードの特別仕様車は内装も違う!

(引用先:京都トヨペット

シートの肩の部分だけ色が違うのがおわかりいただけますでしょうか?その肩の部分のシートは「クロコ調柄」の合成皮革が使われているんです!

シートメインにはウルトラスエードという素材を使用され、細かな穴によって通気性のあるシートとなっているんです。背中って汗をかきやすいから、通気性に優れているのは嬉しいですね♪

雰囲気変わるルーフヘッドライニング

(引用先:京都トヨペット

室内の天井には、ルーフヘッドライニングと言われるライトが付いています。普通車はライトグレーに対し、特別仕様車はブラックを使用されています。

天井の色が違うだけで上品な感じに変わりますね☆例えば家のカーテンを変えただけで雰囲気ってかなり変わって新鮮さが出ますよね♪

それと同じ?で雰囲気が変わってよりカッコよさがぐっとでてまるで特別な部屋にでもいるような感じになります!

子供がいる家庭には嬉しいコンセント

(引用先:京都トヨペット

長旅になると子どもって車に乗っていることに飽きてしまい、暴れるか寝るかのどちらかになってしまいませんか?

そんなときのアイテムが、アイパッドだったりタブレットで映画やアニメを見せて、時間を忘れさせてあげるんですが、長くついてると、バッテリーが切れてしまいます★

でもこの特別仕様車のように、コンセントが付いていたら、充電できるから助かりますよね♪

ケンタ
子どもと旅行に行く際にはとても役に立つアイテムだね♪
マイ(妻)
子どもが寝ている間に、スマホの充電もできるしビデオカメラの充電もできるし、凄く助かるわ☆

アルファードの特別仕様車の口コミは?

実際にアルファードの特別仕様車に乗っている方の口コミを調査してみました!

前車はヴォクシー
  • 雨が降ったときの天井の雨音が気になる。
  • 静粛性は格段に上がった。
  • S゛Aパッケージ独特の助手席スーパースライドは便利で快適ですが、2列目も下げないといけないなど制限はあるので、いつでも使えるわけではなく、実用性はそこまでないかも。
  • 2列目・3列目はさすがに広々としています。リクライニング含めて長距離ドライブができます。
  • 高い買い物ではあったが、全体的に納得感のあるものが手に入れられたかなとおもいます。

天井の雨音はもう仕方がないような~と思ったのは僕だけでしょうか。助手席を下げるたびに、2列目も下げないといけないのは手間だから、確かにあまり使わなさそうです。

静粛性は風の音とか走る時の音でしょうね!さすが高級ミニバン、静かで広々としてて快適しかないです

広々としているから、家族旅行やアウトドアにも行けるし、静かだから人の話し声もちゃんと聞こえるし、友人を載せてドライブなんかも良いですね☆走行中は集中が大事ですが楽しいドライブになりそうで良いなと思いました!

スポンサードリンク

まとめ

  • アルファードの特別仕様車は2種類で、その違いは排気量である。
  • 外装がゴージャスになり、かっこいいデザインになる。
  • 内装も高級感が出て、シートも快適だし、コンセントもあるから子供連れには助かる。
  • 静粛性があがり、車内は広々としていて快適なドライブができる。

調べているうちに僕も欲しくなってしまいました(笑)さすが高級ミニバン、快適さを重視されていますよね☆このような車でドライブが出来たら楽しいこと間違いなしですね!

新車・中古車値引きの裏テク(見積もり限定公開中!!)

正規ディーラーで勤めている友人にディープな値引きの裏情報を聞きました。バレたらやばいって言ってたけど、こっそり教えちゃいます。
↓すぐに使える裏テクニックを手に入れる(実際の値引きも公開)
>>>車の値引き「限界額」を超えるコツ

車の買い換えを考えている方、愛車の下取り価格に満足がいかない方必見です!試す価値あります(買取額50万UP)

車を買い換える時って、正規ディーラーや販売店にそのまま下取りで渡していませんか?これ、めちゃくちゃ損してます。

正規ディーラーや販売店の言われるがままに、安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらってください。買取金額はほぼ上がります。僕の場合は、ウィッシュの下取り価格28万円が買取価格79万円で差額51万円でした。

買取業者同士で買取競争をしてもらうと、やばいくらい買取額は上がっていきます。その場でスマホ入力(1分)すれば査定できます。たった1分で何十万円と金額が変わってきます。1ヶ月分の給料を上回る金額になるんですよ。実は知ってたら誰でも使えるテクニックです。

それだけ変わればオプションやグレード上げれます

やっぱり車の資金を確実に確保したいなら、試すだけでも価値あります。なんせタダですからね。 →今すぐその場で相場がわかる

自動車保険を安くするコツとディーラー裏事情

自動車保険も買取査定と同じ、知っていれば保証額が同条件でも値段が変わってきます。みなさんは新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?昔みたいに大手保険会社だけが良いわけじゃないですよ。

損しないためにも定期的に保険の見直しは必須です。保険の一括比較で見てみると、ほとんどの場合、3〜5万の節約に成功します。今まで正規ディーラーや販売店さんに任せてきた方、営業マンの言う通りに保険を勧められて加入している方は間違いなく自動車保険を見直した方がいいです。

「昔からあの人にはお世話になっている」からなんて、この際割り切ってください。正規ディーラーや販売店さんには、あなたが申し込んだ保険会社から少なくとも保険代の20%の成約金が入っているんです。もちろんそのお金は加入者には一銭も入ってきません。

だから成約金が自分に入らないので、自動車保険自体を安くした方が賢いです。

心配しないでください!!お世話になっている正規ディーラーや販売店さんは保険の成約金が入らなくても、自動車メーカーからの報奨金とか他にも入ります。気にせず安い保険に入るべきです。

ケンタ
アクサダイレクトはおすすめです。サービスもいいし、手厚いです。世界最大級の保険・資産運用グループなので、もし事故をしても弁護士とか強いです。ネット保険ってネットで完結するのがなんだか不安って思う方は面談可能なアクサダイレクトが安心ですね。


アクサダイレクトの無料見積もりをしてみる↓


→本当にいい保険会社を知る 自動車保険一括無料査定ははこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です