アルファードの納期はいつになるの?納期を早める事はできる?

車を買う時、自分の車を正規ディーラーや販売店に下取りに出すと100%大損します。

僕の場合、正規ディーラー店で見積もりをとったところ、28万円を提示されました。

でも買取業者で見積りしたところ、79万円の驚くべき金額を提示されたんです。

その差は51万円!!

僕はこれだけの差額を獲得しましたが、交渉は何もしてません。いきなりこの価格で提示があったんで即売っちゃいました(笑)

僕の経験からもわかると思いますが、複数の買取業者の査定を受けると、 ほとんどが正規ディーラーの下取りより高い金額を提示されます。ほぼ100%近くです。

なぜ、そんなことが起きるかというと、市場の競争原理が働くからなんです。 一社だけで見積もりすると、最安値を提示されて市場価格を知らないまま売るのがオチです。

その反対に、複数の買取業者を使って競争させると買取価格が釣り上げられます。 一括査定は大手買取業者10社以上が必死こいて自動で勝手に競争してくれます。

例えでいうなら、あなたがヤフオク出品者で買取業者が落札者ですね。

だからこそ、市場の競争原理を使った一括査定を有効に使う必要があります。
まず、新しい車が欲しいなら1度査定して車の価格を把握した方が次の計画が立てやすいですよ。
査定価格がよかったらグレード上げれますからね!!
査定費用は無料で、スマホ45秒操作するだけで最高額がわかる

そろそろ車を買おうかな。家族旅行に行くときは、大きい車もあったほうがいいな。と友達が言っていたので、家族全員でゆったり乗れる車ないかなと探してみました。そしたら出てきたのが「キングオブミニバン」という言葉!ミニバンの王様って何?と見てみたら、アルファードでした☆

確かに王様だけあって、かっこいい!買うならこれがいいでしょうと友達におすすめしたら、「いいね!すぐに買いたい!すぐに乗りたい!」と興奮ぎみで言ってきたので、納期はどれくらいなのか調べてみました。早速、トヨタ公式ページのアルファード工場出荷時期目処をチェック☆

ところが・・・なんということでしょう!アルファード30系後期型の納期は、約5か月程らしいんです!!最上位グレードのエグゼクティブラウンジにいたっては、なんと8~9か月先!え~!!こんなにかかるの?もっと早くならないか更に調べを進めたので紹介していきます。

スポンサードリンク

納期を早める方法はあるのか?

せっかく買ったかっこいいアルファードに早く乗りたい!みんなに見せびらかしたい!家族の喜ぶ顔が見たい!と思いますよね。どうにか納期を早める方法がないか調べてみました。

グレードを低くしてオプションを少なめにすればいいかと考えられますが、他の方法もあります。

1番人気のグレードを選ぶ

売れているグレートは工場の生産率が早いため、見込み生産をしているそうです。だから割と早くに納車してくれる場合があるらしいんですよ。なので業者さんに直接、アルファードの1番人気グレードは何かを聞くといいでしょう。

アルファードには17種ものグレードが用意されているのをご存知でしたか?それをひとつひとつ自分で調べるのは大変なので、業者さんに聞いたほうが早いですね☆

在庫がある販売店を探す

あれ?アルファードは在庫がないんですよね?そう思いました?はい、そうなんです。でも、ちょっと待ってください!実は調べてみると、販売店が何らかの手違いでキャンセルになった車を置いている可能性がある、とのことなんです。

オプションの間違いがあってそのままキャンセルになってしまうものや、事情があって購入者からキャンセルするなどが理由のようです。これならすぐに手に入りますよね♪

キラッキラの新車でなくていいから、とにかく早くアルファードに乗りたい!という方は、これも早く手に入れるひとつの手です。

車の仙人
未使用車とは名前の通り使われていないクルマのことなんだカー。ただし名義登録済みなので、新車ではなく、法律上は中古車扱いになるんだよね☆

キャンセル車で契約する

在庫が無くても心配はご無用!

キャンセル車があれば欲しい」ということをディーラーさんに伝えておくと、時間がかかる予定だったアルファードを、かなり早く手に入れることができるそうです。

先にディーラーさんに伝えておくところがポイントですね。

なんでそんなに納期が遅いの?

そもそも、なんでこんなに時間がかかるの?って思いませんか?僕はそう思ったので、まずは納期はどういう風に決まるのかを調べてみました。

グレード・オプションの装備によって納期は変わる

これはアルファードに限らずどの車でも同じなのですが、グレードが高い車を選んだもしくは、オプションを多く付けると納期まで時間がかかってしまいます。

納期が遅くなってもいいから自分好みにカスタマイズした車にするか、やっぱり1日でも早く欲しいから納期が早い車を選ぶか悩むところですね。

人気の車は売れすぎで時間がかかる

人気のある車はつまり、ほしい人がたくさん居るため生産が追いついていないという事がおきるようなんですね。人気がありすぎて大ブレイクのモテモテ状態なので、あちこちに引っ張りだこなんです☆

お笑い芸人さんが、M-1とかキングオブコントとかに優勝すると、次の日からいろんな番組に出まくっている感じですかね(笑)アルファードはモテモテさんなので、遅くなるのも仕方ないですね。

在庫があるかないか

在庫があれば早くて1週間や2週間で届くらしいですよ。しかし、残念ながら、アルファードは在庫がなく、受注生産なのだそうです。注文を受けてから作りはじめるのですね。

なので、工場での生産、出荷までの進め具合により変わってくるわけです。自分のために一生懸命作ってくれているんだと思って、気長に待つしかないですよね(笑)

ベテランディーラー
場合によっては悪天候や自然災害からの輸送便の遅れなども考えられます。
新人ディーラー
早めにアルファードが欲しい方は、逆算して半年前には打ち合わせにいらしてくださいね
アルファードの納期のおおよその目安
  • 早くて2~3ヶ月
  • グレードが高くて、オプションをたくさん付けた場合4~5ヶ月
  • 人気すぎて注文が殺到していたら半年~1年
スポンサードリンク
スポンサードリンク

まとめ

  • アルファードの納期は時間がかかる。早くて2~3ヶ月。
  • 新車やカスタマイズにこだわりがなければ、未使用車やキャンセル車をねらうのもひとつの手。

どうしても譲れないこだわりがあるという人は、気長に待ちましょう。とにかく早くアルファードを手に入れたいという人は、ディーラーさんになにかないか聞いてみましょう。ディーラーさんと仲良くなるのがポイントです。

新車・中古車値引きの裏テク(見積もり限定公開中!!)

正規ディーラーで勤めている友人にディープな値引きの裏情報を聞きました。バレたらやばいって言ってたけど、こっそり教えちゃいます。
↓すぐに使える裏テクニックを手に入れる(実際の値引きも公開)
>>>車の値引き「限界額」を超えるコツ

車の買い換えを考えている方、愛車の下取り価格に満足がいかない方必見です!試す価値あります(買取額50万UP)

車を買い換える時って、正規ディーラーや販売店にそのまま下取りで渡していませんか?これ、めちゃくちゃ損してます。

正規ディーラーや販売店の言われるがままに、安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらってください。買取金額はほぼ上がります。僕の場合は、ウィッシュの下取り価格28万円が買取価格79万円で差額51万円でした。

買取業者同士で買取競争をしてもらうと、やばいくらい買取額は上がっていきます。その場でスマホ入力(1分)すれば査定できます。たった1分で何十万円と金額が変わってきます。1ヶ月分の給料を上回る金額になるんですよ。実は知ってたら誰でも使えるテクニックです。

それだけ変わればオプションやグレード上げれます

やっぱり車の資金を確実に確保したいなら、試すだけでも価値あります。なんせタダですからね。 →今すぐその場で相場がわかる

自動車保険を安くするコツとディーラー裏事情

自動車保険も買取査定と同じ、知っていれば保証額が同条件でも値段が変わってきます。みなさんは新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?昔みたいに大手保険会社だけが良いわけじゃないですよ。

損しないためにも定期的に保険の見直しは必須です。保険の一括比較で見てみると、ほとんどの場合、3〜5万の節約に成功します。今まで正規ディーラーや販売店さんに任せてきた方、営業マンの言う通りに保険を勧められて加入している方は間違いなく自動車保険を見直した方がいいです。

「昔からあの人にはお世話になっている」からなんて、この際割り切ってください。正規ディーラーや販売店さんには、あなたが申し込んだ保険会社から少なくとも保険代の20%の成約金が入っているんです。もちろんそのお金は加入者には一銭も入ってきません。

だから成約金が自分に入らないので、自動車保険自体を安くした方が賢いです。

心配しないでください!!お世話になっている正規ディーラーや販売店さんは保険の成約金が入らなくても、自動車メーカーからの報奨金とか他にも入ります。気にせず安い保険に入るべきです。

ケンタ
アクサダイレクトはおすすめです。サービスもいいし、手厚いです。世界最大級の保険・資産運用グループなので、もし事故をしても弁護士とか強いです。ネット保険ってネットで完結するのがなんだか不安って思う方は面談可能なアクサダイレクトが安心ですね。


アクサダイレクトの無料見積もりをしてみる↓


→本当にいい保険会社を知る 自動車保険一括無料査定ははこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です