アルファードのタイヤの特徴はなに?タイヤのあれこれ徹底調査! 

車を買う時、自分の車を正規ディーラーや販売店に下取りに出すと100%大損します。

僕の場合、正規ディーラー店で見積もりをとったところ、28万円を提示されました。

でも買取業者で見積りしたところ、79万円の驚くべき金額を提示されたんです。

その差は51万円!!

僕はこれだけの差額を獲得しましたが、交渉は何もしてません。いきなりこの価格で提示があったんで即売っちゃいました(笑)

僕の経験からもわかると思いますが、複数の買取業者の査定を受けると、 ほとんどが正規ディーラーの下取りより高い金額を提示されます。ほぼ100%近くです。

なぜ、そんなことが起きるかというと、市場の競争原理が働くからなんです。 一社だけで見積もりすると、最安値を提示されて市場価格を知らないまま売るのがオチです。

その反対に、複数の買取業者を使って競争させると買取価格が釣り上げられます。 一括査定は大手買取業者10社以上が必死こいて自動で勝手に競争してくれます。

例えでいうなら、あなたがヤフオク出品者で買取業者が落札者ですね。

だからこそ、市場の競争原理を使った一括査定を有効に使う必要があります。
まず、新しい車が欲しいなら1度査定して車の価格を把握した方が次の計画が立てやすいですよ。
査定価格がよかったらグレード上げれますからね!!
査定費用は無料で、スマホ45秒操作するだけで最高額がわかる

ミニバンタイプの王道といえばTOYOTAのアルファードですが、2012年の発売から10系、20系と経て、現在は30系のモデルが発売されています。エクステリアに人気の高い10系、20系は、30系モデルが出た現在でも、中古車市場で不動の人気を誇っています。

人間のファッションでは「おしゃれは足元から」と言われますが、車の足元である「タイヤ」はおしゃれというより、車そのものの性能を左右するとても重要なパーツです。

車の安全性を保ち、ランニングコストを抑えられる方法にもさまざまなものがありますが、「タイヤ」にこだわることも重要なポイントのひとつです。アルファードに標準装備されているタイヤもどんなものなのか、またタイヤそのものについても詳しくべてみましたよ!

スポンサードリンク

アルファードのタイヤはグレードによって違う!

新車購入の時点で装着されている一般的なタイヤのことを「サマータイヤ」や「ノーマルタイヤ」と言い、一般道路や高速道路を走行するタイヤとして設計されており、設計においては主に燃費性能や静寂性、耐摩耗性などが重視されています

アルファードはファミリー層に人気ということもあり、安全性やエコなどに配慮されているということにもこだわっているんですよ!年式やグレードによってタイヤのサイズも異なりますが、現行の30系のタイヤについてご紹介しましょう!

グレード別タイヤサイズとホイールデザイン

【標準ボディー】

  • ハイブリット Executive Lounge  (17インチ スパッタリング塗装)
  • ハイブリット G”F パッケージ  (17インチ ハイパークロームメタリック塗装 )
  • ハイブリット G (17インチ  ハイパークロームメタリック塗装)
  • ハイブリット X  (16インチ)
  • Executive  Louge  (17インチ スパックリング塗装)
  • GF (ハイパークロームメタリック塗装 17インチ)
  • G   (ハイパークロームメタリック塗装17インチ)
  • X   (16インチ)

【エアロボディー】

  • ハイブリットExecutive LoungeS (17インチ スパッタリング塗装)
  • ハイブリットSR”C パッケージ (17インチ スパッタリング塗装)
  • ハイブリットSR( 17インチ ハイパークロームメタリック塗装)
  • ハイブリットS(17インチ  ハイパークロームメタリック塗装)
  • ハイブリットLounge S(17インチ スパッタリング塗装
  • SC  (18インチ 切削光輝+ブラック塗装)
  • S”Cパッケージ  (18インチ 切削光輝+ブラック塗装)
  • S”Aパッケージ  (18インチ)
  • S  (18インチ)             

ラインナップは16~18インチのタイヤと5種類のホイールで、「純正」として新車の時から標準装備されています。実際の走行距離30,000キロから40,000キロは問題なく走れるように選ばれているようですね。

マイ(妻)
タイヤなんてみんな同じかと思ってたー!ホイール?っていうタイヤの中身はいろんなデザインがあっておしゃれねー♪
ケンタ
標準に履いてるタイヤもいいけど、選べばきりがないくらい性能のいいタイヤはいっぱいあるんだぞ!タイヤの中身(笑)だって、お金さえかければもっともっとオリジナルでおしゃれなものはたくさんあるんだ!
マイ(妻)
タイヤは黒いだけで違いはわかんないけど、同じ車を買ってもホイールで見た目の違いがだせるんだね!かっこいいかもー♪

タイヤのあれこれ掘り下げてみよう!

車のタイヤは大きく分けると、サマータイヤ(ノーマルタイヤ)とウインタータイヤ(スノータイヤ)の2種類に分かれます。国内だと居住している地域によっては、一年中サマータイヤで過ごすところもあります。

雪がまったく降らないところならそれでいいと思いますし、いざとなればチェーン装着でなんとかなりそうですね!ウインタータイヤは雪道のスリップ防止を目的に作られていますので、冬期以外の使用はおすすめしません。なので、基本的に使用するサマータイヤについて調べてみましたよ!

サマータイヤの種類を知ろう!

サマータイヤの種類も大きく分けると「コンフォートタイヤ」と「スポーツタイヤ」の2種類に分けられます。コンフォートタイヤは乗り心地や音も静かですが、スポーツタイヤに比べるとグリップ力は劣ります。

スポーツタイヤはグリップ力に優れている反面、音もうるさく、揺れなどの乗り心地といった面ではコンフォートタイプに劣ります。

補足 グリップ力とは

タイヤのグリップ力とは簡単に言うと「摩擦力」のこと。一般的に乾いた路面ではぐっと地面をつかんで走りますが、雨や雪、凍結した路面ではグリップが効かず、スリップしやすくなる。それがタイヤのグリップ力(摩擦力)の基本イメージ。

また、実際にはさらに細かく分けられており、それぞれに特徴はがあります。

サマータイヤの種類
  • スポーツコンフォートタイヤ・・スポーツタイヤに、コンフォートタイヤの快適性を加えたタイヤ。
  • プレミアムコンフォートタイヤ・・コンフォートタイヤよりも、さらに快適性が重視されているタイヤ。
  • スタンダードタイヤ・・特に欠点がなく、標準性能のタイヤ。
  • エコタイヤ・・CO2の排出や、ガソリン消費を抑えられるタイヤ。さらに高性能なものは、「低燃費タイヤ」と呼ばれる。
ケンタ
ファミリー車として日常で使うならスタンダードやエコタイヤを選ぶよね!でも車好きとしては、自家用車の2台持ちしてスポーツタイヤとか履かせてみたいよなー♪

タイヤのラベルを確認してみよう!

平成22年から始められた制度で「タイヤラベリング制度」と呼ばれる制度があります。現在販売されている多くのサマータイヤには、転がり抵抗係数・ウェットグリップ性能のランクが表示されています。それぞれの性能は基準に応じて表されています。

  • 転がり抵抗係数…AAA・AA・A・B・Cの5段階
  • ウェットグリップ性能…a・b・c・dの4段階
補足
  • 転がり抵抗係数・・車が走る、曲がる、止まるといった基本的な動作ができるのは、ゴムと路面で起こる摩擦を活かしているからとされている。この摩擦のことを走行抵抗のひとつである転がり抵抗といい、抵抗係数が高くなるほど燃費は悪化する。
  • ウエットグリップ性能・・路面が濡れているときにタイヤのゴムと路面との間に水膜ができるため密着しにくくなる。その水膜を排除するシステムと路面のおうとつにフィットするゴムの性能とを合わせてウエットグリップと称する。
ベテランディーラー
転がり抵抗係数がA以上であり、ウェットグリップ性能がd以上であるタイヤに関しては、「低燃費タイヤ」のラベルが表示されますよ!。サマータイヤの安全性・機能性を判断する際に重要なポイントとなるでしょうね!
ケンタ
見た目のカッコよさもいいけど、やっぱり家族を乗せるんだから安全性を一番に考えないとね!車のエンジンとか車体とかに意識がいってたけど、タイヤのこともしっかり考えないとだな!

タイヤのサイズ表示の見方は?

車を購入する際の情報として、タイヤのサイズは「〇〇インチ」という表示の仕方がしてあり、リム(車輪を構成する部品のひとつ)の直径やタイヤ幅、偏平率などの情報をまとめてあるケースが一般的です。

具体的には「285/30 ZR 21」のように表示されている場合もあるので、この表示の意味をしっかりと理解しておくことが大切です。

補足 扁平率とは

タイヤの偏平率とは、タイヤの断面幅(W)に対する高さ(H)の比率を表す数値のこと。

数値が高いほど、路面からの衝撃をしっかりと和らげることができ、乗り心地が良くなる傾向にある。また接地幅が狭くなるので、転がり抵抗が小さくなり燃費も向上するため、経済性も高まる。

では、先ほどお話しした「285/30 ZR 21」を例にあげて解説してみましょう!

サイズ表示解説
  • 285.・・タイヤ幅
  • 30・・タイヤ幅に対する、断面(ホイールは除く)の高さ。偏平率が低いほど、タイヤの接地幅が広がる。
  • Z・・速度記号と呼ばれており、そのタイヤで走行できる最高速度を表わす。A8(40km/h)~Y(300km/h)まで、16種類
  • R・・タイヤの構造。現在のタイヤは、ラジアル構造のタイヤが主流となっているので、多くの製品は「R」となる。
  • 21…リム(ホイール)の直径をインチで表示。
ケンタ
車を買うときに、はじめから純正品としてついているものもいいんだけど、長く乗りたいと思ったら、タイヤとかもしっかり自分で考えて選らばないとだな。自分で選ぶと、より一層愛着も湧くし、これからはエコや燃費のことも考えられていいよね!

エコな乗り方をするためにも燃費については別の記事でも紹介しているので、参考にしてくださいね!

アルファードの燃費を徹底調査!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

まとめ

  • 車のグレードごとに、装着されているタイヤは違う
  • タイヤは大きく分けるとサマーとウインターの2種類に分かれる
  • 一般的にはサマータイヤが年間通して使用し、サマータイヤも性能によって種類が分かれる
  • タイヤも自分でしっかり選ぼう!

たかがタイヤ、されどタイヤ、4本のタイヤは車の性能を左右する重要なパーツということがさらにわかりました。長く使用するために、じっくり選びたいと思います!

 

 

 

新車・中古車値引きの裏テク(見積もり限定公開中!!)

正規ディーラーで勤めている友人にディープな値引きの裏情報を聞きました。バレたらやばいって言ってたけど、こっそり教えちゃいます。
↓すぐに使える裏テクニックを手に入れる(実際の値引きも公開)
>>>車の値引き「限界額」を超えるコツ

車の買い換えを考えている方、愛車の下取り価格に満足がいかない方必見です!試す価値あります(買取額50万UP)

車を買い換える時って、正規ディーラーや販売店にそのまま下取りで渡していませんか?これ、めちゃくちゃ損してます。

正規ディーラーや販売店の言われるがままに、安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらってください。買取金額はほぼ上がります。僕の場合は、ウィッシュの下取り価格28万円が買取価格79万円で差額51万円でした。

買取業者同士で買取競争をしてもらうと、やばいくらい買取額は上がっていきます。その場でスマホ入力(1分)すれば査定できます。たった1分で何十万円と金額が変わってきます。1ヶ月分の給料を上回る金額になるんですよ。実は知ってたら誰でも使えるテクニックです。

それだけ変わればオプションやグレード上げれます

やっぱり車の資金を確実に確保したいなら、試すだけでも価値あります。なんせタダですからね。

この8項目だけ入力すればOK↓

→今すぐその場で相場がわかる

自動車保険を安くするコツとディーラー裏事情

自動車保険も買取査定と同じ、知っていれば保証額が同条件でも値段が変わってきます。みなさんは新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?昔みたいに大手保険会社だけが良いわけじゃないですよ。

損しないためにも定期的に保険の見直しは必須です。保険の一括比較で見てみると、ほとんどの場合、3〜5万の節約に成功します。今まで正規ディーラーや販売店さんに任せてきた方、営業マンの言う通りに保険を勧められて加入している方は間違いなく自動車保険を見直した方がいいです。

「昔からあの人にはお世話になっている」からなんて、この際割り切ってください。正規ディーラーや販売店さんには、あなたが申し込んだ保険会社から少なくとも保険代の20%の成約金が入っているんです。もちろんそのお金は加入者には一銭も入ってきません。

だから成約金が自分に入らないので、自動車保険自体を安くした方が賢いです。

心配しないでください!!お世話になっている正規ディーラーや販売店さんは保険の成約金が入らなくても、自動車メーカーからの報奨金とか他にも入ります。気にせず安い保険に入るべきです。

ケンタ
アクサダイレクトはおすすめです。サービスもいいし、手厚いです。世界最大級の保険・資産運用グループなので、もし事故をしても弁護士とか強いです。ネット保険ってネットで完結するのがなんだか不安って思う方は面談可能なアクサダイレクトが安心ですね。


アクサダイレクトの無料見積もりをしてみる↓


→本当にいい保険会社を知る 自動車保険一括無料査定ははこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です