カローラスポーツの内装はどう?? バリエーションを徹底調査!!

車を買う時、自分の車を正規ディーラーや販売店に下取りに出すと100%大損します。

僕の場合、正規ディーラー店で見積もりをとったところ、28万円を提示されました。

でも買取業者で見積りしたところ、79万円の驚くべき金額を提示されたんです。

その差は51万円!!

僕はこれだけの差額を獲得しましたが、交渉は何もしてません。いきなりこの価格で提示があったんで即売っちゃいました(笑)

僕の経験からもわかると思いますが、複数の買取業者の査定を受けると、 ほとんどが正規ディーラーの下取りより高い金額を提示されます。ほぼ100%近くです。

なぜ、そんなことが起きるかというと、市場の競争原理が働くからなんです。 一社だけで見積もりすると、最安値を提示されて市場価格を知らないまま売るのがオチです。

その反対に、複数の買取業者を使って競争させると買取価格が釣り上げられます。 一括査定は大手買取業者10社以上が必死こいて自動で勝手に競争してくれます。

例えでいうなら、あなたがヤフオク出品者で買取業者が落札者ですね。

だからこそ、市場の競争原理を使った一括査定を有効に使う必要があります。
まず、新しい車が欲しいなら1度査定して車の価格を把握した方が次の計画が立てやすいですよ。
査定価格がよかったらグレード上げれますからね!!
査定費用は無料で、スマホ45秒操作するだけで最高額がわかる

最近テレビのCMでもたまに見かけるカローラスポーツですが、ほかのカローラと何が違うの!?って方多いと思います。「なんとなく気になってるけど・・・」というあなた!今回はカローラスポーツの特徴、特に内装についてお話していきます!

「よく知らずに買っちゃったけど・・・」とか「そんなに選択肢があったならもっとちゃんと考えればよかった」となる前に!この記事を読んでいただければカローラスポーツについて詳しくなれちゃうこと間違いなしです!

スポンサードリンク

カローラスポーツの内装はスポーティーでスタイリッシュ!!

カローラと聞くと、なんとなく白い車体に地味な内装?ってイメージがある方多いんじゃないでしょうか?私もそうでした。(笑)まずは写真を見ていきましょう!

引用元:トヨタ自動車 HP

「あれ、かっこいい!?」と思いませんか?正直カローラのイメージって、こんなスポーティーでスタイリッシュな感じじゃない方が多いのではないでしょうか。

これは HYBRID G”Z” というグレードで選択できる色ですが、個人的にかなり好きな色です!カローラって聞いててこんなの来たらテンション上がっちゃいますね!

マイ(妻)
真っ赤なラインがとってもいい雰囲気出してるね!
ケンタ
それでいてシンプルな所も魅力的だね!

カスタムとか改造とかできるの??

内装のデザインもかっこいいし、良いかも!?と思ったら次に気になるはオプションとかカスタムですよね。カローラスポーツのHPによると、シートのデザインや、フロアマットのカスタマイズは可能です

引用元:トヨタ自動車 HP

スポーティーな感じとはまた一味違う落ち着いた色ですね!車内の空気をキレイにしてくれる機能がついているそうです。小さいお子さんがいらっしゃる方には嬉しいカスタムですよね。フロアマットも同じように抗菌作用があるカスタマイズが選べます。

引用元:トヨタ自動車 HP

メーカーページによると・・・

ペンタゴンスター5の5つの機能(抗ウィルス、抗アレルゲン、抗菌、防ダニ、消臭)に、防汚機能を追加しています。

だそうです。ペンタゴンスターとかよくわかりませんが(笑)、これだけの機能が付いていると空気がキレイになりそう!!って思いますよね。

フロアマットにはデラックスタイプとラグジュアリータイプの2種類があり、ラグジュアリータイプにはさっき書いた抗菌機能が付いています。僕だったらラグジュアリータイプのほうが好みかなという感じです!

ケンタ
車の中のニオイってこもるから抗菌機能が付いたマットがいいね。
スポンサードリンク

バックミラーなどのパーツも選べる!!

内装のカスタマイズにも抗菌作用などのありがたいオプションを付けてくれるカローラスポーツですが、バックミラーや、装備品のオプションもたくさんあります。

カローラスポーツのオプション
  • ドレスアップシートカバー
  • 後席タブレットホルダー
  • フロアマット
  • カットフィルム
  • ラゲージソフトトレイ
  • ラゲージトレイ
  • インテリアイルミネーション
  • アシストグリップ
  • 回転クッション
  • ランバーサポートクッション
  • 杖ホルダー
  • サイドサポートパット
  • コンフォートクッション
  • シートベルトパット
  • クリーンボックス
  • ハーフシートカバー
  • スノー・レジャー用フロアマット
  • 電子インナーミラー
  • 後席確認ミラー
  • シートヒーター
  • ステアリングヒーター

装備品のオプションは20種類くらいあるのですよ!その中でも私が気になったのはバックミラー安心ドライブパッケージというオプションです。

引用元:トヨタ公式HP

後部座席で子供がなにしてるかとか、運転中に振り返って確認するのって結構危ないですよね。カローラスポーツのオプションだとなんと後部座席が見れちゃうんです。通常のバックミラーに加えて、後部座席が確認できるミラーと車の後ろをモニタリングしてくれるミラーがあります。

駐車場で車止めるときとかもミラーがあると安心ですよね。大事な家族を乗せる車ですし、「より安全になるんだったら、、」、と思う方! これは是非付けておきたいオプションですね。

引用元:トヨタ公式HP

上の写真ですが、安心ドライブパッケージです。最初見たときは正直どういうものかよくわかりませんでした(特に左下!!)

これ、降りるときに座面が回転してくれるというスグレモノです。最近の車にはよくあるのかわかりませんが、腰痛持ちの方が乗るんだったら、1つあるととても喜ばれると思います!

この安心ドライプパッケージは

  • アシストグリップ:運転席、助手席の後ろに取っ手をつけ、2列目での乗り降りをしやすくする
  • 回転クッション:乗り降りをしやすくするクッション

のセットとなっています。(税込み:20,196円)1つずつ購入するより2,000円ほどお安くなっています。浮いたお金でなら家族でランチにも行けちゃいますね!

グレードの比較!なにが違う??

最初の項目でも少し触れましたが、カローラスポーツにもグレードがあります。公式HPによるとグレードは6種類あります。

カローラスポーツのグレード
  • ハイブリッド車:HYBRID G”Z”、HYBRID G、HYBRID G”X”
  • ターボガソリン車: G”Z、G、G”X”

(テキスト)

ハイブリッド車とターボガソリン車では内装の違いはありません。しかしグレードによって選べる内装の種類が違います!! 冒頭で紹介したかっこいい赤色のシートは HYBRID G”Z” とG”Z (要はZシリーズ!!)で選べます。

その他のグレードでは赤色を選ぶことはできないそうです。が、もう1つ気になる色を見つけちゃいました。それが、、、

引用元:トヨタ公式HP

この色!!サドルタンという色なのですが、「かなり渋い!!(笑)」これはGシリーズで選択できる色だそうです。Zシリーズの赤色よりもかなり落ち着いた印象ですよね!これはこれでかなりアリだと思います。

個人的にはZシリーズの赤色が一番好みですね!スポーツと名前に入ってるからにはスポーティーな雰囲気が出てるデザインが良いですよね!!

カローラスポーツはゴルフバッグ2個も積める?ライバルと比較!

2019.02.15

カローラスポーツの内装についての口コミを集めてみた!

カローラってなんか社用車みたいなイメージが強かったんですが、正直良い意味で期待と違いました!!内装に関しての口コミを見てみると、

カローラスポーツの口コミ
  • シンプルながらも高級感があって良かった
  • 高級感があって、座り心地がとても良かった
  • 今までにない質感で少し高級志向になってきた!?
  • 今までのカローラの内装と比べて、格段に豪華にできている

といった感じで、やはりカローラのイメージを良い意味で裏切る内装の豪華さがカローラスポーツにはあると思います。是非一度ショールームに足を運んで、実物を自分の目で見てみてください!!

スポンサードリンク

まとめ

  • カローラスポーツの内装はスタイリッシュな赤色が選べる!!
  • シートやフロアマットのカスタマイズもできる!!嬉しい抗菌作用も!!
  • バックミラーやシートにつけるパーツも豊富!!安全性アップ!!
  • グレードによって選べる色が違ってくる!!サドルタンという渋色も!!
  • カローラスポーツの内装にはいい口コミが多数ある

カローラって聞くと何となく古臭いイメージがありましたが、CMでも人気俳優の菅田将暉さんと中条あやみさんがカローラスポーツに乗ってドライブデートしていますよね!

私もそんなカローラスポーツでドライブしてみたい!という気分になっちゃいました。内装がとってもオシャレなカローラスポーツは購入候補の1つにしたいと思います!

新車・中古車値引きの裏テク(見積もり限定公開中!!)

正規ディーラーで勤めている友人にディープな値引きの裏情報を聞きました。バレたらやばいって言ってたけど、こっそり教えちゃいます。
↓すぐに使える裏テクニックを手に入れる(実際の値引きも公開)
>>>車の値引き「限界額」を超えるコツ

車の買い換えを考えている方、愛車の下取り価格に満足がいかない方必見です!試す価値あります(買取額50万UP)

車を買い換える時って、正規ディーラーや販売店にそのまま下取りで渡していませんか?これ、めちゃくちゃ損してます。

正規ディーラーや販売店の言われるがままに、安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらってください。買取金額はほぼ上がります。僕の場合は、ウィッシュの下取り価格28万円が買取価格79万円で差額51万円でした。

買取業者同士で買取競争をしてもらうと、やばいくらい買取額は上がっていきます。その場でスマホ入力(1分)すれば査定できます。たった1分で何十万円と金額が変わってきます。1ヶ月分の給料を上回る金額になるんですよ。実は知ってたら誰でも使えるテクニックです。

それだけ変わればオプションやグレード上げれます

やっぱり車の資金を確実に確保したいなら、試すだけでも価値あります。なんせタダですからね。

この8項目だけ入力すればOK↓

→今すぐその場で相場がわかる

自動車保険を安くするコツとディーラー裏事情

自動車保険も買取査定と同じ、知っていれば保証額が同条件でも値段が変わってきます。みなさんは新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?昔みたいに大手保険会社だけが良いわけじゃないですよ。

損しないためにも定期的に保険の見直しは必須です。保険の一括比較で見てみると、ほとんどの場合、3〜5万の節約に成功します。今まで正規ディーラーや販売店さんに任せてきた方、営業マンの言う通りに保険を勧められて加入している方は間違いなく自動車保険を見直した方がいいです。

「昔からあの人にはお世話になっている」からなんて、この際割り切ってください。正規ディーラーや販売店さんには、あなたが申し込んだ保険会社から少なくとも保険代の20%の成約金が入っているんです。もちろんそのお金は加入者には一銭も入ってきません。

だから成約金が自分に入らないので、自動車保険自体を安くした方が賢いです。

心配しないでください!!お世話になっている正規ディーラーや販売店さんは保険の成約金が入らなくても、自動車メーカーからの報奨金とか他にも入ります。気にせず安い保険に入るべきです。

ケンタ
アクサダイレクトはおすすめです。サービスもいいし、手厚いです。世界最大級の保険・資産運用グループなので、もし事故をしても弁護士とか強いです。ネット保険ってネットで完結するのがなんだか不安って思う方は面談可能なアクサダイレクトが安心ですね。


アクサダイレクトの無料見積もりをしてみる↓


→本当にいい保険会社を知る 自動車保険一括無料査定ははこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です