カムリの販売台数から人気を調査!実は海外の店では超売れてる!

車を買う時、自分の車を正規ディーラーや販売店に下取りに出すと100%大損します。

僕の場合、正規ディーラー店で見積もりをとったところ、28万円を提示されました。

でも買取業者で見積りしたところ、79万円の驚くべき金額を提示されたんです。

その差は51万円!!

僕はこれだけの差額を獲得しましたが、交渉は何もしてません。いきなりこの価格で提示があったんで即売っちゃいました(笑)

僕の経験からもわかると思いますが、複数の買取業者の査定を受けると、 ほとんどが正規ディーラーの下取りより高い金額を提示されます。ほぼ100%近くです。

なぜ、そんなことが起きるかというと、市場の競争原理が働くからなんです。 一社だけで見積もりすると、最安値を提示されて市場価格を知らないまま売るのがオチです。

その反対に、複数の買取業者を使って競争させると買取価格が釣り上げられます。 一括査定は大手買取業者10社以上が必死こいて自動で勝手に競争してくれます。

例えでいうなら、あなたがヤフオク出品者で買取業者が落札者ですね。

だからこそ、市場の競争原理を使った一括査定を有効に使う必要があります。
まず、新しい車が欲しいなら1度査定して車の価格を把握した方が次の計画が立てやすいですよ。
査定価格がよかったらグレード上げれますからね!!
査定費用は無料で、スマホ45秒操作するだけで最高額がわかる

いきなりですが、皆さんに質問です。「トヨタを代表する車といえば何ですか?」と聞かれたら何を挙げますか?おそらく、プリウスやアクア、シエンタ、CH-Rなどを挙げる人が多いと思います。

しかし、カムリもトヨタを代表する車ですよ!年齢層が高い人に人気の印象があり、そこまで走っているところを見かけないから、トヨタを代表する車なのかと疑問に思うかもしれません。そんな疑問を解消するためにも、今回はカムリの販売実績について説明しますね。

スポンサードリンク

国内の販売台数

引用先:トヨタ公式HP

昔のカムリは「おっさん臭い」と言われていることがありましたが、2017年にフルモデルチェンジをして、とてもかっこいいデザインになりました。

その影響か、カムリは日本カー・オブ・ザイヤー2017-2018の「10ベストカー」に選ばれたことがある車です。プリウスやアクアがメジャーになりすぎて、気づいてない人が多いと思いますが、カムリもトヨタの人気車なんですよ!

国内でどれくらい売れているか、2018年の日本自動車販売協会連合会(自販連)の乗用車ブランド通称名別順位は下記の通りです。

難しい言葉が多すぎて、「何言ってんのこいつ?」と思った人が多いと思いますが、簡潔に言うと自動車販売店の業界団体が作った乗用車の売り上げランキングです。

自販連 乗用車ブランド通称名別順位(2019年1月時点掲載)

カムリの順位

順位 販売台数
1月 30位 2,453台
2月 32位 2,451台
3月 33位 3,137台
4月 34位 1,297台
5月 36位 1,271台
6月 41位 1,448台
7月 37位 1,325台
8月 41位 957台
9月 38位 1,665台
10月 33位 1,733台
11月 35位 1,983台

こちらは、軽自動車と海外ブランド(海外生産車)を除いていますが、それでも星の数ほど車種がある中でカムリは常にベスト50以内にランクインしていますまた前年比を見ても、1~11月すべての販売台数はプラスになっています。

他の車と比べると、カムリは決して安くはない車ですが、このように販売台数が多いのでカムリのことをかっこよくていい車だと思う人は多いということですね。

海外の販売台数

このCMを見たら、いかにカムリが人気がわかると思います。完全に若者ターゲットですよね。

カムリは国内でかなり売れている車種ですが、実は国内だけでなく海外でもとても人気があるんです!全世界100ヶ国で累計1,800万台以上(2016年12月時点)を販売しています。

2017年のトヨタ車の中での世界販売台数はRAV4、ヤリスに次ぐ第5位となっており、プリウスの4倍もの数を稼いでいます。つまり、海外も視野に入れたら、カムリはトヨタでメジャーなプリウスやアクアと引けを取らない売り上げを出しているんです!

海外でどれくらい売れているか確認するために、海外を代表してアメリカで最も売れたセダンランキングを見てみましょう。

2018年上半期にアメリカで最も売れたセダンランキング
  • 1位 トヨタ・カムリ 17,8795台
  • 2位 ホンダ・シビック 17,6242台
  • 3位 トヨタ・カローラ 14,9805台
  • 4位 ホンダ・アコード 13,8290台
  • 5位 日産・アルティマ(日本名 ティアナ) 12,3792台
  • 6位 日産・セントラ(日本名 シルフィ) 11,5676台
ケンタ
カムリってアメリカですごい人気なんですね!国内車と海外車含めて1位なんてスゴイな!
ベテランディーラー
セダンランキングでもあるように、カムリは海外ですごい人気で、カローラと一緒にトヨタ自動車の屋台骨を支える世界戦略車なんです。
ケンタ
カムリは国内ではあまり見ないと思ってましたけど、世界に視点を置いた車だったんですね!
スポンサードリンク

日本のカムリ販売店

ここまで、国内と海外でのカムリの販売台数について説明しました。では、日本国内の場合、カムリはどこで販売されているのでしょうか?カムリは主に下記の販売店で販売されています。

カムリ 日本販売店
  • トヨタカローラ
  • トヨペット
  • ネッツ
  • 東京地区のトヨタ店(2017年7月~)

カムリはトヨタ車なので、当然トヨタ系列の販売店で取り扱っています。また、中古車の取扱店については、インターネットで検索したり、中古車取扱店のディーラカムリを取り扱っているか聞いてみるといいでしょう!

また、北米仕様のカムリを買うことができます。結論を言うと、北米仕様は北米の土地に合わせたものになっている為、日本仕様がオススメですが、興味がある方はカムリは北米の常識?カムリはなぜ北米で支持されているのか!を見てください。

スポンサードリンク

まとめ

  • 国内では日本自動車販売協会連合会のトップ50に入るほどの人気車
  • 海外(アメリカ)ではセダンランキングの第1位を維持する大人気車
  • 国内販売店は主にトヨタ系列の販売店

あまり道路で見られなくて、そこまで売られているかわからないカムリですが、国内販売数はトップ50に入っているほど売れています。また、海外では外車も含めたセダンランキングで常に1位を勝ち取ってしまうほど大人気です。

このように、メジャーな車の影響で売れているように見えないカムリですが、実は結構売れている人気車です。あえて若者が乗るとスマートで格好いい車ですね。ベルファイアとかアルファードよりもある意味イケてます。

日本でも世界でもトップクラスのカムリはおすすめの一台ですね。

車の買い換えを考えている方、愛車の下取り価格に満足がいかない方必見です!試す価値あります(買取額50万UP)


車を買い換える時って、正規ディーラーや販売店にそのまま下取りで渡していませんか?これ、めちゃくちゃ損してます。

正規ディーラーや販売店の言われるがままに、安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらってください。買取金額はほぼ上がります。僕の場合は、ウィッシュの下取り価格28万円が買取価格79万円で差額51万円でした。

買取業者同士で買取競争をしてもらうと、やばいくらい買取額は上がっていきます。その場でスマホ入力(1分)すれば査定できます。たった1分で何十万円と金額が変わってきます。1ヶ月分の給料を上回る金額になるんですよ。知ってたら誰でも使えるテクニックですね。

それだけ変わればオプションやグレード上げれますからね。
やっぱり車の資金を確実に確保したいなら、試す価値ありです。

この8項目だけ入力すればOK↓



→今すぐその場で相場がわかる

新車・中古車値引きの裏テク

正規ディーラーで勤めている友人にディープな値引きの裏情報を聞きました。バレたらやばいって言ってたけど、教えちゃいます。
→すぐに使える裏テクニックを手に入れる 車の値引き「限界額」を超えるコツ

自動車保険を安くするコツとディーラー裏事情

自動車保険も買取査定と同じ、知っていれば保証額が同条件でも値段が変わってきます。みなさんは新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?昔みたいに大手保険会社だけが良いわけじゃないですよ。

損しないためにも定期的に保険の見直しは必須です。保険の一括比較で見てみると、ほとんどの場合、3〜5万の節約に成功します。今まで正規ディーラーや販売店さんに任せてきた方、営業マンの言う通りに保険を勧められて加入している方は間違いなく自動車保険を見直した方がいいです。

「昔からあの人にはお世話になっている」からなんて、この際割り切ってください。正規ディーラーや販売店さんには、あなたが申し込んだ保険会社から少なくとも保険代の20%の成約金が入っているんです。もちろんそのお金は加入者には一銭も入ってきません。

だから成約金が自分に入らないので、自動車保険自体を安くした方が賢いです。

心配しないでください!!お世話になっている正規ディーラーや販売店さんは保険の成約金が入らなくても、自動車メーカーからの報奨金とか他にも入ります。気にせず安い保険に入るべきです。

ケンタ
アクサダイレクトはおすすめです。サービスもいいし、手厚いです。世界最大級の保険・資産運用グループなので、もし事故をしても弁護士とか強いです。ネット保険ってネットで完結するのがなんだか不安って思う方は面談可能なアクサダイレクトが安心ですね。


アクサダイレクトの無料見積もりをしてみる↓



→本当にいい保険会社を知る 自動車保険一括無料査定ははこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です