カムリに乗ってエコ活動!カムリのハイブリッド車はやさしい!

車を買う時、自分の車を正規ディーラーや販売店に下取りに出すと100%大損します。

僕の場合、正規ディーラー店で見積もりをとったところ、28万円を提示されました。

でも買取業者で見積りしたところ、79万円の驚くべき金額を提示されたんです。

その差は51万円!!

僕はこれだけの差額を獲得しましたが、交渉は何もしてません。いきなりこの価格で提示があったんで即売っちゃいました(笑)

僕の経験からもわかると思いますが、複数の買取業者の査定を受けると、 ほとんどが正規ディーラーの下取りより高い金額を提示されます。ほぼ100%近くです。

なぜ、そんなことが起きるかというと、市場の競争原理が働くからなんです。 一社だけで見積もりすると、最安値を提示されて市場価格を知らないまま売るのがオチです。

その反対に、複数の買取業者を使って競争させると買取価格が釣り上げられます。 一括査定は大手買取業者10社以上が必死こいて自動で勝手に競争してくれます。

例えでいうなら、あなたがヤフオク出品者で買取業者が落札者ですね。

だからこそ、市場の競争原理を使った一括査定を有効に使う必要があります。
まず、新しい車が欲しいなら1度査定して車の価格を把握した方が次の計画が立てやすいですよ。
査定価格がよかったらグレード上げれますからね!!
査定費用は無料で、スマホ45秒操作するだけで最高額がわかる

カムリってとってもやさしい車だって知っていましたか?外見は、俺様な感じがしますが。実は、環境にやさしいエコな車なんです!

日本で売られているカムリは、全部ハイブリッドカーなんです。重心高を低くして、走りやすさを追求しているカムリですが、ハイブリッドにすることで、よりなめらかに走るようになっているんですね。

見た目はシャープでちょっと強面だけど、中身はとってもやさしい車なんです。格好は恐いけど実は親切で心優しい、一昔前のドラマに出てきた不良みたいですね。今回は、カムリのやさしい面にフォーカスしてみます。

スポンサードリンク

ハイブリッドカーとは何?

そもそも「ハイブリッドカーって何?」という人がいるかと思うので、簡単に説明します。

ハイブリッドカーとは、2つ以上の動力源を備えている車のことです。一般的には、ガソリンで動くエンジンと、
電気で動くモーターを動力源として備えた自動車
を指して、ハイブリッドカーと言われています。

一般的なガソリン車のエンジンは、速度が低い時に燃費の効率が悪いという特徴があります。

ハイブリッドカーの走行の仕組みは、速度が低い時は電気で動くモーターを使って走行し、燃費の効率が良い速度になった時には、ガソリンで動くエンジンに切り替え走行をするという仕組みをとっています。

新人ディーラー
従来のガソリン車より燃費の効率が良くなるので、CO2や排気ガスの量を抑えることが可能になるんです

ハイブリッド車のメリット・デメリット

メリットがいっぱいのハイブリッド車ですが、ハイブリッド車にもメリットとデメリットがあります。

ハイブリッド車のデメリット

燃費が良い、環境にやさしい、お財布にやさしいなどの、多くのメリットを持つハイブリッドカーですが、デメリットもあります。

  • 価格が高い

デメリッドは、同じような性能の車でも、ハイブリッドカーの方が購入価格は高くなってしまうということです。中古車の場合でも、購入価格はやや高め…

でも、環境によっては、燃費がガソリン車とあまり変わらい場合もあります。例えば、高速道路のように道幅が広く、スピードを出す道路では燃費はガソリン車との差が出ないこともあります。

しかも、ハイブリッドカーは、速度が低くても燃費の効率が良いので、日本のように狭い道や信号での停車が多く、あまりスピードを出さない道路に適しています

ハイブリッド車のメリット

さて、価格が高いという意見も寄せられたカムリのハイブリッド車ですが燃費がいいというメリットも見えてきました♪

カムリのハイブリッドカーに乗って毎日のドライブをより環境に優しいエコなドライブにあなたも今日からエコ活動をしてみませんか?!

ハイブリッド車のメリット
  • 燃費がいい
  • ガソリン代を抑える事ができる
  • CO2の削減ができる

.
ハイブリッド車はエンジンとモーターを組み合わせているため、燃費の効率がとても良いんです。だから、ガソリン代を抑えることができて、お財布にやさしいのです。

電気で走行している時はCO2の排出を抑えることができるので、地球にやさしいのですね。

ベテランディーラー
ハイブリッド車は環境性能に優れていて、国土交通省が定める基準値をクリアしているので、購入時に減税や免税の対象となりますよ。
スポンサードリンク
スポンサードリンク

新型カムリは魅力いっぱい

カムリは、アメリカで15年連続で乗用車販売台数No.1なんです!なのに、日本ではあまり売られていないんですよ。

なぜかというと、日本で走るには大きすぎるんです。アメリカの広い道路を走るのには快適なんだけど、日本では、特に狭い道を走るにはちょっと不便なんですね。

そこで、カムリの最新型は日本でも走りやすいように改良されているんです!最新カムリは最新のテクノロジーが搭載されているんです。

このクラスでは初めてTNGA(トヨタ・ニュー・グローバル・アーキテクチャー)と呼ばれるプラットフォーム(車台)が採用されています。

そして、2.5L車で33.4㎞/Lという低燃費を達成走行性能と低燃費を両立しており、かなりレベルの高いセダンになったんです!

旧型と新型なにが変わったの?

旧型・新型カムリとも、国内向けには2.5Lのハイブリッド車しか導入されていません。旧型カムリの燃費は23.4㎞/L、新型カムリの燃費は28.4㎞/L。カムリの燃費は高い水準なんですが、さらによくなったんですね。

そして、デザインもがらりと変わりました。旧型カムリは、とにかくコンサバなデザイン。地味さの中に高級感をアピールするタイプで、飽きのこないデザインなんです。

一方新型カムリは、とにかくエモーショナルであることが重要視されたデザイン。

クーペのようなサイドビューにワイド&ローなフォルムなど、最新のトレンドを取り入れています。かなりコッテリとした顔になっているのが特徴です。

インテリアは、旧型カムリは水平基調でシンプルなデザイン。対する新型カムリも水平基調のデザインなんだけど、滑らかに流れるようなデザインが施された継ぎ目のないセンターコンソールの金属調加飾などがあり、なかなかラグジュアリーな空間に仕上げられているんです。

カムリのおすすめはどっち?新型か旧型か?

デザインが気に入っていて、予算がたっぷりあって、とにかくパフォーマンス重視というのなら新型カムリを選ぶといい。燃費や走行性能など、満足度は非常に高いんです。

旧型カムリは、良いクルマなのだが、人気が今ひとつ...なので、中古車価格はリーズナブル。

2012年式だと新車価格の半額くらいの価格、140~180万円前後で手に入れることができます。多くのグレードがGパッケージ以上なので、装備面は十分。

コストパフォーマンスを重要視する人は、旧型を選ぶのもいいですね。

まとめ

  • 日本向けのカムリはハイブリッド車のみ
  • カムリは、とにかく燃費がいい
  • アメリカ人のように、大きい車にゆったり乗りたいならカムリが最適
  • 機能で選ぶなら新型、コストパフォーマンスで選ぶなら旧型

カムリは、狭い道路が多い日本ではあまり人気がありませんが、そこまで狭い道路を使わないという人には、カムリがおすすめです。

新車・中古車値引きの裏テク(見積もり限定公開中!!)

正規ディーラーで勤めている友人にディープな値引きの裏情報を聞きました。バレたらやばいって言ってたけど、こっそり教えちゃいます。
↓すぐに使える裏テクニックを手に入れる(実際の値引きも公開)
>>>車の値引き「限界額」を超えるコツ

車の買い換えを考えている方、愛車の下取り価格に満足がいかない方必見です!試す価値あります(買取額50万UP)

車を買い換える時って、正規ディーラーや販売店にそのまま下取りで渡していませんか?これ、めちゃくちゃ損してます。

正規ディーラーや販売店の言われるがままに、安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらってください。買取金額はほぼ上がります。僕の場合は、ウィッシュの下取り価格28万円が買取価格79万円で差額51万円でした。

買取業者同士で買取競争をしてもらうと、やばいくらい買取額は上がっていきます。その場でスマホ入力(1分)すれば査定できます。たった1分で何十万円と金額が変わってきます。1ヶ月分の給料を上回る金額になるんですよ。実は知ってたら誰でも使えるテクニックです。

それだけ変わればオプションやグレード上げれます

やっぱり車の資金を確実に確保したいなら、試すだけでも価値あります。なんせタダですからね。 →今すぐその場で相場がわかる

自動車保険を安くするコツとディーラー裏事情

自動車保険も買取査定と同じ、知っていれば保証額が同条件でも値段が変わってきます。みなさんは新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?昔みたいに大手保険会社だけが良いわけじゃないですよ。

損しないためにも定期的に保険の見直しは必須です。保険の一括比較で見てみると、ほとんどの場合、3〜5万の節約に成功します。今まで正規ディーラーや販売店さんに任せてきた方、営業マンの言う通りに保険を勧められて加入している方は間違いなく自動車保険を見直した方がいいです。

「昔からあの人にはお世話になっている」からなんて、この際割り切ってください。正規ディーラーや販売店さんには、あなたが申し込んだ保険会社から少なくとも保険代の20%の成約金が入っているんです。もちろんそのお金は加入者には一銭も入ってきません。

だから成約金が自分に入らないので、自動車保険自体を安くした方が賢いです。

心配しないでください!!お世話になっている正規ディーラーや販売店さんは保険の成約金が入らなくても、自動車メーカーからの報奨金とか他にも入ります。気にせず安い保険に入るべきです。

ケンタ
アクサダイレクトはおすすめです。サービスもいいし、手厚いです。世界最大級の保険・資産運用グループなので、もし事故をしても弁護士とか強いです。ネット保険ってネットで完結するのがなんだか不安って思う方は面談可能なアクサダイレクトが安心ですね。


アクサダイレクトの無料見積もりをしてみる↓


→本当にいい保険会社を知る 自動車保険一括無料査定ははこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です