クラウンをかっこよくカスタマイズ!!おすすめのパーツを紹介

車を買う時、自分の車を正規ディーラーや販売店に下取りに出すと100%大損します。

僕の場合、正規ディーラー店で見積もりをとったところ、28万円を提示されました。

でも買取業者で見積りしたところ、79万円の驚くべき金額を提示されたんです。

その差は51万円!!

僕はこれだけの差額を獲得しましたが、交渉は何もしてません。いきなりこの価格で提示があったんで即売っちゃいました(笑)

僕の経験からもわかると思いますが、複数の買取業者の査定を受けると、 ほとんどが正規ディーラーの下取りより高い金額を提示されます。ほぼ100%近くです。

なぜ、そんなことが起きるかというと、市場の競争原理が働くからなんです。 一社だけで見積もりすると、最安値を提示されて市場価格を知らないまま売るのがオチです。

その反対に、複数の買取業者を使って競争させると買取価格が釣り上げられます。 一括査定は大手買取業者10社以上が必死こいて自動で勝手に競争してくれます。

例えでいうなら、あなたがヤフオク出品者で買取業者が落札者ですね。

だからこそ、市場の競争原理を使った一括査定を有効に使う必要があります。
まず、新しい車が欲しいなら1度査定して車の価格を把握した方が次の計画が立てやすいですよ。
査定価格がよかったらグレード上げれますからね!!
査定費用は無料で、スマホ45秒操作するだけで最高額がわかる

僕の知り合いで、いわゆる「ちょい悪おやじ」がいるのですが、クラウンに乗っているんです。なぜか、その人のクラウンは、他のクラウンより迫力があるんですね。それに、かっこいい! よく見ると、クラウンなんだけどちょっと形が違うんです。

本人から話を聞いてみたら、カスタマイズしたとの事でした。どういう風にカスタマイズしたのか、おすすめのパーツは何かを聞いてきましたので、まとめてみました。

スポンサードリンク

クラウンをかっこよくカスタマイズ!おしゃれでスポーティーに変えるモデリスタ

クラウンの、というかクラウンに限らずトヨタ車のカスタムパーツと言えば、モデリスタが一番有名ですよね。まずは、モデリスタをチェックしてみましょう!

モデリスタといえばこれ!エアロキット

モデリスタといえばエアロキットと言っても過言ではありません。ご存知の人には当たり前でしょうけど、知らないという人もいるかも知れないので、簡単に説明します。

モデリスタには、大きく2種類あります。

  • カスタムパーツが一式そろうドレスアップカー
  • 個別でパーツを集めるモデリスタセレクション

です。ハンバーガーショップで、バーガーとポテトとドリンクのセットを頼むのがドレスアップカーで、「今日はバーガーいらないから、ポテトとコーラ」と頼むのがセレクションという感じです。

そのドレスアップカーのグループで、外装のフロントウイングスポイラー、サイドスカート、リアスタイリングキットがセットになっているのが、エアロキットです。これを買えば、前横後ろ一緒にカスタマイズできちゃいます。全体的にカスタマイズしたい人はこれです。

フロントウイングスポイラー

引用先:モデリスタ公式

まずは顔です。クラウンは、落ち着いたイメージがありますが、モデリスタにカスタムすると、力強さが加わります。そして、鼻筋の通った西洋系イケメンの雰囲気になります。

サイドスカート

引用先:モデリスタ公式

横顔も大事ですよね。セットなので、前と後ろが流れるようにつなげてくれる役割をしています。ドラマや映画の名バイプレイヤーのポジションですね。

リアスタイリングキット

引用先:モデリスタ公式

せっかく、前と横をキメたなら、後ろもかっこよくしたいですよね。男は背中で勝負!リアスカートとスポーツマフラーのセットになっていて、後ろから見ても迫力があります。

エアロキットと一緒に、タイヤとホイールもカスタムしよう

外観をエアロキットにしたら、おすすめしたいものがあります。それは、オプションのタイヤとホイールセットです。

引用先:モデリスタ公式

これで19インチにアップします。エアロキットだけでも、十分迫力があるのですが、それにタイヤとホイールをプラスすると、もっともっと迫力が出てくるんです!この組み合わせだと、やや前傾したように見え、サバンナでチーターが獲物を狙っているような雰囲気になるんです。

なお、モデリスタについては、こちらも参考にしてください。

ヴォクシーのモデリスタを徹底調査!!車体の擦りには要注意!?

2019年1月30日

ちょいカスタム派には、TRD

2・3ヶ所だけちょっと変えたいというあなたには、TRDもおすすめです。

TDRって何という人の為に、簡単に説明すると、主にトヨタのレーシングカー向けにパーツを作っている会社です。なので、早く走るを追求しているので、スポーティなんです。スポーティにしたいという人におすすめ。

あれ? モデリスタもスポーティなんだよね、だったら同じじゃないのと疑問を感じたあなた! ちょっと待って! 同じスポーティでもちょっと違うんです。

モデリスタは、上品さを兼ね備えています。一方TRDは、早く走ることを研究しています。同じ陸上選手でも、短距離選手は瞬発力が必要なので、ふとももが太いですよね。でも、長距離選手は持久力が求められるので、細くてしなやかな筋肉ですよね。そんな違いです。

 

フロントスポイラー

 

引用先:TRD公式ホームページ

まずは前から見ていきましょう。左右がブラック、中央がサテン調シルバーの3分割構成になっています。モデリスタは逆の配置になっています。風を切って走るイメージ、もしくはTMレボリューションな感じになっています。

サイドスカート

引用先:TRD公式ホームページ

パーツ上部にメッキが入っています。ラインがブラックと車体の色の2色になっています。前からきた風を後ろに流してくれている感じですね。

リアバンパースポイラー

引用先:TRD公式ホームページ

広い範囲にメッシュダクトが入っていることで、よりスポーティな雰囲気になっています。前から見ると、走るぞって感じですが、後ろからは誰かが背中を押してる感じです。前も後ろもTRDにすると、いかにも走りそうになります。高速を走ると気持ちいいでしょうね。

おすすめオプション! パフォーマンスダンパーセット

前後をTRDにしたら、ぜひこのダンパーをつけてください!

引用先:TRD公式ホームページ

なぜかと言うと、このダンパーを付けると、走行中の振動や騒音が解消されるのです!そして、高速を走る時、走りが安定します。なので、乗り心地がより快適になるんです。ただすいすい走るというだけでなく、安定した快適な走りになります。

なお、TRDについては、こちらも参考にしてください。

エスクァイアのTRD?TDRでエアロ化した口コミや評判はどうなの?

2019年1月24日

シエンタのTRD製をご紹介!シエンタをもっとスタイリッシュに?

2018年12月31日
スポンサードリンク

クラウンの車高はどのくらい低くなるの?

クラウンの車高を低くしたいからカスタマイズするという人にとっては、どのくらい低くなるかは気になるところですよね。なので、モデリスタとTRDにカスタマイズした場合をまとめてみました。

クラウンをモデリスタでカスタマイズした時の車高
  • フロント:約40mmダウン
  • サイド :約50mmダウン
  • リア  :約30mmダウン
クラウンをTRDでカスタマイズした時の車高
  • フロント:約45mmダウン
  • サイド :約40mmダウン
  • リア  :約15mmダウン

どちらにしても、40mmくらい低くなります。あとは、デザインを見て、どちらがいいか決めましょう。

ケンタ
これだけ低くなると、擦らないように気をつけないといけないね
スポンサードリンク

まとめ

  • クラウンをカスタマイズするなら、モデリスタかTRDで
  • モデリスタは、エアロキットとタイヤを一緒にカスタマイズ
  • TRDは、フロントとリアはダンパーも一緒に

クラウンは、どっしり構えているイメージがありますが、カスタマイズして車高を低くすると、迫力が増して、しかもスポーティになります。ぜひ、あなたのクラウンもカスタマイズして、颯爽と走ってくださいね。

新車・中古車値引きの裏テク(見積もり限定公開中!!)

正規ディーラーで勤めている友人にディープな値引きの裏情報を聞きました。バレたらやばいって言ってたけど、こっそり教えちゃいます。
↓すぐに使える裏テクニックを手に入れる(実際の値引きも公開)
>>>車の値引き「限界額」を超えるコツ

車の買い換えを考えている方、愛車の下取り価格に満足がいかない方必見です!試す価値あります(買取額50万UP)

車を買い換える時って、正規ディーラーや販売店にそのまま下取りで渡していませんか?これ、めちゃくちゃ損してます。

正規ディーラーや販売店の言われるがままに、安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらってください。買取金額はほぼ上がります。僕の場合は、ウィッシュの下取り価格28万円が買取価格79万円で差額51万円でした。

買取業者同士で買取競争をしてもらうと、やばいくらい買取額は上がっていきます。その場でスマホ入力(1分)すれば査定できます。たった1分で何十万円と金額が変わってきます。1ヶ月分の給料を上回る金額になるんですよ。実は知ってたら誰でも使えるテクニックです。

それだけ変わればオプションやグレード上げれます

やっぱり車の資金を確実に確保したいなら、試すだけでも価値あります。なんせタダですからね。 →今すぐその場で相場がわかる

自動車保険を安くするコツとディーラー裏事情

自動車保険も買取査定と同じ、知っていれば保証額が同条件でも値段が変わってきます。みなさんは新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?昔みたいに大手保険会社だけが良いわけじゃないですよ。

損しないためにも定期的に保険の見直しは必須です。保険の一括比較で見てみると、ほとんどの場合、3〜5万の節約に成功します。今まで正規ディーラーや販売店さんに任せてきた方、営業マンの言う通りに保険を勧められて加入している方は間違いなく自動車保険を見直した方がいいです。

「昔からあの人にはお世話になっている」からなんて、この際割り切ってください。正規ディーラーや販売店さんには、あなたが申し込んだ保険会社から少なくとも保険代の20%の成約金が入っているんです。もちろんそのお金は加入者には一銭も入ってきません。

だから成約金が自分に入らないので、自動車保険自体を安くした方が賢いです。

心配しないでください!!お世話になっている正規ディーラーや販売店さんは保険の成約金が入らなくても、自動車メーカーからの報奨金とか他にも入ります。気にせず安い保険に入るべきです。

ケンタ
アクサダイレクトはおすすめです。サービスもいいし、手厚いです。世界最大級の保険・資産運用グループなので、もし事故をしても弁護士とか強いです。ネット保険ってネットで完結するのがなんだか不安って思う方は面談可能なアクサダイレクトが安心ですね。


アクサダイレクトの無料見積もりをしてみる↓


→本当にいい保険会社を知る 自動車保険一括無料査定ははこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です