エスクァイアのオプションの口コミを大調査!追加なしでも十分?

車を買う時、自分の車を正規ディーラーや販売店に下取りに出すと100%大損します。

僕の場合、正規ディーラー店で見積もりをとったところ、28万円を提示されました。

でも買取業者で見積りしたところ、79万円の驚くべき金額を提示されたんです。

その差は51万円!!

僕はこれだけの差額を獲得しましたが、交渉は何もしてません。いきなりこの価格で提示があったんで即売っちゃいました(笑)

僕の経験からもわかると思いますが、複数の買取業者の査定を受けると、 ほとんどが正規ディーラーの下取りより高い金額を提示されます。ほぼ100%近くです。

なぜ、そんなことが起きるかというと、市場の競争原理が働くからなんです。 一社だけで見積もりすると、最安値を提示されて市場価格を知らないまま売るのがオチです。

その反対に、複数の買取業者を使って競争させると買取価格が釣り上げられます。 一括査定は大手買取業者10社以上が必死こいて自動で勝手に競争してくれます。

例えでいうなら、あなたがヤフオク出品者で買取業者が落札者ですね。

だからこそ、市場の競争原理を使った一括査定を有効に使う必要があります。
まず、新しい車が欲しいなら1度査定して車の価格を把握した方が次の計画が立てやすいですよ。
査定価格がよかったらグレード上げれますからね!!
査定費用は無料で、スマホ45秒操作するだけで最高額がわかる

トヨタ三兄弟の中でも、ズバ抜けて高級感があるエスクァイア。ノア、ヴォクシーに比べて標準装備とは思えない見た目の高級感がたまらないですよね。2017年にはマイナーチェンジを経て更にワンランク上の風貌になり売り上げ台数を更にを伸ばしました。

そんな人気車のエスクァイアなので、寝ても覚めても車好きな僕は購入も乗ってみたいな〜と思っていて口コミを読み漁っていたのですが、実際に購入された方のほとんどが満足している中で不便に感じたという意見もちらほらとありました。

一体どのように不便なのか、またその改善策はあるのか、エスクァイアを最も快適に乗りこなす為に装備すべきオプションについて口コミを大調査してみました!

スポンサードリンク

エスクァイアの標準装備される内装オプションの口コミは?

そもそもエスクァイアには、ガソリン車とハイブリッド車ともそれぞれ3グレードあります。

グレード
  • HYBRID Xi
  • HYBRID Gi
  • HIBRID Gi premium package
補足
ガソリン車はHYBRIDを抜いた名称になります。
ハイブリッドは7人乗りがあり、ガソリン車の場合は7人乗りと8人乗りが選べます。

今回は僕が気になっている売れ筋のHYBRID GiとGiを中心に見ていきたいと思います。上記のようにHYBRID GiとGiは真ん中のグレードとなっています。ちなみに各グレードの違いや燃費について徹底調査した記事がありますのでぜひこちらをご覧ください

エスクァイアのグレードの違いを比較!コスパが良いのは◯◯だ!!

2019年1月11日

意外なことにエスクァイアは外観は各グレード共通なんですよ。

マイ(妻)
街中でよくエスクァイアを見かけるけど外観だけだと、どのグレードに乗っているかわからないってことね。
ベテランディーラー
そこがまた人気の秘密で、内装にこだわりはないけどエクステリアの高級感は外せないというお客様に好評なんですよ
ケンタ
やっぱり走り姿は見られていると思うと、カッコいい方が気分も上がるしね!

というわけでグレード毎に差が出る内装オプションを簡単にご紹介します。

Giに標準装備される主な内装オプション

ステアリング

エレクトロシフトマチック(HYBRID)
本革巻き3本スポークステアリングホイール(Gi)

(黒木目調加飾付+シルバー塗装)

インパネシフト
本革巻きシフトノブ(黒木目調加飾付+シルバー塗装)

空調
フロントオートエアコン(左右独立温度コントロール+
「ナノイー」+蓄冷エバポレーター)
リヤクーラー(HYBRIDはリアエアコン)

シート
昇温降温抑制機能付合成皮革シート表皮
快適温熱シート(運転席・助手席)

収納
独立型センターコンソールボックス

操作性
スマートエントリーシステム(運転席・助手席・バックドア/アンサーバック機能付)+プッシュスタートシステム+スマートキー2個
ワンタッチスイッチ付デュアルパワースライドドア(デュアルイージークローザー付)

以上が標準装備されている内装オプションです。標準装備にナノイーや温熱シートがついていて、さすがトヨタ三兄弟のラグジュアリー担当といった感じです。さてさて実際に乗っている方々の感想はどうなんでしょうか?
標準装備されるオプションの口コミを見ていきましょう!

インパネ&ステアリング

引用元:トヨタ

  • バーガンディ&ブラックの内装色に黒木目調が映えてかっこいい
  • 室内が豪華に見える理由の一つ
  • ウッド部分が最高にクール
  • 新品だからか握り部分が滑るような気がする

黒木目調の高級感や豪華な雰囲気が気に入っているという口コミが多数でした。さらにXiを購入したけど、やっぱりインパネとステアリング黒木目調を付けたくなり後からカスタムしたという声も多かったです。

バーガンディ&ブラックの内装色はエスクァイア限定のようです。僕のかなり好みの色なのでそこもまた魅力に感じました。
握り部分の滑りが気になるという口コミも多い中、しっかり握りやすくよかったという方もいました。
こればかりはもしかしたら手とステアリングの相性なのかなという感じがします。

どうしても気になるときは、ステアリング用の滑り止めグッズとしてクリームや、グローブなど利用するのもいいかなと思いました。

空調の口コミ

  • 後部座席のリアクーラーが夏は活躍した。
  • 左右独立温度コントロールで車内の温度設定について彼女とケンカがなくなった
  • ナノイーがついていて停滞しがちな車内の空気が綺麗に感じた

空調のスイッチを入れるとナノイーも同時に動くシステムになっています。空調をつけると車内の空気も動くので、同時に空気清浄してくれるのは花粉症持ちの僕としては魅力を感じました。

ナノイーとは?
パナソニックが空気清浄機やドライヤー、美顔機(ナイトスチーマー)等々自社製品で発生させる除菌・抗ウィルスイオンに付けている名称(造語)です。 “ナノ” とは10億分の1メートルを表し、 “イー” とはイオン、ではなく “electric” (電気)を表します。

ミニバンはそれなりに車内のスペースがあるので、後部座席にリアクーラーがついていて夏場は早く車を冷やすことができてよかったとの声も多数でした。ただ、あくまでもリア"クーラー”なので冬のことを考えてリアエアコンをつけておけば良かったなんて声も多かったです。

ケンタ
東北に住んでる友人は、冬に雪が降積もった日の朝はフロントガラスやサイドガラスが凍っていて予め暖気しておくみたいなんだけど、リアエアコンをつけたら暖気する時間が短くなったと喜んでいたよ。
マイ(妻)
スノボーが趣味の友人も、雪山から帰る時にリアエアコンがあると暖気が時短できて良いって言ってた!
ケンタ
僕たちは、まだほぼ雪が降らない地域に住んでいるから、必要度は低いけど寒冷地に住んでる人やウィンタースポーツが好きな人はリアエアコンは心強い味方だね。

シートの口コミ

引用元:トヨタ

  • 高級感がすごい!
  • 合成皮なので滑りやすい
  • 外気の温度に左右されにくく、暑すぎたり冷えすぎたりが少ない気がする
  • 温熱シートが冬場だけでなく、夏にクーラーで冷えがちな下半身をほどよく暖めてくれる

シートに関しては滑りやすいという口コミが若干目立ちました。しかし、その一方で合成皮シートと思えないような高級感が気に入ったという声がほとんどでした。そして、合成皮シートならではの利点で、ちょっとした汚れは拭くだけで簡単に落ちるので小さい子どもがいる家庭ではかなり嬉しいという点は主婦層からの支持が熱いようです。

また運転席、助手席の温熱シートも季節を問わず冷えがちな下股を暖めてくれるということでこちらも女性かユーザーから人気があるようです。

マイ(妻)
ジュースやお菓子をこぼしたときの手入れも楽で、ドライブしながら温活もできるのは嬉しいな。

収納の口コミ


引用元:トヨタ公式ホームページ

  • 独立型センターコンソールボックス自体の収納がイマイチ
  • 充電用USB端子が2個付属されているので、遠出の際にも2人分充電できるのが良い

コンソールボックスについては、収納力がイマイチという意見が多かったです。
HYBRIDとガソリン車で、サイズも少し変わっていますね。コンソールボックスのポケット部分が小さめな作りなので、用途が限られてくるようです。

たしかに何を入れようか悩みますね。(汗)

操作性の口コミ

  • 子どもや大きな荷物を抱えていても、ワンタッチでドアが開けれて便利
  • 片手間でドアを閉めた時でも半ドアにならずに安心。

ドアキーやキーシステムについては、エスクァイアに限らずファミリーカー用途の車はほとんどスマートエントリーシステムやワンタッチ式を採用しているので、これといって目立つ口コミはありませんでした。

マイ(妻)
今となっては当たり前のオプションみたいだけど、キーレスのドアはファミリーカーとして外せないオプションね。
ケンタ
荷物持ちのパパとしてもそれは頷けるなぁ
マイ(妻)
これからも家族の荷物持ちよろしくね♪

エスクァイアの標準装備される外装オプションの口コミは?

グレードによって大きな差がないエスクァイアの外装。こちらもHYBRID GiとGiをベースに口コミを調べてみました。

標準装備される外装オプションを簡単に説明しますね。

標準装備される外装オプション

タイヤ&ホイール
15インチアルミホイール(切削光輝+ダークグレーメタリック)

外観
フロントバンパー
ハイブリッドシンボルマーク(フロント・サイド・リヤ)

ウィンドゥ・ミラー
スーパーUVカット・IRカット機能+撥水機能付グリーンガラス(フロントドア)&スーパーUVカット機能付プライバシーガラス(スライドドア・リヤクォーター)

タイヤ&ホイールの口コミ

引用元:トヨタ

  • 車体に対してタイヤが小さく見えてバランスが悪い
  • ホイール自体は気に入っているが、小さいのが気になる

車体が大きいということもあり、タイヤが小さく見えるから全体のバランスが悪い感じがするという意見が非常に多かったです。写真で見る限りでは、口コミでいうほど気になる感じもしませんが、言われてみればやはり少し小さめかな?と感じました。

エスクァイアの広さやサイズについてはこちらに詳しく書いています。

エスクァイアのサイズや大きさ、広さについて調べてみました‼

2019年1月18日

ホイールサイズに関してはこちらに改善策があるので併せてぜひ読んでみてください。

ホイールは奥が深い!?エスクァイアのサイズは?おすすめはこれ!

2019年1月18日

外観の口コミ

引用元:トヨタ

  • フロントグリルがカッコいい
  • エンブレムの高級感が気に入っている

さすがエスクァイア!フロントグリルに関しては気に入って購入したというパターンが多いためほとんどがよい口コミでした。エンブレムもかなり凝っていて高級感がたまりませんね。

エスクァイアのエンブレムの意味は?エンブレムのモチーフは何?

2019年1月4日
マイ(妻)
初めてエスクァイアを見たときに、エンブレムの高級感を見て外車なのかと思ったよ
ベテランディーラー
カッコいい車が走っていると自然とエンブレムに目が行きますよね。エンブレムにも魅力がありどこのメーカーか調べてみたらトヨタのエスクァイアで、気になって来店したというお客様が多いんですよ

ウィンドゥ・ミラーの口コミ

  • 結構暗めのガラスなので、車内のプライバシーが守れる
  • フロントドアがIRカット機能付で日焼けの心配が減った

プライバシーガラスが結構暗めでしっかりと車内のプライバシーを守ってくれるみたいです。これなら、車内での着替や一家団欒等も気兼ねなく過ごせそうですね。
フロントドアのIRカット機能は、年中お肌のケアに余念のない女性には喜ばれるポイントになっているようです。

補足IRカット機能とはIR(赤外線)を約53%、紫外線を99%もカットします。直射日光により肌のジリジリ感を抑え、車内の温度を上がりにくくしエアコンの効きを良くする効果もあります。
スポンサードリンク

追加しておくべきエスクァイアのおすすめオプションはズバリこれ!

標準装備の口コミについて詳しくみてきましたが、ミニバンということもあり家族や仲間等の大人数での使用頻度が高いのを考慮した上で僕が必要だと感じたオプションをこれから紹介していきます。

インパネ一体型センターコンソールボックス

アッパートレイ・リヤボックス・運転席サイドポケット、充電用USB端子2個+屋外で使用するのに便利なアクセサリーコンセント(AC100V・1500W)2個付。

口コミ
  • トレイ使い勝手がとても良い
  • コンセントがあり、小型家電が使用できるのがありがたい
  • 停電時の発電機としても使えるので災害の備えになる
独立型コンソールボックスと同じで収納に関してはイマイチでした。ただ、収納として使用するのではなく充電やコンセントを利用することで車内外での過ごし方が豊かになります。ハイブリッドならではの電力を活かしたオプションです。

例えば夏に海やプールに行った時、ドライヤーで髪を乾かすことができます。ケトルでお湯を沸かしてスープや即席麺を食べることもできます。赤ちゃんがいる家庭では、おしりふきウォーマーをつないでおけば、道中のオムツ替えでも温かいおしりふきを使ってあげれます。

車内にコンセントがあることで、旅先や遠出で発生するあらゆる「困った」を解決できます

さらに、地震大国日本で暮らしている以上、いつ停電が起こるかわかりません。そんな時に発電機の代わりに使用できるので、貴重なライフラインとして重宝すること間違いなしです。

ケンタ
ここ何年か色々な災害が全国的におきているから、電気を備えておけるのはメリットだね。
新人ディーラー
かなり人気のオプションで、後付けされているユーザーさんが多いんですよ。
マイ(妻)
備えあれば憂いなしね!
スポンサードリンク

まとめ

  • ファミリーカー用途としてのオプションの口コミはかなり好評。
  • 細かい部分の不満はあったが、気にならないという声も多い。
  • インパネ一体型コンソールでよりアクティブになれる。

エスクァイアはほとんどのユーザーが満足していて、不満の口コミに関しても気にならないという意見も多数でした。強いこだわりが特になければ、標準されているオプションで十分に満足できると思います。追加オプションの種類自体が少ないのも納得です。

それでもやはり、インパネ一体型コンソールはつけることでファミリーカーとしてはもちろん、仲間との過ごし方やひとり旅等で出来ることが増えて他の車にはない”ワンランク上”なカーライフを満喫できることでしょう。

新車・中古車値引きの裏テク(見積もり限定公開中!!)

正規ディーラーで勤めている友人にディープな値引きの裏情報を聞きました。バレたらやばいって言ってたけど、こっそり教えちゃいます。
↓すぐに使える裏テクニックを手に入れる(実際の値引きも公開)
>>>車の値引き「限界額」を超えるコツ

車の買い換えを考えている方、愛車の下取り価格に満足がいかない方必見です!試す価値あります(買取額50万UP)

車を買い換える時って、正規ディーラーや販売店にそのまま下取りで渡していませんか?これ、めちゃくちゃ損してます。

正規ディーラーや販売店の言われるがままに、安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらってください。買取金額はほぼ上がります。僕の場合は、ウィッシュの下取り価格28万円が買取価格79万円で差額51万円でした。

買取業者同士で買取競争をしてもらうと、やばいくらい買取額は上がっていきます。その場でスマホ入力(1分)すれば査定できます。たった1分で何十万円と金額が変わってきます。1ヶ月分の給料を上回る金額になるんですよ。実は知ってたら誰でも使えるテクニックです。

それだけ変わればオプションやグレード上げれます

やっぱり車の資金を確実に確保したいなら、試すだけでも価値あります。なんせタダですからね。 →今すぐその場で相場がわかる

自動車保険を安くするコツとディーラー裏事情

自動車保険も買取査定と同じ、知っていれば保証額が同条件でも値段が変わってきます。みなさんは新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?昔みたいに大手保険会社だけが良いわけじゃないですよ。

損しないためにも定期的に保険の見直しは必須です。保険の一括比較で見てみると、ほとんどの場合、3〜5万の節約に成功します。今まで正規ディーラーや販売店さんに任せてきた方、営業マンの言う通りに保険を勧められて加入している方は間違いなく自動車保険を見直した方がいいです。

「昔からあの人にはお世話になっている」からなんて、この際割り切ってください。正規ディーラーや販売店さんには、あなたが申し込んだ保険会社から少なくとも保険代の20%の成約金が入っているんです。もちろんそのお金は加入者には一銭も入ってきません。

だから成約金が自分に入らないので、自動車保険自体を安くした方が賢いです。

心配しないでください!!お世話になっている正規ディーラーや販売店さんは保険の成約金が入らなくても、自動車メーカーからの報奨金とか他にも入ります。気にせず安い保険に入るべきです。

ケンタ
アクサダイレクトはおすすめです。サービスもいいし、手厚いです。世界最大級の保険・資産運用グループなので、もし事故をしても弁護士とか強いです。ネット保険ってネットで完結するのがなんだか不安って思う方は面談可能なアクサダイレクトが安心ですね。


アクサダイレクトの無料見積もりをしてみる↓


→本当にいい保険会社を知る 自動車保険一括無料査定ははこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です