エスクァイアのサイズや大きさ、広さについて調べてみました‼

車を買う時、自分の車を正規ディーラーや販売店に下取りに出すと100%大損します。

僕の場合、正規ディーラー店で見積もりをとったところ、28万円を提示されました。

でも買取業者で見積りしたところ、79万円の驚くべき金額を提示されたんです。

その差は51万円!!

僕はこれだけの差額を獲得しましたが、交渉は何もしてません。いきなりこの価格で提示があったんで即売っちゃいました(笑)

僕の経験からもわかると思いますが、複数の買取業者の査定を受けると、 ほとんどが正規ディーラーの下取りより高い金額を提示されます。ほぼ100%近くです。

なぜ、そんなことが起きるかというと、市場の競争原理が働くからなんです。 一社だけで見積もりすると、最安値を提示されて市場価格を知らないまま売るのがオチです。

その反対に、複数の買取業者を使って競争させると買取価格が釣り上げられます。 一括査定は大手買取業者10社以上が必死こいて自動で勝手に競争してくれます。

例えでいうなら、あなたがヤフオク出品者で買取業者が落札者ですね。

だからこそ、市場の競争原理を使った一括査定を有効に使う必要があります。
まず、新しい車が欲しいなら1度査定して車の価格を把握した方が次の計画が立てやすいですよ。
査定価格がよかったらグレード上げれますからね!!
査定費用は無料で、スマホ45秒操作するだけで最高額がわかる

ヴォクシーやノアの姉妹車として誕生したトヨタのエスクァイア。ヴォクシーやノアと比べて少し高級感のある造りになっている今人気のミニバンです。

これからご購入を検討されている方も多いはず。ここではそんなエスクァイアについて内装を含めた大きさやサイズにスポットを当ててご紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

エスクァイアってどんな車?

引用先:トヨタ公式サイト

エスクァイアはヴォクシー、ノアの姉妹車として2014年10月にトヨタが発売した今人気のミニバンです。

ヴォクシーは「ネッツトヨタ店」、ノアは「トヨタカローラ店」が扱い、エスクァイアは「トヨタ店」と「トヨペット店」で販売されています。

ヴォクシーとノアが装備や価格を共通化した姉妹車なのに対し、エスクァイアは内装の造りなどが少し上質になっており、その分価格も少し高めの設定で、中級から上級クラスの車を扱うトヨタ店・トヨペット店の性格に合わせた形となっているようです。

ヴォクシー・ノアとの違い

引用先:トヨタ公式サイト

外観上ヴォクシー・ノアとの違いが最もよく分かるのはそのフロントグリル。T字型にデザインされたフロントグリルは縦方向のスリットを強調した造りで、クラウンマジェスタに似ています。

引用先:トヨタ公式サイト

内装の質感は高く、インパネなどには合成皮革の表皮があしらわれておりステッチ風の処理も施されています。ATレバーなどが収まるインパネの中央部分は、光沢のあるピアノブラック仕上げで上級SUVのハリアーを思わせるデザインとなっています。

エスクァイアの車体サイズは?

それではここからは気になるエスクァイアのサイズについてご紹介していきましょう。まずは車体のサイズから。

エスクァイア車体サイズ
全長 : 4,695mm
全幅 : 1,695mm
全高 : 1,825mm
ホイールベース : 2,850mm
車両重量 : 1,570kg~1,620kg
最小回転半径 : 5.5m

車両重量はガソリン車が1,570kgでハイブリッド車が1,610kg~1,620kgとなっています。

全長

エスクァイアの全長は約470cm。同じトヨタ車で人気のアルファードの全長が約495cmなのでその差は25cm。

25cmというとBOXティッシュの長辺の長さが大体25cmくらいなのでエスクァイアの全長はアルファードの全長よりBOXティッシュ1個分ほど小さい感じになりますね。

ちなみにこちらもトヨタ車で人気のプリウスの全長が約458cmでその差は12cm。

12cmというとiPhoneの長辺が大体12cmくらいなのでエスクァイアの全長はプリウスの全長よりiPhone1台分ほど大きいということになりますね。プリウスとはそれほど変わらないんですね。

全幅

エスクァイアの全幅は約170cm。アルファードの全幅が約185cmなのでその差は15cm。

15cmというと一般的な教科書や参考書などの短辺の長さが約15cmなのでエスクァイアの全幅はアルファードの全幅より教科書1冊分ほど小さいということになります。

ちなみにプリウスの全幅は約176cm。意外にもエスクァイアの全幅よりも6cmほど広いんですね。そう言われてみるとプリウスってちょっと小太りな感じがしますよね(笑)

全高

エスクァイアの全高は約183cm。アルファードの全高が約194cmなのでその差は11cmほどとなります。

全幅の差の例えにも出ましたが、大体iPhone1台分くらいアルファードの全高が高いんですね。

最小回転半径とは?

車を買う時に車体のサイズを気にする人はたくさんいると思いますが、最小回転半径の数値を気にする人ってあまりいませんよね?最小回転半径って耳慣れない言葉ですが、どういうものなんでしょう?

ケンタ
最小回転半径ってなんですか?
ベテランディーラー
最小回転半径というのはハンドルをいっぱいに切った状態で旋回したときに、外側にある前輪の中心が描く円の半径をいうんですよ。
ケンタ
へえー、そうなんですね。この数値はどのように見ればいいんですか?
ベテランディーラー
この最小回転半径の数値は小さい方がいいんです。数値が小さいほど小回りの効く車ということになるんですよ!

狭い道でUターンできるか、切り返せるか、それは車の大小ではなく最小回転半径の大小が原因なのをご存知でしょうか?

上で説明した通り最小回転半径の数値が小さいほど小回りの効く車ということになります。

一般的にこの最小回転半径が5.5m以下なら駐車する際に特に苦労するようなことはないと言われています。

この数値を超えて6m近くになってくると駐車する際にかなりのテクニックを要し、駐車が苦手な人だと運転するのが嫌になっちゃうかもしれませんね。

逆に4m代だと「コマのように回れる」と感じますよ!

エスクァイアは最小回転半径が5.5mで、小回りの効く部類の車ですので駐車が苦手人でもそれほど苦労することはないですね!

車を買う際にはこの最小回転半径の数値も気にしてみるといいかもしれませんね!

スポンサードリンク

エスクァイアの車内の広さは?

さてお次はエスクァイアの車内の広さについてご紹介します。

エスクァイア車内サイズ
室内長 : 2,930mm
室内幅 : 1,540mm
室内高 : 1,400mm

引用先:トヨタ公式サイト

やっぱり供が普通に立ち上がれちゃう1,400mmという室内高は魅力的ですよね!

引用先:トヨタ公式サイト

居住性やシートアレンジなどの基本的な機能はヴォクシー・ノアと同じですが、路面から床までの高さは、スライドドア開口部の前側で測ると360mm。フラットフロア構造のハイルーフミニバンとしては低く抑えられています。

そのために乗降性が優れ、室内高にも余裕があるんです。低重心化で、走行安定性にもメリットをもたらしているんですね。

引用先:トヨタ公式サイト

7人乗りのセカンドシートにキャプテンシートを採用。横スライド機構と薄型化したワンタッチスペースアップサードシートの組み合わせで、最大810mmもの超ロングスライドを実現。

リビングのようにくつろげる広大な空間が生まれ、子どもの着替えや愛犬のくつろぎスペースなど多彩に利用できますね!

エスクァイアの荷室の広さは?

最後にご紹介するのは荷室の広さです。それでは見ていきましょう。

引用先:トヨタ公式サイト

サードシートをすっきり格納することで、広い荷室幅と低くて載せ降ろししやすい荷室フロア高を実現しました。

荷室の床面地上高も500mmと低いから、自転車なども積みやすいんですよ!

引用先:トヨタ公式サイト

8人乗りのセカンドシートには、580mmのロングスライドが可能な6:4分割チップアップシートを採用。

チップアップして、前方へスライドすればサードシートへの乗り降りもしやすく、サードシートを跳ね上げれば大容量のラゲージスペースも出現します。

引用先:トヨタ公式サイト

サードシートは、軽い力でスムーズに折りたためるワンタッチスペースアップシートを採用。車内に乗り込まずにラクに行えます。また、サードシート中央席ヘッドレストを取り外した際の収納スペースが設けられています。

エスクァイアのグレード

エスクァイアのグレードはハイブリッド車、ガソリン車ともそれぞれ3グレードに分かれています。

ハイブリッド車
HYBRID Xi   : 2WD   3,151,440円〜
HYBRID Gi   : 2WD   3,300,480円〜
HYBRID Gi PP  :   2WD   3,358,800円〜
※ PPはプレミアムパッケージの略

ハイブリッド車はどのグレードも7人乗りで2WD車のみとなっています。

ガソリン車
Xi     :    2WD/4WD   7人乗り   2,705,400円~
Xi     :    2WD/4WD   8人乗り   2,675,160円~
Gi     :    2WD/4WD   7人乗り   2,922,480円~
Gi     :    2WD/4WD   8人乗り   2,892,240円~
Gi PP :   2WD/4WD   7人乗り   2,980,800円〜
※ PPはプレミアムパッケージの略

ソリン車はXiグレード・Giグレード共にそれぞれ7人乗り、8人乗りの2種類があり、ハイブリッド車と違いどのグレードにも2WDと4WDの2種類があります。

各グレードの詳細についてはこちらの記事エスクァイアのグレードの違いを比較!コスパが良いのは○○だ!!をご覧ください。

スポンサードリンク

まとめ

  • エスクァイアはヴォクシーやノアと比べて少し高級感のある造りになっている
  • エスクァイアはハイブリッド車とガソリン車の2種類
  • ハイブリッド車・ガソリン車とも3つのグレードに分かれている
  • エスクァイアは最小回転半径5.5mで小回りの効く車、駐車の苦手な人でも特に苦労することなく駐車ができる
  • 室内高1,400mmで、子供が普通に立ち上がれちゃう
  • 荷室の床面地上高が500mmと低いので、自転車なども積みやすい

エスクァイアはヴォクシーやノアにちょっと高級感が欲しいと思っていた人にぴったりの車です!これからミニバンの購入を考えている人達の選択肢も増えるのではないでしょうか。

新車・中古車値引きの裏テク(見積もり限定公開中!!)

正規ディーラーで勤めている友人にディープな値引きの裏情報を聞きました。バレたらやばいって言ってたけど、こっそり教えちゃいます。
↓すぐに使える裏テクニックを手に入れる(実際の値引きも公開)
>>>車の値引き「限界額」を超えるコツ

車の買い換えを考えている方、愛車の下取り価格に満足がいかない方必見です!試す価値あります(買取額50万UP)

車を買い換える時って、正規ディーラーや販売店にそのまま下取りで渡していませんか?これ、めちゃくちゃ損してます。

正規ディーラーや販売店の言われるがままに、安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらってください。買取金額はほぼ上がります。僕の場合は、ウィッシュの下取り価格28万円が買取価格79万円で差額51万円でした。

買取業者同士で買取競争をしてもらうと、やばいくらい買取額は上がっていきます。その場でスマホ入力(1分)すれば査定できます。たった1分で何十万円と金額が変わってきます。1ヶ月分の給料を上回る金額になるんですよ。実は知ってたら誰でも使えるテクニックです。

それだけ変わればオプションやグレード上げれます

やっぱり車の資金を確実に確保したいなら、試すだけでも価値あります。なんせタダですからね。 →今すぐその場で相場がわかる

自動車保険を安くするコツとディーラー裏事情

自動車保険も買取査定と同じ、知っていれば保証額が同条件でも値段が変わってきます。みなさんは新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?昔みたいに大手保険会社だけが良いわけじゃないですよ。

損しないためにも定期的に保険の見直しは必須です。保険の一括比較で見てみると、ほとんどの場合、3〜5万の節約に成功します。今まで正規ディーラーや販売店さんに任せてきた方、営業マンの言う通りに保険を勧められて加入している方は間違いなく自動車保険を見直した方がいいです。

「昔からあの人にはお世話になっている」からなんて、この際割り切ってください。正規ディーラーや販売店さんには、あなたが申し込んだ保険会社から少なくとも保険代の20%の成約金が入っているんです。もちろんそのお金は加入者には一銭も入ってきません。

だから成約金が自分に入らないので、自動車保険自体を安くした方が賢いです。

心配しないでください!!お世話になっている正規ディーラーや販売店さんは保険の成約金が入らなくても、自動車メーカーからの報奨金とか他にも入ります。気にせず安い保険に入るべきです。

ケンタ
アクサダイレクトはおすすめです。サービスもいいし、手厚いです。世界最大級の保険・資産運用グループなので、もし事故をしても弁護士とか強いです。ネット保険ってネットで完結するのがなんだか不安って思う方は面談可能なアクサダイレクトが安心ですね。


アクサダイレクトの無料見積もりをしてみる↓


→本当にいい保険会社を知る 自動車保険一括無料査定ははこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です