エスティマの内装をカスタマイズして家族全員を納得させよう!

車を買う時、自分の車を正規ディーラーや販売店に下取りに出すと100%大損します。

僕の場合、正規ディーラー店で見積もりをとったところ、28万円を提示されました。

でも買取業者で見積りしたところ、79万円の驚くべき金額を提示されたんです。

その差は51万円!!

僕はこれだけの差額を獲得しましたが、交渉は何もしてません。いきなりこの価格で提示があったんで即売っちゃいました(笑)

僕の経験からもわかると思いますが、複数の買取業者の査定を受けると、 ほとんどが正規ディーラーの下取りより高い金額を提示されます。ほぼ100%近くです。

なぜ、そんなことが起きるかというと、市場の競争原理が働くからなんです。 一社だけで見積もりすると、最安値を提示されて市場価格を知らないまま売るのがオチです。

その反対に、複数の買取業者を使って競争させると買取価格が釣り上げられます。 一括査定は大手買取業者10社以上が必死こいて自動で勝手に競争してくれます。

例えでいうなら、あなたがヤフオク出品者で買取業者が落札者ですね。

だからこそ、市場の競争原理を使った一括査定を有効に使う必要があります。
まず、新しい車が欲しいなら1度査定して車の価格を把握した方が次の計画が立てやすいですよ。
査定価格がよかったらグレード上げれますからね!!
査定費用は無料で、スマホ45秒操作するだけで最高額がわかる

トヨタ自動車とトヨタ車体が1990年から生産している大型ミニバンが「エスティマ」です。現在はトヨタだけでなく、日本のミニバン市場を代表する車種の一つとなっております。

大型のミニバンということなので、エスティマを購入する方は家族人数が多く、よくお出かけをする方が多いと思います。その際には家族みんなが納得する内装がいいですよね!

そこで、今回は自分好みにカスタマイズできて、かつ家族が喜んでくれるようなエスティマの内装オプションをご紹介します♪

スポンサードリンク

グレードで違うシートカラー

エスティマのシートカラーはグレードによって選べる色が変わります。それぞれのグレードにより選べるシートカラーは以下の通りです。

グレード別 シートカラー

グレード AERAS
PREMIUM-G
AERAS
SMART
AERAS
PREMIUM
AERAS
シート色 ブラック、バーガンディ ホワイト、ベージュ ブラック&ゴールド ブラック
シート表皮 ブランノーブ+合成皮革 合成皮革(昇温降温抑制機能付フロントシート) トリコット+合成皮革 トリコット

それぞれのグレードでシートの色やシートに使用する素材も異なります。言葉だけではイメージしづらい方も多いと思うので、トヨタ公式HPより一部画像をご紹介します。

AERAS ブラック

引用先:トヨタ公式HP

自動車のシート色として一番ベーシックな色のブラックです。内装の色と合わせているので、とてもかっこいいですよね!シート表皮はトリコットを使用しており、なめらかでややつるつるとした手触りが特徴です。座るだけで高級感を感じられそうですよね。

AERAS SMART ベージュ

引用先:トヨタ公式HP

AERAS SMARTではホワイトとベージュを選ぶことができますが、エスティマのシート色で大人気なのがベージュなんです。画像でもわかるように、かっこいいし、ベージュ色にするとおしゃれ感MAXとなりますよね。

また、シート表皮は合成皮革(昇温降温抑制機能付フロントシート)という、「夏は熱くなりにくく、冬は冷たくなりにくい」昇温降温抑制機能付の素材を採用しており、一年を通して、快適な座り心地となっております。

ホワイトとベージュと聞くと心配なのは汚れですよね。でもご安心下さい。合成皮革のいいところはお手入れが楽なところなんです。現在では本革よりお手入れがしやすくおしゃれということで色んな車種で採用されているんですよ。

AERAS PREMIUM-G バーガンディ

引用先:トヨタ公式HP

AERAS PREMIUM-Gではブラックとバーガンディを選ぶことができます。バガンディという色はあまり聞いたことないと思いますが、簡単に言えば、茶よりの赤色といった感じです。こう見るとブラックと違う感じで大人っぽい、かっこいい色ですね。

シート表皮はブランノーブ+合成皮革を使用しており、革の高品質であるヌバックをファブリックで表現したブランノーブを採用しています。耐久性と伸縮性を高めるために、織物地に弾力性のある極太綿を使用し、キルティング加工を施した表情豊かなシートです。

乗る人みんなに優しい快適機能

冒頭でも話しましたが、エスティマは大型ミニバンなので、購入したら家族や友達、会社の同僚など、たくさんの人を乗せることになると思います。そうなると、乗車している人が快適に乗れるような機能があると嬉しいですよね!

実はエスティマにはドライバーにも助手席の人にも後部座席の人も全員が快適に過ごすことができる機能が搭載されています。そんな機能を紹介します。

電動床下格納機能付サードシートはスイッチ一つで簡単操作

引用先:トヨタ公式HP

3列目シートを使う時に出したり、使わない時にしまったり大変だったことはないですか?エスティマはなんと3列目シートがスイッチ一つで左右別々に床下に格納、そして復帰させることができるんです。これは家族や友人の手をわずらわせずに済みますよね。

急に大きな荷物を乗せたいときも、3列目シートを急に使う時もスイッチ押すだけなので子供でもできちゃうんです。シートの出し入れ面倒だから、せっかく3列目があるけど使わないなんてこともないですよね。むしろスイッチひとつでスマートなエスコートを見せたくなりそうです。

エスティマハイブリッド AERAS PREMIUM-Gに標準装備。エスティマ AERAS PREMIUM-G、エスティマハイブリッド AERAS SMART、エスティマ AERAS SMARTにメーカーオプションでつける事が出来ます。

車の中でエステ気分になれる「ナノイー」

引用先:トヨタ公式HP

運転席右側のエアコンと助手席頭上にある吹き出し口を通じて、肌や髪にやさしい水に包まれた弱酸性の「ナノイー」を放出し、室内を爽やかな空気環境に導きます。

ナノイー」とは、nano-technology+electric最先端のテクノロジーから生まれた“水に包まれている電気を帯びたイオン”のことです。ナノイーがクルマの中で放出されることで、エステ気分を味わうことができます。

ナノイーはフロント・リヤは以下のグレードでそれぞれ標準装備されています。

「ナノイー」 標準装備されているグレード
  • フロント・リヤ AERAS PREMIUM-G、AERAS SMART
  • フロント AERAS PREMIUM、AERAS
ケンタ
普通、エアコンを使うと空気が乾燥するのにナノイーを使うと逆に肌や髪が潤うなんてすごいね!
マイ(妻)
本当、車に乗るたびにエステになるなんて最高だわ!燃費も下がるからって我慢してたけど、快適な温度プラス潤いなら絶対に使った方がいいよね。女性ならナノイーが放出されていることを知ったら、カサカサした心も潤うわ(笑)

車の中から空を見上げることができる「大型ムーンルーフ&サンシェード」

引用先:トヨタ公式HP

フロント側は手動でルーフの開閉ができ、リヤ側は電動でサンシェードの開閉が可能です。開放感に満ちあふれたクルージングが楽しむことができます。

車中泊などでは子供達と一緒に星空を眺めたりして星座の話をするのもいいですよね〜。とてもいい思い出にもなりそうです。

AERAS PREMIUM、AERAS PREMIUM“サイドリフトアップシート装着車”(2WD)、AERAS、AERAS“サイドリフトアップシート装着車”(2WD)にメーカーオプションで付けることができます。

寒い冬の運転も心地よい「快適温熱シート」

引用先:トヨタ公式HP

寒い日のシートって本当に冷たいですよね。運転する前に「あの冷たいシートに座らないといけないのか。。。」と憂鬱になってしまいますが、そんな憂鬱を解消してくれるのが、この快適温熱シートです。

快適温熱シートは、運転席と助手席しかありませんが、ヒーターの温度分布の最適化により、肩や腰、脚部に心地よいぬくもりをもたらしてくれます。Hi-Loのモード切り替えにより、冬季だけでなく冷房中でも肩や腰を部分的に温めることができます。

このシートは、グレードAERAS PREMIUM-G、AERAS SMARTに標準装備されています。

マイ(妻)
エアコンが効くまでの間は、本当に寒いからこんなシートがあると嬉しいわね。特に女性は冷え性が多いから、これをさり気なく追加してくれると惚れ直しちゃう女性が多いかも。
スポンサードリンク

オプションインテリアでもっと快適に

室内を少しおしゃれにしたり、あると便利なインテリアもあるので、購入するといいかもしれません。そんなお得なインテリアを少し紹介します。

インテリアイルミネーション

引用先:トヨタ公式HP

フロントシート、セカンドシート、サードシートの足元を照らし、ムードある室内空間を演出するイルミネーションです。ドアオープンに連動して点灯し、ドアクローズ後も数秒間点灯し続けます。夜間はスモールライトに連動し足元を照らします

夜明かりがないと乗り降りするのに足元が危なかったりしますよね。ルームライトでは足元まで光が届かなかったりしますが、これなら足元ばっちりです。しかもおしゃれ感も演出できますよね。

インテリアイルミネーション 値段
インテリアイルミネーション(2モードタイプ) 22,500円(税込24,300円)

オットマン

引用先:トヨタ公式HP

オットマンは乗車姿勢や好みに合わせて4パターンの使い方ができます。ドライブ中の休憩などにゆっくり足を伸ばしてくつろげます。体勢次第では走行状態によって足元のバランスを崩す恐れもあるので、リラックスはいいですがリラックスしすぎは要注意です。

案外、脚を下におろして長時間すわってるのって疲れるんですよね。こういうのがあるだけで長時間のドライブも疲れなくてよさそうです。

オットマン 値段
1個16,500円(税込17,820円)

室内カーテン

引用先:トヨタ公式HP

このカーテンは遮光率1級の遮光カーテンです。カーテンに特殊な加工が施してあるため、広げても折りたたんでも美しいドレープをキープすることができます。

これはかなり便利かもしれませんよ!子供たちと海水浴でもカーテンをしめれば楽に着替えられるし、車中泊にも役立ちそうですよね。しかも夏場の駐車もカーテンをしめておけば車内の温度が上がってしまうのも抑えられるし、熱くなったシートに座らなくて済みますよね。

室内カーテン 値段
室内カーテン(遮光機能付/ドレープタイプ) 50,000円(税込54,000円)

セカンドシートアンダーマット

引用先:トヨタ公式HP

セカンドシートの足元を汚れから保護するマットです。水洗いや拭き掃除ができる素材を採用しており、使わない時は丸めてラゲージなどに収納できます。砂や泥などの汚れをつけて車に乗っても、このマットを敷くことでセカンドシートの汚れを防ぐことができます。

セカンドシートアンダーマット 値段
セカンドシートアンダーマット 12,000円(税込12,960円)

これだけのインテリアがあっても空きスペースがどうなのか不安に思うかもしれませんが、エスティマは画像でもわかるようにすごく広いです。どれくらい広いか気になる方はこちらの記事もどうぞ!

エスティマの全長を全調査!室内・荷室サイズも調べちゃいました!

2019年1月8日

自分流カスタマイズ

これまでご紹介した内装はすべてトヨタ純正のオプションですが、「これだけでは物足りない」という方はネット商品を購入して自分流にカスタマイズするのもありです!

印象がグッと変わるシートカバー

中古車の購入などでシートの、汚れや傷が気になる場合はシートカバーで綺麗にできます。シートの占める割合はとても大きいのでかなりイメージを変えてくれるのでイメージチェンジにもおすすめです。シックな色のシートもいいですがビビットで元気な色は家族も友人も気に入ってくれるかもしれませんよ。

ステアリングエンブレムシート

ハンドルにあるトヨタマークのエンブレム色を変えることができるシートです。自分好みの色を選んでつけることで、運転する際はあまりのかっこよさにテンションが上がること間違いなし。ただ、黒いハンドルにベストマッチな色しかないので、選ぶ際は困ってしまいますね。

Vタイプ(スタンダード)シフトノブ

男が車を運転する際に一番かっこいいと思うところはどこだと思いますか?僕は断然、シフトレバーを切り替える時です。

MTのギアチェンジはすごくかっこいいですけど、ATのシフトレバーも負けてないと思います。そんなシフトレバーを少し変えて、「かっこいい夫」、「かっこいいお父さん」と家族から思ってくれたら最高だと思います!

スポンサードリンク

まとめ

  • グレードによって様々なシートカラーを選ぶことができる
  • 乗車する人を快適にするオプションが豊富
  • 内装を自分好みに変えることができるインテリアがある

大型ミニバンは普通の乗用車より家族や親類、友達もたくさん乗せたいですよね。だからこそ、選ぶときは家族や乗車する人のことも考えちゃいます。

エスティマにはドライバーにも乗車する人にも優しい機能やオプションが豊富なので快適なドライブ間違いなしです。大型ミニバンを購入を検討中ならおすすめの一台ですよ。

新車・中古車値引きの裏テク(見積もり限定公開中!!)

正規ディーラーで勤めている友人にディープな値引きの裏情報を聞きました。バレたらやばいって言ってたけど、こっそり教えちゃいます。
↓すぐに使える裏テクニックを手に入れる(実際の値引きも公開)
>>>車の値引き「限界額」を超えるコツ

車の買い換えを考えている方、愛車の下取り価格に満足がいかない方必見です!試す価値あります(買取額50万UP)

車を買い換える時って、正規ディーラーや販売店にそのまま下取りで渡していませんか?これ、めちゃくちゃ損してます。

正規ディーラーや販売店の言われるがままに、安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらってください。買取金額はほぼ上がります。僕の場合は、ウィッシュの下取り価格28万円が買取価格79万円で差額51万円でした。

買取業者同士で買取競争をしてもらうと、やばいくらい買取額は上がっていきます。その場でスマホ入力(1分)すれば査定できます。たった1分で何十万円と金額が変わってきます。1ヶ月分の給料を上回る金額になるんですよ。実は知ってたら誰でも使えるテクニックです。

それだけ変わればオプションやグレード上げれます

やっぱり車の資金を確実に確保したいなら、試すだけでも価値あります。なんせタダですからね。 →今すぐその場で相場がわかる

自動車保険を安くするコツとディーラー裏事情

自動車保険も買取査定と同じ、知っていれば保証額が同条件でも値段が変わってきます。みなさんは新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?昔みたいに大手保険会社だけが良いわけじゃないですよ。

損しないためにも定期的に保険の見直しは必須です。保険の一括比較で見てみると、ほとんどの場合、3〜5万の節約に成功します。今まで正規ディーラーや販売店さんに任せてきた方、営業マンの言う通りに保険を勧められて加入している方は間違いなく自動車保険を見直した方がいいです。

「昔からあの人にはお世話になっている」からなんて、この際割り切ってください。正規ディーラーや販売店さんには、あなたが申し込んだ保険会社から少なくとも保険代の20%の成約金が入っているんです。もちろんそのお金は加入者には一銭も入ってきません。

だから成約金が自分に入らないので、自動車保険自体を安くした方が賢いです。

心配しないでください!!お世話になっている正規ディーラーや販売店さんは保険の成約金が入らなくても、自動車メーカーからの報奨金とか他にも入ります。気にせず安い保険に入るべきです。

ケンタ
アクサダイレクトはおすすめです。サービスもいいし、手厚いです。世界最大級の保険・資産運用グループなので、もし事故をしても弁護士とか強いです。ネット保険ってネットで完結するのがなんだか不安って思う方は面談可能なアクサダイレクトが安心ですね。


アクサダイレクトの無料見積もりをしてみる↓


→本当にいい保険会社を知る 自動車保険一括無料査定ははこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です