エスティマのリコール・故障・不具合を徹底的に調査しました!!

車を買う時、自分の車を正規ディーラーや販売店に下取りに出すと100%大損します。

僕の場合、正規ディーラー店で見積もりをとったところ、28万円を提示されました。

でも買取業者で見積りしたところ、79万円の驚くべき金額を提示されたんです。

その差は51万円!!

僕はこれだけの差額を獲得しましたが、交渉は何もしてません。いきなりこの価格で提示があったんで即売っちゃいました(笑)

僕の経験からもわかると思いますが、複数の買取業者の査定を受けると、 ほとんどが正規ディーラーの下取りより高い金額を提示されます。ほぼ100%近くです。

なぜ、そんなことが起きるかというと、市場の競争原理が働くからなんです。 一社だけで見積もりすると、最安値を提示されて市場価格を知らないまま売るのがオチです。

その反対に、複数の買取業者を使って競争させると買取価格が釣り上げられます。 一括査定は大手買取業者10社以上が必死こいて自動で勝手に競争してくれます。

例えでいうなら、あなたがヤフオク出品者で買取業者が落札者ですね。

だからこそ、市場の競争原理を使った一括査定を有効に使う必要があります。
まず、新しい車が欲しいなら1度査定して車の価格を把握した方が次の計画が立てやすいですよ。
査定価格がよかったらグレード上げれますからね!!
査定費用は無料で、スマホ45秒操作するだけで最高額がわかる

1990年に「天才タマゴ」のキャチコピーと共に華々しく誕生し、現在でもミドルサイズのミニバンを代表するロングセラーのエスティマ。現行の3代目は2006年に販売が開始され、2016年に3度目のマイナーチェンジを行いました。

そんなエスティマも車の宿命でもあるリコール故障、不具合は切っても切り離せないものですよね。何かあった時に慌てたりしないように、しっかりと事前チェックしてみたいと思います!

スポンサードリンク

エスティマのよくある故障

走行中に急に車の調子が悪くなると、かなり焦ります!普段から点検や整備をしっかりしていても突然故障したり、年式が古くなったり走行距離が多くなると増えることもあります。ここではエスティマによく見られる故障例とおおよその修理費用を紹介します。

修理費用は工賃込みの金額を紹介していますが、トラブルを避けるためにも正確に知りたい方は必ず見積もりをとってから修理の依頼をしてくださいね。

ハンドルが重たい!?オルタネーターの故障が原因かも!!

オルタネーターは車の発電機のことで、エンジンの動力を電気に変える役割をしています。。バッテリーの警告灯が点灯し、ハンドルが重くなりアクセルを踏んでも加速が鈍くなる症状が出たらオルタネーターの故障を疑ってください。

車はほとんどが電気で制御されているので、オルタネーターが故障してしまうと電気制御されているエンジン点火プラグも正常に作動しなくなり、正常な走行ができなくなってしまうんです。かなり致命的な故障ですよね。

予兆がなくいきなり壊れてしまうことが多いといわれています。オルタネーターの故障の場合、オルタネーター自体を交換することになるので修理費用は10万円程かかります。

ドアを閉めたのにまた開いた!?スライドドアの故障!

後部のスライドドアが一度は閉まるが再度、開いてしまったり、走行中に開いてしまったりという事例がいくつか報告されています。

スライドドアの先端にはゴム状の挟み込み防止用安全装置があり、この安全装置の誤作動という場合もあります。我が家では子供の小さなおもちゃがドアの下にうまい具合に挟まってしまい、閉まりきる直前までいくとまた開いてしまうという事件が2度ほどありました(笑)

その他の原因としては、ゴムパッキンの劣化やヒューズ切れも考えられます。これらはディーラーや修理工場に修理をお願いするとゴムパッキンの劣化は1万円程ヒューズ切れは2,000~5,000円程かかります。

高額になる修理は劣化によるモーターの故障やワイヤー切れです。モーター故障の場合はモーターを取り換える必要があるので7万~10万円程見ておいてください。

ワイヤー切れの場合、ドアが開くときの音はしますがドアは開かず…。このような症状の時はワイヤーの故障が考えられます。この場合もモーターごと取り換える必要があるので、モーター故障同様、7万~10万円程かかります。

ブレーキから異音が!?ブレーキパッドの摩耗!

ブレーキパッドの摩耗によって、ブレーキを引きずるような音やキーキーと金属が擦れるような高音がする時があります。これは主にパッドの交換時期がきている可能性があります。

ベテランディーラー
ブレーキパッドは消耗品で、定期的に交換する必要があるんです。
ケンタ
確か新品のブレーキパッドは10㎜位の厚さだよね。前回の車検の時ブレーキパッドが3㎜以下になっていて新品に交換したよ!
ベテランディーラー
そうですね。約10㎜のパッドが半分の5~4㎜まで摩耗したら、そろそろ交換の時期がきている目安になります。3㎜以下になると寿命になり、ブレーキから音が出るようになるんですよ。走行距離にしたら5万㎞が交換の目安と言われています。

修理にはブレーキパッドの交換とブレーキバランス、ABS調整なども含めて2万~2万5,000円程かかります。

エスティマのリコール最新情報

エスティマはロングセラー車にしては、モデル数が少ない車ですよね。3代目が発売開始されてからも10年以上過ぎているので最新のリコールも少し前の話になります。しかしエスティマは中古車市場でもかなりの人気車種なので確認しておきましょう!

ベテランディーラー
失礼いたします。リコール情報の前に簡単ですが、私共からリコールについて少々説明させていただきます!
新人ディーラー
どこの車メーカーも公式HPにリコール情報を載せていると思います。そのリコール情報の中には、リコール改善対策サービスキャンペーン自主改善保証期間延長などが含まれています。全てリコールと思われるかもしれませんが、それぞれ違いがあるんです。
リコールを解説!
  • リコール:自動車が道路運送車両の保安基準に不適合、または適合しなくなるおそれがある状態で、原因が設計又は製作の過程にある場合に、国土交通省に届け出て無料で修理する。⇒重大な事故に繋がる可能性あり!
  • 改善対策:自動車が保安基準に不適合状態ではないが、安全、環境上放置できなくなるおそれがあり、原因が設計又は製作の過程にある場合に、国土交通省に届け出て無料で修理する。⇒危険!
  • サービスキャンペーン:リコールや改善対策に該当しない不具合で商品性の改善等のために、国土交通省に届け出て無料で修理する。⇒保証期間延長という形をとることがある!
  • 自主改善:後付け部品として販売した部品が原因で、自動車が保安基準に不適合、または適合しなくなるおそれがある場合に、国土交通省に届け出て無料で修理する。

2016年(平成28年)11月:ハイブリッド用マフラー不適合、自主改善

トヨタからは次のように説明があります。『トヨタエスティマハイブリッド、ガソリン4WD用として設定した後付け部品の騒音防止装置(マフラー)を平成22年4月1日以降に製作されたエスティマハイブリッドへ取り付けた場合、マフラーの性能確認ができず保安基準への適合性が判断できないおそれがあります。

平成22年4月1日以降に製作されたエスティマハイブリッドへ取り付けた場合に起こる不具合だそうです。保安基準に適合しないおそれがあるのは不安ですよね。対象車は販売店で正規品と無料で交換してもらえるので、早めの対処をオススメします!

トヨタテクノクラフト公式:ハイブリッドマフラー不適合、自主改善

2015年(平成27年)7月:ハイブリッド、ブレーキアクチュエータの保証期間延長

トヨタからは次のように説明があります。『ブレーキ頻度の高い厳しい使われ方により、ブレーキアクチュエータのソレノイドバルブシール部が摩耗し、フェールセーフモードに入り、警告灯点灯、警告音吹鳴、ブレーキの効きが低下することがあります。

ブレーキアクチュエータの保証期間延長
  • 従来の保証期間:新車を登録した日から5年または10万㎞以内
  • 延長後の保証期間:新車を登録した日から9年以内
ケンタ
ブレーキの効きが低下って…何だか怖いなぁ。
ベテランディーラー
平成15年~23年に作られたハイブリットに見られる現象で、ブレーキアクチュエータ(ブレーキの制動力を調整するシステム)が摩耗して、ブレーキをいっぱいに踏み込んでいるのにクリープ現象のように車が動いてしまうという報告が多数寄せられています。
ケンタ
運転していて、こんな現象になったら危ないよね。
ベテランディーラー
ブレーキの故障は重大の事故に繋がる可能性があります!違和感を感じたり、おかしいと思ったらすぐに点検、修理をしてくださいね。

実際、ヒヤッとした経験をした人も多数いるようです。警告灯や警告音でも知らせてくれるので、早めの対処をしてください。症状が出ていれば無料で改良品と交換してもらえます。

トヨタ公式:ハイブリット、ブレーキアクチュエータの保証期間延長

2014年(平成26年)11月:2AZエンジンの保証期間延長

トヨタからは次のように説明があります。『平成17年から平成26年に生産したエスティマなどの一部車両につきまして、低速域から停止直前までブレーキを踏まずに減速するような運転をされますと、吸気管および燃焼室内の負圧が高い状態で保持されるため、エンジンオイルが燃焼室まで吸い上げられてオイル消費量が増えることがあります。

2AZエンジンの保証期間延長
  • 従来の保証期間:新車を購入した日から5年または10万㎞以内
  • 延長後の保証期間:新車を購入した日から9年以内
ケンタ
低速域から停止直前まで…?オイル消費量が増える…?何となく意味はわかるけど、いまいちピンとこないなぁ。
ベテランディーラー
簡単に説明しますと、車を停止させる場合ぎりぎりまでエンジンブレーキを使って減速するような運転をすると、通常よりもエンジンオイルの消費が増えてしまうということです。
ケンタ
確か、エンジンオイルは5,000㎞〜1万㎞位で交換すれば問題ないはず。オイル消費が増えるっていうのは、オイルの減りが早いってことだよね。オイルの減りが早いとどういう問題があるんだろう?
ベテランディーラー
エンジンオイルが規定量よりも減ってくると、エンジンから異音がするようになるんです。そのまま放っておくと様々な部品に負担が掛かりエンジンが故障してしまいます。最悪な場合はエンジンが焼き付けを起こしてしまうんですよ。

エンジンが焼き付いてしまったら大惨事です!エンジンを乗せ換えなんてことになったら、中古エンジンでも35万位は覚悟しなくてはなりません。そんな事になったら大変ですよね。

オイルが減ってきたら警告ランプも点灯して知らせてくれます。通常よりも減り方が早いな、と感じたらすぐに点検、修理をお願いしてくださいね。

トヨタ公式:2AZエンジン保証期間延長

2013年(平成25年)2月:リヤコンビネーションランプの保証期間延長

トヨタからは次ように説明があります。『クリアレンズリヤコンビネーションランプ内の制動灯(ストップランプ)に使用しているLED(発光体)において、太陽光中の紫外線の影響により、LEDの寿命が低下することがあります。

リヤコンビネーションランプの保証期間延長
  • 従来の保証期間:新車を登録した日から3年または6万㎞以内
  • 延長後の保証期間:新車を登録した日から9年以内

ライトやランプが切れたままの走行は整備不良(車検が通らない状態)として違反点数や罰則金が課せられてしまうので対象車になっていたら一度、販売店で確認を オススメします!

トヨタ公式:リヤコンビネーションランプ保証期間延長

2013年(平成25年)8月:ハイブリッド、CVTオイルのサービスキャンペーン

トヨタからは次ように説明があります。『ハイブリッド車の無段変速機(CVT)において、CVTオイルを定期交換(10万kmごと)しないまま使用を続けると、オイルの劣化によりCVTの金属ベルトが摩耗して異音や振動が発生し、そのまま使用を続けると、当該ベルトが損傷して走行不能になることがあります。

もしもオイル交換をせずに乗り続けて、ベルトが損傷!なんてことになったら、CVT交換で20~50万位の費用がかかってしまいます。かなり高額ですよね。

対象車にはCVTオイルの定期交換時期(10万kmごと)に通知がくるそうです。そしてベルトを点検し、異常がある場合はCVTを交換してもらえます。異常がなくても、無料でCVTオイルを交換してくれるので必ず点検を受けてくださいね。

トヨタ公式:CVTオイルのサービスキャンペーン

もう少し前のリコール情報を知りたい!

上記のリコールよりもっと前の情報を知りたいという方もいますよね。中古車の購入を考えている人はしっかりとチェックしたいですし、今現在エスティマに乗っている人も自分の車が安全なのか、確認したいですよね。ご安心ください!調べる方法はいくつかあります。

トヨタのホームページでチェック

トヨタのホームページ内のリコール等情報からトヨタ車全てのリコール情報を確認することができます。車検証を持っている場合は、記載されている車体番号入力すればダイレクトにその車の情報を確認できますよ。

国土交通省のホームページでチェック

国土交通省のホームページ内の自動車のリコール・不具合情報リコール届出情報一覧から届出のあったメーカー全てのリコール情報を確認することができます。

国土交通省のホームページでは、不具合情報も確認することもできるんです。自分と同じ車を乗っている人がどんな不具合を感じているのか、自分の車がどのような状態なのかを知ることは事故などを未然に防ぐためにもとても大切だと思います。一度見ることをおススメします。

また自分が感じた不具合を国土交通省に報告することで、リコールの早期発見に繋がります。車は便利なものですが、安全であってこそですよね♪

スポンサードリンク

リコールの対象になってしまったら

突然のリコール通知にびっくりした経験がある人もいると思います。実際にリコールの対象になったらどうすればよいのか?調べてみました。

リコール通知が届いてからの流れ

リコールの対象車の所有者にはメーカーからリコールの通知が郵送で送られてきます。その通知には、リコールの内容や担当地区のディーラーの連絡先など記載されています。

リコール通知が届いた直後はディーラーもかなり混みあってるので、必ず電話予約して修理日を決めてからディーラーに持ち込みます。リコール内容によって、数時間で終わるものもあれば、日数がかかるものもありますが、償で修理や新しい部品と交換してもらえます

ベテランディーラー
お待たせしないためにも、ご来店前にお電話ください。代車が必要になる場合も、前もって言っていただければご用意します。
ケンタ
せっかく行ったのに、修理できなかったり待たされたら嫌だよね。日にちがかかる時は代車も必要になるから、電話予約は忘れないようにしようっと!

リコール通知を無視すると車検が通らない?

リコール通知がディーラーから届いても仕事が忙しかったりして、なかなか修理に出せない時もありますよね。そんなタイミングで車検の期日も迫っていたらどうしよう?と心配になってしまいます。リコールが出ている車は車検が通るのでしょうか?

これは、リコールの内容によって変わってきます。道路運送車両の保安基準をクリアできないような重大なリコールの場合は車検が通りません。しばらく前から話題になっているタカタ制エアバックのリコールも車検は通りません!

メーカーがリコールの通知をすることは定められていますが、ユーザーが修理を受けるかどうかに法的な強制力がないのは確かです。しかし車検が通るからといって、リコールをそのまま放置し続けるのはとても危険です。

リコール修理箇所が原因で事故が起こってしまったら責任はドライバーにあります。車を所有したら安全な状態で維持することは、最低限のマナーですよね。ぜひリコールの修理はできるだけ早く受けてくださいね!

リコール通知は必ず届くのか?

では、リコール通知は必ず使用者の元に届くのでしょうか?答えは届きます!もちろん中古車で購入しても必ず届くので安心してくださいね。ですが、住所変更をしないままだと届かないので注意が必要です!

住所変更は転居先の運輸支局で手続きできます。そういう手続きは苦手だな~と思ったあなた!安心してください(笑)手数料はかかりますが、ディーラーや司法書士に代行してもらうといいですよ。

もう一つリコール通知が届かない理由としては、リコールの対象に含まれていない!ということも考えられます。トヨタのリコール情報にも「対象車の含まれる車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれます」との注意書きが書かれています。

生産工場やグレードの違いによって対象にならない場合もあるんですね。リコール通知は来ないけど心配なときは販売店に電話して確認するか、トヨタ自動車のお客様相談センターに問い合わせてください。その際、車検証を用意しておくと車体番号を聞かれたときなどスムーズに話が進みますよ。

トヨタ自動車お客様相談センター
  • TEL(フリーコール):0800-700ー7700
  • 受付時間:9:00~18:00
  • 休日:年中無休
スポンサードリンク

まとめ

  • エスティマのよくある故障は、オルタネーター(発電機)、スライドドア、ブレーキからの異音などがある。
  • 最近のエスティマのリコールはハイブリッド用マフラー不適合の自主改善、ブレーキアクチュエータ、2AZエンジン、リヤコンビネーションランプの保証期間延長、CVTオイルのサービスキャンペーンなどがある。
  • 中古車などを購入した時のなど、古いリコール情報を知りたい場合はトヨタ公式ホームページのリコール等情報や国土交通省のホームページの自動車のリコール・不具合情報から調べることができる。
  • リコール通知は中古車を購入した場合でも使用者に届く。しかし住所変更をしていなかったり、リコール対象に含まれていないと届かない。
  • リコール通知を無視したままだと車検が通らないことがある。

エスティマは様々なシーンで活躍する車です。リコールや故障と聞くと良いイメージではないですが、安全なカーライフを送るためにも、故障やリコールに早めに対処することが大切ですよね。

エスティマの全グレードを調査!売れ筋グレードも調査しました!

2019年1月19日

 

 

新車・中古車値引きの裏テク(見積もり限定公開中!!)

正規ディーラーで勤めている友人にディープな値引きの裏情報を聞きました。バレたらやばいって言ってたけど、こっそり教えちゃいます。
↓すぐに使える裏テクニックを手に入れる(実際の値引きも公開)
>>>車の値引き「限界額」を超えるコツ

車の買い換えを考えている方、愛車の下取り価格に満足がいかない方必見です!試す価値あります(買取額50万UP)

車を買い換える時って、正規ディーラーや販売店にそのまま下取りで渡していませんか?これ、めちゃくちゃ損してます。

正規ディーラーや販売店の言われるがままに、安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらってください。買取金額はほぼ上がります。僕の場合は、ウィッシュの下取り価格28万円が買取価格79万円で差額51万円でした。

買取業者同士で買取競争をしてもらうと、やばいくらい買取額は上がっていきます。その場でスマホ入力(1分)すれば査定できます。たった1分で何十万円と金額が変わってきます。1ヶ月分の給料を上回る金額になるんですよ。実は知ってたら誰でも使えるテクニックです。

それだけ変わればオプションやグレード上げれます

やっぱり車の資金を確実に確保したいなら、試すだけでも価値あります。なんせタダですからね。 →今すぐその場で相場がわかる

自動車保険を安くするコツとディーラー裏事情

自動車保険も買取査定と同じ、知っていれば保証額が同条件でも値段が変わってきます。みなさんは新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?昔みたいに大手保険会社だけが良いわけじゃないですよ。

損しないためにも定期的に保険の見直しは必須です。保険の一括比較で見てみると、ほとんどの場合、3〜5万の節約に成功します。今まで正規ディーラーや販売店さんに任せてきた方、営業マンの言う通りに保険を勧められて加入している方は間違いなく自動車保険を見直した方がいいです。

「昔からあの人にはお世話になっている」からなんて、この際割り切ってください。正規ディーラーや販売店さんには、あなたが申し込んだ保険会社から少なくとも保険代の20%の成約金が入っているんです。もちろんそのお金は加入者には一銭も入ってきません。

だから成約金が自分に入らないので、自動車保険自体を安くした方が賢いです。

心配しないでください!!お世話になっている正規ディーラーや販売店さんは保険の成約金が入らなくても、自動車メーカーからの報奨金とか他にも入ります。気にせず安い保険に入るべきです。

ケンタ
アクサダイレクトはおすすめです。サービスもいいし、手厚いです。世界最大級の保険・資産運用グループなので、もし事故をしても弁護士とか強いです。ネット保険ってネットで完結するのがなんだか不安って思う方は面談可能なアクサダイレクトが安心ですね。


アクサダイレクトの無料見積もりをしてみる↓


→本当にいい保険会社を知る 自動車保険一括無料査定ははこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です