ハリアーのエンブレムには驚きの意味があった!自分で交換できる?

車を買う時、自分の車を正規ディーラーや販売店に下取りに出すと100%大損します。

僕の場合、正規ディーラー店で見積もりをとったところ、28万円を提示されました。

でも買取業者で見積りしたところ、79万円の驚くべき金額を提示されたんです。

その差は51万円!!

僕はこれだけの差額を獲得しましたが、交渉は何もしてません。いきなりこの価格で提示があったんで即売っちゃいました(笑)

僕の経験からもわかると思いますが、複数の買取業者の査定を受けると、 ほとんどが正規ディーラーの下取りより高い金額を提示されます。ほぼ100%近くです。

なぜ、そんなことが起きるかというと、市場の競争原理が働くからなんです。 一社だけで見積もりすると、最安値を提示されて市場価格を知らないまま売るのがオチです。

その反対に、複数の買取業者を使って競争させると買取価格が釣り上げられます。 一括査定は大手買取業者10社以上が必死こいて自動で勝手に競争してくれます。

例えでいうなら、あなたがヤフオク出品者で買取業者が落札者ですね。

だからこそ、市場の競争原理を使った一括査定を有効に使う必要があります。
まず、新しい車が欲しいなら1度査定して車の価格を把握した方が次の計画が立てやすいですよ。
査定価格がよかったらグレード上げれますからね!!
査定費用は無料で、スマホ45秒操作するだけで最高額がわかる

皆さんハリアーと言う車はご存知でしょうか?高級SUV車として、高級感溢れるシックなカラーリングで人気のモデルで、日本だけでなく世界中で需要の高い車となっています。

この間息子が駐車場に停まっていたハリアーに付けられているエンブレムを見て、「ポケモンみたいでカッコいい!この車なんて言う車なの?」と聞かれうちの嫁は「外車じゃないかな~?高そうだし、知らないマークがついているから」と言っていました。

ハリアーはトヨタから発売していますが、トヨタのエンブレムとは違い、特徴的なエンブレムがついています。調べてみると、ハリアーのエンブレムには意味があり、ある動物がモチーフとなっています。今回はハリアーのエンブレムの秘密と一部の方がされているエンブレムの交換方法をご紹介します。

スポンサードリンク

ハリアーのエンブレムの秘密

(写真引用元*トヨタ公式サイト

このエンブレムが息子からすると、強いポケモンみたいで、かっこいいと思ったみたいです。確かによーく見ると、鳥なのかな?一体この鳥は何という鳥なのでしょうか・・・?

エンブレムのモチーフは鷹

鷹の一種であるチュウヒという鳥をモチーフにしているようです。チュウヒは英語でHARRIER(ハリアー)といいます。ですので、ハリアーは名前そのものがチュウヒという鷹を意味している車となります。

チュウヒは、鳥綱タカ目ハヤブサ科チュウヒ属に分類される肉食の鳥で、名前の由来は、「宙飛」で中空を飛翔するという意味です。なかなかカッコイイ鳥で、さすがエンブレムに使用されるだけあるなぁと感じます!ですが、実際は宙を大きく飛ぶよりも、低空飛行を得意とする鳥のようです。

諸説あるようですが「ノスリ(野擦)」という鳥は、チュウヒよりも高空を飛翔することが多いことから、名前が入れ替わってしまったのではないかという説があるようです。エンブレムの由来、車の名前の由来を知るとその車が色々な人の思いが詰まっているのを感じますね。

ハリアーの意味についてもっと詳しく知りたい方は、ハリアーの意味って何だろう?どういう想いを込めて作られたの?をご覧ください。

ケンタ
ワイルドな感じがエンブレムにも車の名前にもピッタリだね。
マイ(妻)
日本の自動車のエンブレムって車の会社のマークがほとんどだと思ってたわ。高級そうな車だし、てっきり外車かと思って子供に嘘をついちゃった(笑)次に、街中でこのエンブレムを見かけたらすぐにハリアーだって分かるわ!

確かに、動物が使用されるのは珍しいですよね。初代1997年から、現行モデルまで一貫して前のエンブレムはチュウヒが勇ましくがデザインされています。そして後ろのエンブレムは一貫してトヨタのエンブレムのようです。

最近のエンブレムは、全てゴールドで、鷹マークの周囲の色が、ターボ車とハイブリッド車・ガソリン車で異なり、ターボ車は濃いグレー、ハイブリッド車・ガソリン車は薄いグレーとなります。

(写真引用元*トヨタ公式サイト

ケンタ
車種ごとのエンブレムがある車って特別で高級って感じがしていいよね~
ベテランディーラー
ありがとうございます。ただし、GR SPORTはトヨタのエンブレムとなります。

(写真引用元*トヨタ公式サイト

これは、これで、スポーティな感じがしていいですね。 乗り心地もSUVでありながら、セダンのような安定感があり、トヨタが誇る一大ブランドのハリアーは、特徴的なエンブレムでブランドとして売り出しているようです。特別なエンブレムのついたハリアーは高級車好きな方々に愛されています。ハリアーの他にもトヨタには独自のマークが付けられた車があるようですので、調べてみました。

トヨタのマークに秘められた思い

(画像引用元:トヨタ公式サイト

車に疎い方でも、トヨタの楕円形マークは見たことがあるという方が多いでしょう。1989年トヨタの高級車の元祖である初代セルシオにこのマークが付けられたのが最初で、以降現在のトヨタ車にも付けられているエンブレムのようです。

この楕円形のトヨタマークですが、Tを表しているだけではなく、実はつの人の心を表しています。お客の心とトヨタの心をつなぐ世界を表しているようですよ。おなじみのこのマークには、こうした心が込められていたんですね。トヨタには、ハリアーの他にも特徴的なエンブレムをつけてブランドとして売り出してある車があります。

クラウンのエンブレムはその名の通り

(画像引用元:トヨタ公式サイト

ハリアーが高級SUVなら、高級セダンの代表がクラウンですね。クラウンはその名の通り、王冠エンブレムが付けられています。一目で分かる存在感がありますね。

マイ(妻)
これなら知ってる~息子に聞かれても外車だと言わないわ。

クラウンのエンブレムや意味について詳しく知りたい方は、クラウンの意味はエンブレムの王冠が語る!経緯と意味を調査!をご覧ください。

アルファードのエンブレムは?α?

(画像引用元:トヨタ公式サイト

続いて高級ミニバンのアルファードもエンブレムが違いました。名前の通りαアルファーをベースにしているようです。アルファードってどういう意味なんでしょう?詳しく知りたい方は、アルファードの意味を調べたらエンブレムとも深い関わりがあった!をご覧になってください。

レクサスのエンブレムは名前から?

(画像引用元:トヨタ公式サイト

レクサスのエンブレムもとても知名度が高いと思います。このLという文字にはLuxury(ラグジュアリー)と最先端テクノロジーの2つの英語を組み合わせた造語レクサスの頭文字のようです。ドイツ語のLUXUS(贅沢)からきていると言う説もあるようです。

レクサスRXとハリアーって同じなの?

なんと、海外販売でレクサスRXとハリアーの初代・2代目モデルは、エンブレムが違うだけでほぼ同じものだったらしいです!もともとはトヨタ自動車がアメリカで販売していた高級車を日本に逆輸入という形で販売したのが始まりだったからだそうです。

国内においては、2009年にハリアーとは分離・独立して、レクサス店での取扱いに移行した3代目RXを発売しました。レクサス車になると、高額車になってしまう!とその後も人気爆発したハリアーですが、後継車をバンガードにするかなど検討されて約一年の休売期間があったそうです。

しかし、依然人気の高い事から、3代目ハリアーにフルモデルチェンジされ、トヨタブランドで改めて「3代目ハリアー」を作り日本国内専売車種となり今に至ります。 それだけハリアーが特別な人気を誇った車だったということですね。

こういった経緯から、ハリアーのエンブレムをレクサスのものに貼り付け替えすれば、 周りからは完全に「あの人レクサスに乗っている!」と思われるというハリアーレクサス化が流行ったみたいです。

スポンサードリンク

エンブレムって付け替えられる?DIYできる?

僕や息子は、とてもカッコ良いと思うハリアーのエンブレムですが、中には、トヨタマークやレクサスマークのエンブレムを取り付けているハリアーも見かけます。

ベテランディーラー
ハリアーのデザインや性能は気に入っているのに、エンブレムだけが苦手で購入を躊躇う人もいるみたいです。
ケンタ
まぁ好みは人それぞれですからね。

またハリアーのマークがリア(後ろ)にもついている車も見かけました。ハリアーのエンブレムデザインはグレードや販売開始年度によって微妙に違うようです。好みの色や形に変えるのもオーナーの楽しみ方ですね。

まずはエンブレムを剥がす

フロントエンブレム以外は、ハリアーに限らずほぼ全車種同じで強力な両面テープで貼り付けてあるだけなので、動画と同じように初心者一人でDIYでもキレイに剥がすことができるようです。専用の工具がなくても動画と同じエンブレムはがしキットがあれば簡単にきれいに剥がせそうですね。

フロントエンブレムを外す

フロントエンブレムを外すには、まずフロントグリルを外します。フロントグリルの外し方の動画を載せています。六角ねじとクリップで固定されているので比較的外しやすいようですが、センター部分のみ外しにくいクリップなのでコツが必要です。

エンブレムは、フロントエンブレムのみボルトで固定されています。フロントグリルを外してしまえばねじ止めは1つのみのようですが、2つの引っ掛け型のツメがあります。かなり折れやすいツメのようですので取り外すときには細心の注意が必要ですね。

注意
フロント部分はエンジンなど車の重要な部品が取り付けられている部分ですので、傷つけたりするとトラブルにつながりかねません。作業を行う際は最新の注意を払い行いましょう。

気に入ったエンブレムをつけよう

レクサスやトヨタマークに変えたり、リア(後ろ)もハリアーマークにするという方法も人気のようです。お気に入りのマークと交換してハリアーをますます楽しみましょう。

 

外車コンプレックスというと語弊があるくらいですから、アウディ・BMW・ベンツ・ボルボやアルファロメオなどのエンブレムは歴史があるので、一目でその車のブランドだと判断できる魅力があります。確かにデザイン的には外車の方が優れている気がしますね。

ベテランディーラー
国産車のエンブレムに対しては、否定的な意見が多く、外車に対しては肯定的な意見が多いようです。

僕は、車には詳しい方だと自負していましたが…息子に言われるまで、エンブレムを意識した事がありませんでした。日産、マツダなど、他社のハリアーライバルカーのエンブレムを調べてみましたが、国産のSUVでエンブレムのデザインが会社のマークと違うのはハリアーだけでした。

エンブレムはその車を象徴するものなので、小さなデザイン一つに対しても、様々な声があるのです。デザインの好き嫌いが分かれるのは承知していますが、僕は、他社が、共通のエンブレムを使っている中、車のコンセプトに沿った攻めの姿勢とも思える、鷹デザインのエンブレムを使い続けるトヨタはすごいなぁと感じました。

 

スポンサードリンク

まとめ

  • エンブレムのモチーフは、鷹の一種であるチュウヒ(宙飛)という鳥
  • チュウヒは英語でHARRIER(ハリアー)
  • 前方のみハリアーエンブレム後方はトヨタエンブレム
  • 違うのエンブレムをつけたり、後方もハリアーエンブレムにして楽しめる
  • 国産SUVでエンブレムが違うのはハリアーだけ

エンブレムを知ると世界が広がりますね。自分の愛車のエンブレムも調べてみると意外な由来が出てくるかも知れませんよ。トヨタ車は、エンブレムが統一のものもあれば、ハリアーやクラウンなどのように、それぞれ違った物もあります。比較して、見比べるのも面白いものですね。

初代ハリアーが誕生したのが1997年なので、20年以上が経過し、車が売れなくなったと言われている今でもコンスタントに売り続けSUVの代表車となったハリアーは本当に凄い車だと改めて思いました。

新車・中古車値引きの裏テク(見積もり限定公開中!!)

正規ディーラーで勤めている友人にディープな値引きの裏情報を聞きました。バレたらやばいって言ってたけど、こっそり教えちゃいます。
↓すぐに使える裏テクニックを手に入れる(実際の値引きも公開)
>>>車の値引き「限界額」を超えるコツ

車の買い換えを考えている方、愛車の下取り価格に満足がいかない方必見です!試す価値あります(買取額50万UP)

車を買い換える時って、正規ディーラーや販売店にそのまま下取りで渡していませんか?これ、めちゃくちゃ損してます。

正規ディーラーや販売店の言われるがままに、安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらってください。買取金額はほぼ上がります。僕の場合は、ウィッシュの下取り価格28万円が買取価格79万円で差額51万円でした。

買取業者同士で買取競争をしてもらうと、やばいくらい買取額は上がっていきます。その場でスマホ入力(1分)すれば査定できます。たった1分で何十万円と金額が変わってきます。1ヶ月分の給料を上回る金額になるんですよ。実は知ってたら誰でも使えるテクニックです。

それだけ変わればオプションやグレード上げれます

やっぱり車の資金を確実に確保したいなら、試すだけでも価値あります。なんせタダですからね。

この8項目だけ入力すればOK↓

→今すぐその場で相場がわかる

自動車保険を安くするコツとディーラー裏事情

自動車保険も買取査定と同じ、知っていれば保証額が同条件でも値段が変わってきます。みなさんは新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?昔みたいに大手保険会社だけが良いわけじゃないですよ。

損しないためにも定期的に保険の見直しは必須です。保険の一括比較で見てみると、ほとんどの場合、3〜5万の節約に成功します。今まで正規ディーラーや販売店さんに任せてきた方、営業マンの言う通りに保険を勧められて加入している方は間違いなく自動車保険を見直した方がいいです。

「昔からあの人にはお世話になっている」からなんて、この際割り切ってください。正規ディーラーや販売店さんには、あなたが申し込んだ保険会社から少なくとも保険代の20%の成約金が入っているんです。もちろんそのお金は加入者には一銭も入ってきません。

だから成約金が自分に入らないので、自動車保険自体を安くした方が賢いです。

心配しないでください!!お世話になっている正規ディーラーや販売店さんは保険の成約金が入らなくても、自動車メーカーからの報奨金とか他にも入ります。気にせず安い保険に入るべきです。

ケンタ
アクサダイレクトはおすすめです。サービスもいいし、手厚いです。世界最大級の保険・資産運用グループなので、もし事故をしても弁護士とか強いです。ネット保険ってネットで完結するのがなんだか不安って思う方は面談可能なアクサダイレクトが安心ですね。


アクサダイレクトの無料見積もりをしてみる↓


→本当にいい保険会社を知る 自動車保険一括無料査定ははこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です