ハリアーのお値段は?維持する為に費用はどれくらいかかるの?

車を買う時、自分の車を正規ディーラーや販売店に下取りに出すと100%大損します。

僕の場合、正規ディーラー店で見積もりをとったところ、28万円を提示されました。

でも買取業者で見積りしたところ、79万円の驚くべき金額を提示されたんです。

その差は51万円!!

僕はこれだけの差額を獲得しましたが、交渉は何もしてません。いきなりこの価格で提示があったんで即売っちゃいました(笑)

僕の経験からもわかると思いますが、複数の買取業者の査定を受けると、 ほとんどが正規ディーラーの下取りより高い金額を提示されます。ほぼ100%近くです。

なぜ、そんなことが起きるかというと、市場の競争原理が働くからなんです。 一社だけで見積もりすると、最安値を提示されて市場価格を知らないまま売るのがオチです。

その反対に、複数の買取業者を使って競争させると買取価格が釣り上げられます。 一括査定は大手買取業者10社以上が必死こいて自動で勝手に競争してくれます。

例えでいうなら、あなたがヤフオク出品者で買取業者が落札者ですね。

だからこそ、市場の競争原理を使った一括査定を有効に使う必要があります。
まず、新しい車が欲しいなら1度査定して車の価格を把握した方が次の計画が立てやすいですよ。
査定価格がよかったらグレード上げれますからね!!
査定費用は無料で、スマホ45秒操作するだけで最高額がわかる

今、若い世代に人気のトヨタのハリアー。これから購入しようと考えている方も多いはず。でもそのお値段や購入してからの維持費が気になって購入を躊躇している方もいらっしゃるでしょう。今回はそんな方のためにハリアーのお値段とその維持費について調べてみました。

スポンサードリンク

ハリアーの維持費は?

車って買ってからも結構お金がかかりますよね。ここでは気になるハリアーの維持費についてご紹介していきたいと思います。

マイ(妻)
ハリアーの維持費って具体的にどんなものがあるのかしら?
ケンタ
まずは自動車税と重量税、あとは自動車保険のの保険料が必要だね。
マイ(妻)
それだけ?他にはないのかしら?
ケンタ
他には車検費用やガソリン代、人によっては駐車場代なんかも必要になってくるね。主なものはそんなところかな。
マイ(妻)
結構いろいろあるわね。

自動車税・重量税

まずは税金から見ていきましょう。税金には毎年支払う自動車税と新車購入時に3年分、車検の際に2年分支払う重量税があります。自動車税は排気量によって値段が変わってきます。総排気量1,500ccを超え2,000cc以下の場合は39,500円、総排気量2,000ccを超え2,500cc以下の場合が45,000円となり、ハリアーの自動車税は以下の通りとなります。

自動車税
  • ガソリンモデル(排気量1,986L): 39,500円
  • ターボモデル(排気量1,998L): 39,500円
  • ハイブリッドモデル(排気量2,493L): 45,000円

重量税は新車の時は3年分、車検の際に2年分を支払います。税額は車の重量によって変わってきます。ハリアーの重量は1,580kg~1,810kgです。ただ、ハリアーのハイブリッドモデルはエコカー減税対象車、ガソリンモデルは25%減税、ターボモデルは経過的措置の本則税率が適用されます。よってハリアーの重量税は以下の通りとなります。

重量税
  • ガソリンモデル : 新規登録時 22,500円  車検時 20,000円
  • ターボモデル : 新規登録時 30,000円  車検時 32,800円
  • ハイブリッドモデル : 新規登録時 免税  車検時 免税

保険料

次は保険料です。自動車保険料は保険会社、契約内容、年齢、等級によって変わってきます。また自動車保険は毎年更新され、無事故で等級が上がり保険料はどんどん安くなっていきます。

対人、対物無制限、人身傷害5,000万円保障のフルカバー車両保険付きの場合は等級7で年間約190,000円、等級13で年間約92,000円、等級18で年間約71,000円くらいになります。

車検費用

車検の費用は「法定費用」と「車検基本料」、「追加整備費用」で構成されています。「法定費用」とは自賠責保険、重量税、印紙代の総額で、どこで車検を受けても同額です。「車検基本料」と「追加整備費用」は、車種や車の状態、車検に出した整備会社によって変わってきます。

ハリアーの車検費用の一般的な相場としては約75,000円から150,000円くらいです。車検は整備会社やディーラーなどで見積りをとって比較検討することをおすすめします。

ガソリン代

車の維持費として重要なのがガソリン代です。年間10,000km走行すると仮定すると月間の走行距離が833kmになります。最近のガソリン代としてレギュラーが1リットル当たり135円、ハイオクが1リットル当たり143円と仮定すると毎月のガソリン代は以下の通りとなります。

ガソリン代
  • ガソリンモデル : 9,371円(実燃費12km/Lとして計算)
  • ターボモデル : 11,454円(ハイオクガソリン・実燃費10.4km/Lとして計算)
  • ハイブリッドモデル : 6,576円(実燃費17.1km/Lとして計算)

ハリアーの年間維持費

以上の点からハリアーにかかる年間の維持費は以下の通りとなります。

年間維持費

例としてフルカバー車両保険に入った年間10,000km走行する等級13のドライバーが新車で購入した場合の初年度維持費用は

  • ガソリンモデル : 92,000(保険料)+ 112,452(ガソリン代)+ 47,000(税金)= 251,452円
  • ターボモデル : 92,000(保険料)+ 137,448(ガソリン代)+ 49,500(税金)= 278,948円
  • ハイブリッドモデル : 92,000(保険料)+ 78,912(ガソリン代)+ 45,000(税金)= 215,912円

また同じ人が3年間無事故だった場合の3年後の維持費用は保険料が下がり車検代が加算されて

  • ガソリンモデル : 80,000(保険料)+ 112,452(ガソリン代)+ 49,500(税金)+ 120,000(車検代)= 361,952円
  • ターボモデル : 80,000(保険料)+ 137,448(ガソリン代)+ 55,900(税金)+ 120,000(車検代)= 393,348円
  • ハイブリッドモデル : 80,000(保険料)+ 78,912(ガソリン代)+ 45,000(税金)+120,000(車検代) = 323,912円

くらいになります。駐車場代が必要な人はこれに駐車場代が加わります。(車検代は70,000円~150,000円の平均値をとって計算しています)

本体価格としてはハイブリッドモデルが最も高いですが、維持費としてはハイブリッドモデルが最も安いですよ。

ハリアーのお値段は?

ハリアーには現在、ガソリンモデル、ターボモデル、ハイブリッドモデルの3種類があります。そのお値段はガソリン<ターボ<ハイブリッドの順に高くなっていきます。段実際にハリアーの車両価格をみていきます。

ハイブリッドモデル

3種類の中で最上級となるハイブリッドモデル。そのお値段は?

ハイブリッドモデル
  • ELEGANCE(4WD) : 3,774,600円
  • PREMIUM”Metal and Leather Package” (4WD) : 4,424,760円
  • PREMIUM(4wd) : 4,074,840円
  • PROGRESS”Metal and Leather Package” (4WD) : 4,953,960円
  • PROGRESS(4WD) : 4,604,040円

ターボモデル

元々ガソリンとハイブリッドの2種類だったモデルに新たに加わったターボモデル。そのお値段は?

ターボモデル
  • ELEGANCE(2WD) : 3,380,400円
  • ELEGANCE(4WD) : 3,574,800円
  • PREMIUM”Metal and Leather Package” (2WD) : 3,850,200円
  • PREMIUM”Metal and Leather Package” (4WD) : 4,044,600円
  • PREMIUM(2WD) : 3,519,720円
  • PREMIUM(4WD) : 3,714,120円
  • PROGRESS”Metal and Leather Package” (2WD) : 4,380,480円
  • PROGRESS”Metal and Leather Package” (4WD) : 4,574,880円
  • PROGRESS(2WD) : 4,050,000円
  • PROGRESS(4WD) : 4,244,400円

ガソリンモデル

3種類の中では一番下となるガソリンモデル。とは言え高級車、そのお値段は?

ガソリンモデル
  • ELEGANCE(2WD) : 2,949,480円
  • ELEGANCE(4WD) : 3,143,880円
  • PREMIUM”Metal and Leather Package” (2WD) : 3,599,640円
  • PREMIUM”Metal and Leather Package” (4WD) : 3,794,040円
  • PREMIUM(2WD) : 3,249,720円
  • PREMIUM(4WD) : 3,444,120円
  • PROGRESS”Metal and Leather Package” (2WD) : 4,129,920円
  • PROGRESS”Metal and Leather Package” (4WD) : 4,324,320円
  • PROGRESS(2WD) : 3,780,000円
  • PROGRESS(4WD) : 3,974,400円
スポンサードリンク

グレードの違い

モデルが3種類ある上にそのモデルの中にまた3種類のグレードがあります。これはどれにしようか迷ってしまいますね。そこでそのグレードの違いを調べてみました。

ELEGANCE

まずはベースとなる「ELEGANCE」から見てみましょう。

ELEGANCE の装備
  • 225/65R17タイヤ×7Jアルミホイール(センターオーナメント付)
  • フロントドアグリーンガラス UVカット機能・撥水機能付
  • Toyota Safety Sense
    プリクラッシュセーフティ(歩行者[昼]検知機能付衝突回避支援タイプ/ミリ波レーダー+単眼カメラ方式)
    レーンディパーチャーアラート(ステアリング制御付)
    オートマチックハイビーム(ガソリン車)/アダプティブハイビームシステム(ターボ車)
    レーダークルーズコントロール(全車速追従機能付)
  • ヘッドランプ ハロゲンハイビーム(ガソリン車)/LEDハイビーム(ターボ車)
  • ウォッシャー連動間欠フロントワイパー(ミスト機能付) 時間調整式
  • 補助確認装備
  • チルト&テレスコピックステアリング マニュアル(ガソリン車)/電動〈オートチルトアウェイ&リターン機能付〉(ターボ車)
  • シーケンシャルシフトマチック 7速(ガソリン車)/6速(ターボ車)
  • スマートエントリー

ガソリン車、ターボ車で装備内容がちょっと違ってますね。ただ、スマートエントリーがついていたり、フロントガラスにUVカット機能や撥水機能がついているなどこのグレードでも装備は大変充実していますね。さすがに高級車です。

PREMIUM

次に一番人気のあるグレード、「PREMIUM」を見てみましょう。

PREMIUM の装備
  • 235/55R18タイヤ×7 1/2Jアルミホイール(センターオーナメント付き)
    スーパークロムメタリック塗装(ガソリン車)
    切削光輝+ダークグレーメタリック塗装(ターボ車)
  • フロントドアグリーンガラス(スーパーUVカット&IR〈赤外線〉機能・撥水機能付)
  • ヘッドライト LEDヘッドライト(ガソリン車のみ)
  • LEDシーケンシャルターンランプ(ガソリン車のみ)
  • LEDコーナリングランプ(ガソリン車のみ)
  • LEDデイライト(ガソリン車のみ)
  • ウォッシャー連動間欠フロントワイパー(ミスト機能付) 雨滴感応式
  • 防眩インナーミラー(自動防眩)
  • スマートエントリー カードキー付
  • パワーバックドア(挟み込み防止機能・停止位置メモリー機能・予備ロック機能付)
  • ナノイー搭載 エアコン
  • 室内イルミネーション(クリアブルー)
  • ステンレスオーナメント付きドアカッププレート イルミネーション付き

スマートエントリーがカードキー付になっていたりして装備はELEGANCE よりかなりグレードアップしています。あったら嬉しい装備が充実している点が魅力的ですよね!

PROGRESS

最後に価格が一番高い「PROGRESS」を見てみましょう。

PROGRESS の装備
  • インテリジェントクリアランスソナー
  • パノラミックビューモニター(左右確認サポート+シースルービュー機能付)
  • サイドターンランプ付電動格納式リモコンカラードドアミラー カメラ左右付
  • イルミネーテッドエントリーシステム エンブレムマーク付きドアミラー足元照明
  • JBLプレミアムサウンドシステム【オーディオ】 8chオーディオアンプ、11スピーカー

まずは近年増加しているアクセルとブレーキの踏み間違いの事故を防ぐための機能である「インテリジェントクリアランスソナー」が標準装備となっています。これがあれば進行方向に障害物があった場合に間違ってアクセルを踏んでしまっても自動でブレーキがかかるので安心ですね。

他にも複数のカメラ映像をつなぎ合わせることで、車の後ろ側を360度みまわしたかのような映像で見ることができる、「パノラミックビューモニター」も標準装備となっています。これで駐車が苦手な人も安心して駐車ができますね。

PROGRESS は最上級グレードだけあって装備、見た目、性能と文句なしですが、一番の魅力はナビゲーション&オーディオ機能が充実している点です。

スポンサードリンク

まとめ

  • ハリアーにはガソリンモデル、ターボモデル、ハイブリッドモデルの3種類がある
  • そのモデルにはELEGANCE、PREMIUM、PROGRESSの3種類のグレードがある
  • 維持費には主なものとして税金、保険料、ガソリン代、車検費用があり、人によっては駐車場代もかかる
  • ハリアーの初年度の維持費用としてはモデルによるが215,000円~279,000円くらい(駐車場代が必要な人はこれに駐車場代が加わる)

新車を購入する際は、現在乗っている車を下取りに出してその分値引をしてもらうこともできますし、複数の見積りをとって値引き交渉に使用するなど工夫をしてできるだけ安く購入したいですね!維持費に関しても車検代や保険料など節約できるところは節約して賢くカーライフを楽しみましょう!!

 

 

新車・中古車値引きの裏テク(見積もり限定公開中!!)

正規ディーラーで勤めている友人にディープな値引きの裏情報を聞きました。バレたらやばいって言ってたけど、こっそり教えちゃいます。
↓すぐに使える裏テクニックを手に入れる(実際の値引きも公開)
>>>車の値引き「限界額」を超えるコツ

車の買い換えを考えている方、愛車の下取り価格に満足がいかない方必見です!試す価値あります(買取額50万UP)

車を買い換える時って、正規ディーラーや販売店にそのまま下取りで渡していませんか?これ、めちゃくちゃ損してます。

正規ディーラーや販売店の言われるがままに、安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらってください。買取金額はほぼ上がります。僕の場合は、ウィッシュの下取り価格28万円が買取価格79万円で差額51万円でした。

買取業者同士で買取競争をしてもらうと、やばいくらい買取額は上がっていきます。その場でスマホ入力(1分)すれば査定できます。たった1分で何十万円と金額が変わってきます。1ヶ月分の給料を上回る金額になるんですよ。実は知ってたら誰でも使えるテクニックです。

それだけ変わればオプションやグレード上げれます

やっぱり車の資金を確実に確保したいなら、試すだけでも価値あります。なんせタダですからね。 →今すぐその場で相場がわかる

自動車保険を安くするコツとディーラー裏事情

自動車保険も買取査定と同じ、知っていれば保証額が同条件でも値段が変わってきます。みなさんは新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?昔みたいに大手保険会社だけが良いわけじゃないですよ。

損しないためにも定期的に保険の見直しは必須です。保険の一括比較で見てみると、ほとんどの場合、3〜5万の節約に成功します。今まで正規ディーラーや販売店さんに任せてきた方、営業マンの言う通りに保険を勧められて加入している方は間違いなく自動車保険を見直した方がいいです。

「昔からあの人にはお世話になっている」からなんて、この際割り切ってください。正規ディーラーや販売店さんには、あなたが申し込んだ保険会社から少なくとも保険代の20%の成約金が入っているんです。もちろんそのお金は加入者には一銭も入ってきません。

だから成約金が自分に入らないので、自動車保険自体を安くした方が賢いです。

心配しないでください!!お世話になっている正規ディーラーや販売店さんは保険の成約金が入らなくても、自動車メーカーからの報奨金とか他にも入ります。気にせず安い保険に入るべきです。

ケンタ
アクサダイレクトはおすすめです。サービスもいいし、手厚いです。世界最大級の保険・資産運用グループなので、もし事故をしても弁護士とか強いです。ネット保険ってネットで完結するのがなんだか不安って思う方は面談可能なアクサダイレクトが安心ですね。


アクサダイレクトの無料見積もりをしてみる↓


→本当にいい保険会社を知る 自動車保険一括無料査定ははこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です