クラウンのタイヤサイズはどう違う?素敵なホイールの選び方!

車を買う時、自分の車を正規ディーラーや販売店に下取りに出すと100%大損します。

僕の場合、正規ディーラー店で見積もりをとったところ、28万円を提示されました。

でも買取業者で見積りしたところ、79万円の驚くべき金額を提示されたんです。

その差は51万円!!

僕はこれだけの差額を獲得しましたが、交渉は何もしてません。いきなりこの価格で提示があったんで即売っちゃいました(笑)

僕の経験からもわかると思いますが、複数の買取業者の査定を受けると、 ほとんどが正規ディーラーの下取りより高い金額を提示されます。ほぼ100%近くです。

なぜ、そんなことが起きるかというと、市場の競争原理が働くからなんです。 一社だけで見積もりすると、最安値を提示されて市場価格を知らないまま売るのがオチです。

その反対に、複数の買取業者を使って競争させると買取価格が釣り上げられます。 一括査定は大手買取業者10社以上が必死こいて自動で勝手に競争してくれます。

例えでいうなら、あなたがヤフオク出品者で買取業者が落札者ですね。

だからこそ、市場の競争原理を使った一括査定を有効に使う必要があります。
まず、新しい車が欲しいなら1度査定して車の価格を把握した方が次の計画が立てやすいですよ。
査定価格がよかったらグレード上げれますからね!!
査定費用は無料で、スマホ45秒操作するだけで最高額がわかる

2018年6月にクラウンがフルモデルチェンジして約半年が経ちました。各パーツメーカーから、様々なドレスアップパーツが販売されています。その中でも、タイヤはその車自体の印象を大きく左右します。

どんなにいい車を買っても、タイヤ選びに失敗してしまうと本当に残念な車になってしまいます。残念な車だけならまだいいですが、車検に通らないなんて事になったら買い替えのお金おかかって最悪です。

でも大丈夫です。タイヤ選びは間違えないようにしっかり確認すれば問題ありません。スタイリッシュで素敵なクラウンとの生活を満喫しちゃいましょう。

スポンサードリンク

クラウンのグレードとタイヤサイズの違い

 

引用先:トヨタ自動車公式サイト

2018年6月のフルモデルチェンジ前まで、クラウンは主に3種類販売されていました。フルモデルチェンジ後はクラウンの種類ではなく、グレードによって分けられるようになり1つのクラウンに統一されました。

クラウンのモデル

  • 最高級モデル「クラウンマジェスタ」クラウンG-Executiveへ。
  • 運転する楽しさ、走りにこだわった「クラウンアスリート」クラウンRSへ。
  • 優雅な時間、快適性を追求した「クラウンロイヤル」クラウンS・Gへ。
ベテランディーラー
1955年に始めてクラウン初代モデルが発売されてから約60年。伝統あるクラウンのマジェスタやロイヤルやアスリートなど種類を廃止して、クラウンに統一することは世間ではかなり衝撃的だったようです。
ケンタ
いろんな種類があったクラウンが1つにまとまってシンプルになった感じですね。

そんなクラウンのタイヤはグレードによって異なるようなんです。

クラウングレード別タイヤサイズの違い

同じクラウンでもグレードによって装着できるタイヤが違ってきます。ここで間違えるとかなり大きな出費になるので、グレード・サイズ・インチは確認しましょう。

グレード 標準タイヤサイズ 最大装着可能サイズ
クラウンG-Executive 215/55R17 22インチ
クラウンRS 225/45R18 21インチ
クラウンS・G 215/55R17 22インチ
クラウンB 215/60R16 22インチ

215/55R17という表記は、215(タイヤ幅215mm)/55(扁平率〈へんぺいりつ〉55%)/17(17インチ)を表しています。タイヤサイズをみて、「扁平率?インチ?ナニソレオイシイノ??」となった人もいると思いますので、のちほどまとめて紹介しますね。

ケンタ
グレードごとにサイズが違うと間違ってしまいそうだね。しっかり確認しないといけないなあ。
ベテランディーラー
従来のクラウンはそれぞれ違った特徴を持って販売していましたが、今回のモデルチェンジの統一で1つにまとまった為、グレードによってタイヤサイズが違うようになってしまったようです。

サイズ以外にも、最上位のマジェスタを継承しているG-Executiveは本革シートを標準装備とかスポーツタイプのアスリートを継承しているRSは専用エアロ、ヤマハ製パフォーマンスダンパーが装備されているとか、イロイロあるようです。

タイヤについて知ってほしい事

タイヤサイズをみて、「扁平率?インチ?ナニソレオイシイノ??」となった人のために、タイヤの重要な役割と扁平率、インチについて詳しく見ていきましょう!

タイヤの重要性

もちろんですが、車はタイヤがないと走れません。でもそれだけではなく、タイヤは4つの大事な仕事をしてくれているんです。

タイヤの役割
  1. 車を支える
  2. 止める・走らせる
  3. 曲がる・進ませる
  4. 衝撃を和らげる

引用先:グットイヤー公式HP

改めて考えてみると、タイヤって本当に大切な部品ですよね。逆に言えば、タイヤによって走行中に感じる走りやすさや衝撃に違いがでるということです。ということは、タイヤ選びがこれから乗り続けるうえではかなり重要になってくるということになります。

扁平率(へんぺいりつ)

扁平率(へんぺいりつ)ってカー用品店などで、タイヤのそばによく書いてあるけどイマイチわからないですよね。

簡単に言うと扁平率とは、地面とタイヤがどれだけくっついているかを表したものです。扁平率の数字が小さくなればなるほどタイヤが地面によりくっついているということになります。

マイ(妻)
タイヤが地面にくっついているとどうなるか、いまいちわからないです。
ベテランディーラー
タイヤが地面とくっついていると車が走る時に車体が安定するので、スムーズに走れるようになります。

引用先:グットイヤー公式HPより

扁平率は単純に低ければ良いというものではありません。もちろん、扁平率が低ければスムーズに走れるようになります。しかし、それだけタイヤが薄くなるということなので、メンテナンスを怠るとパンクしたり故障したりしてしまいます。

実際に私の友人もタイヤの扁平率を低くしてカッコイイ車に乗っていました。ところが、扁平率の低いタイヤに変えてすぐにパンクをしていました。なので、こまめに空気圧のチェックなどしっかりメンテナンスして、運転する時も注意した方がいいです。

ケンタ
大切な愛車なんだから、しっかりメンテナンスしてカッコよく乗りたいな。

インチ

1インチは2.54cmです。単位はテレビやPCのモニターと一緒ですが、違いは単純に大きくするわけではないということです。

タイヤの場合は外径で測りますので1インチ上げると4~5cm違ってきます。基本的にインチを上げる場合、リム経(タイヤのホイール直径)を上げてタイヤの外径(タイヤそのもののサイズ)はほぼ変わらないということです。

つまり、タイヤをインチアップすることはタイヤを薄くしてホイールを大きくするということです。

引用先:グットイヤー公式HPより

スポンサードリンク

ホイールの種類

どんなホイールを選ぶかによってクラウンの印象は大きく変わります。ホイールを買って履かせてみたら、イメージと全然違うってならないようにしないといけません。ホイールにもそれぞれ特徴があるのでしっかり確認しましょう。

材質はアルミかスチールか

スチール製ホイール「安い・頑丈」がメリット。標準のホイールもスチール製が多いです。でも、他の材質のホイールに比べて重かったり、ブレーキの熱がこもってしまったりする事があります。

アルミ製ホイール「頑丈・軽い・熱がこもらない」がメリット。ホイールを変えるときに一番オーソドックスな材質の為デザインが豊富というメリットもあります。でも、値段が他の材質のホイールに比べて高いです。

どんなデザインにするか

スポーク 「軽くて・熱がこもりにくい」

ケンタ
トヨタのカスタマイズはどんなホイールなんだろう。
ベテランディーラー
アルミ製ホイールのフィンがトヨタのカスタマイズです。黒のホイールもあって存在感抜群ですよ。

 

注意したいインチアップ


引用先:トヨタ自動車公式サイト

上がインチアップ前のクラウンで、下がインチアップ後のクラウンです。少し他も違っていますが、ベースは同じクラウンの同じグレードです。タイヤのインチアップをするとクラウンのイメージはガラッと変わります。

上記の写真のようにこれだけ違うとインチアップしたいなと思いますよね。インチアップすれば普段街中で乗る時も、ちょっと優雅に運転できますよ。

でも、注意しないと車検に通らなかったり、法令違反になったり、故障の原因になったりと大変な事になります。タイヤのインチアップはクラウン全体を大きく素敵にイメージアップさせますが、メリットとデメリットをしっかり把握して行いましょう。

インチアップのデメリット
  • 燃費悪くなる(タイヤが重くなるため。)
  • タイヤの音がうるさい(車内での会話で「え?」が多くなります。)
  • 車が重くなるからハンドルが重くなる(長時間運転すると手が疲れます。特に一般道路で疲れやすいです。)
インチアップのメリット
  • 見た目がかっこよくなる(素敵な車はやっぱりこれが一番です。)
  • 曲がるときや走っている時に車が安定する(走っている時のブレは高速道路とかが良く分かりますね。)

もちろんデメリットもありますが、安定した走りを得られるといったメリットもあるインチアップなので、折角ならしてみたいですよね。インチアップをするなら特に5つのことに気をつけてやりましょう。

インチアップする時に特に注意すること
  • 車体からはみ出さないようにすること
  • 車体とタイヤとの間隔をあけること
  • タイヤの外径は同じにすること
  • ロードインデックス(タイヤにかかる荷重率)を同等以上にすること
  • 車両安全基準に適合すること

詳しくはコチラ参照してください。

クラウンの税金や維持費、自動車税は?必要コストを徹底解析!

2018年12月20日

クラウンロイヤルにはグレードでどんな違いがある?徹底調査!

2018年12月22日
スポンサードリンク

まとめ

  • クラウンのタイヤのサイズはグレードによって違うので注意しよう。
  • タイヤは大事。しっかり選んで安全に乗ろう。
  • 値段は高いけど、かっこよくするならアルミ製がオススメ。
  • インチアップはインパクト抜群。だけど注意も必要。

しっかり調べれば、大丈夫です。スタイリシュで素敵なクラウンでワンランク上の生活を満喫しちゃいましょう

新車・中古車値引きの裏テク(見積もり限定公開中!!)

正規ディーラーで勤めている友人にディープな値引きの裏情報を聞きました。バレたらやばいって言ってたけど、こっそり教えちゃいます。
↓すぐに使える裏テクニックを手に入れる(実際の値引きも公開)
>>>車の値引き「限界額」を超えるコツ

車の買い換えを考えている方、愛車の下取り価格に満足がいかない方必見です!試す価値あります(買取額50万UP)

車を買い換える時って、正規ディーラーや販売店にそのまま下取りで渡していませんか?これ、めちゃくちゃ損してます。

正規ディーラーや販売店の言われるがままに、安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらってください。買取金額はほぼ上がります。僕の場合は、ウィッシュの下取り価格28万円が買取価格79万円で差額51万円でした。

買取業者同士で買取競争をしてもらうと、やばいくらい買取額は上がっていきます。その場でスマホ入力(1分)すれば査定できます。たった1分で何十万円と金額が変わってきます。1ヶ月分の給料を上回る金額になるんですよ。実は知ってたら誰でも使えるテクニックです。

それだけ変わればオプションやグレード上げれます

やっぱり車の資金を確実に確保したいなら、試すだけでも価値あります。なんせタダですからね。 →今すぐその場で相場がわかる

自動車保険を安くするコツとディーラー裏事情

自動車保険も買取査定と同じ、知っていれば保証額が同条件でも値段が変わってきます。みなさんは新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?昔みたいに大手保険会社だけが良いわけじゃないですよ。

損しないためにも定期的に保険の見直しは必須です。保険の一括比較で見てみると、ほとんどの場合、3〜5万の節約に成功します。今まで正規ディーラーや販売店さんに任せてきた方、営業マンの言う通りに保険を勧められて加入している方は間違いなく自動車保険を見直した方がいいです。

「昔からあの人にはお世話になっている」からなんて、この際割り切ってください。正規ディーラーや販売店さんには、あなたが申し込んだ保険会社から少なくとも保険代の20%の成約金が入っているんです。もちろんそのお金は加入者には一銭も入ってきません。

だから成約金が自分に入らないので、自動車保険自体を安くした方が賢いです。

心配しないでください!!お世話になっている正規ディーラーや販売店さんは保険の成約金が入らなくても、自動車メーカーからの報奨金とか他にも入ります。気にせず安い保険に入るべきです。

ケンタ
アクサダイレクトはおすすめです。サービスもいいし、手厚いです。世界最大級の保険・資産運用グループなので、もし事故をしても弁護士とか強いです。ネット保険ってネットで完結するのがなんだか不安って思う方は面談可能なアクサダイレクトが安心ですね。


アクサダイレクトの無料見積もりをしてみる↓


→本当にいい保険会社を知る 自動車保険一括無料査定ははこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です