ノアVSセレナを比較してみた!!内装とリセールはどんな違いが?

車を買う時、自分の車を正規ディーラーや販売店に下取りに出すと100%大損します。

僕の場合、正規ディーラー店で見積もりをとったところ、28万円を提示されました。

でも買取業者で見積りしたところ、79万円の驚くべき金額を提示されたんです。

その差は51万円!!

僕はこれだけの差額を獲得しましたが、交渉は何もしてません。いきなりこの価格で提示があったんで即売っちゃいました(笑)

僕の経験からもわかると思いますが、複数の買取業者の査定を受けると、 ほとんどが正規ディーラーの下取りより高い金額を提示されます。ほぼ100%近くです。

なぜ、そんなことが起きるかというと、市場の競争原理が働くからなんです。 一社だけで見積もりすると、最安値を提示されて市場価格を知らないまま売るのがオチです。

その反対に、複数の買取業者を使って競争させると買取価格が釣り上げられます。 一括査定は大手買取業者10社以上が必死こいて自動で勝手に競争してくれます。

例えでいうなら、あなたがヤフオク出品者で買取業者が落札者ですね。

だからこそ、市場の競争原理を使った一括査定を有効に使う必要があります。
まず、新しい車が欲しいなら1度査定して車の価格を把握した方が次の計画が立てやすいですよ。
査定価格がよかったらグレード上げれますからね!!
査定費用は無料で、スマホ45秒操作するだけで最高額がわかる

皆さんこんにちは、車の購入を考える時何を基準に選びますか?子供が増えたからミニバンがいい!キャンプや旅行におじいちゃんやおばあちゃんも一緒に行けたらいいのに!なんてことも考えたりして、ファミリーカーを選ぶ人がたくさんいます。

ファミリーカーを選ぶ際に気になるのが、ミニバンの内装です。やっぱり長く乗り続けるなら乗り心地のいい機能があるといいですよね?でも、見た目と室内がよくても予算がちょっと気になります!

そこで今人気のミニバンの販売台数NO1.日産セレナとトヨタノア内装リセールを比較してみました!

スポンサードリンク

ノアはどんな車?

引用先:トヨタ公式

トヨタノアの初代は、2001年にタウンエースノアの後継車として登場してからマイナーチェンジを重ねてフロントバンパー、ヘッドランプ、テールランプ、メーター、エアコンパネルなどが変更になりました。

それによって全車SuperCVT-iを搭載することによって、「平成17年基準排出ガス50%低減レベル(☆☆☆)」と「平成22年度燃費基準+5%」を実現しました!更に、2014年のフルモデルチェンジにより内装色の統一と様々なオプションがつき今人気のファミリーカーへと進化したのです。

SuperCVT-Iとは

マニュアルのようなギアチェンジをする必要が無く、オートマよりもスムーズに発進出来る運転手だけじゃなくて乗っている人全員に優しい装置なんですよ。なのでギアが変わる時の「おっとっと。」となって身体が前に倒れてしまう事が無いんです。

マイ(妻)
マニュアルとか懐かしいわね。マニュアルで免許を取った人からすると初めは不思議な感覚かもしれないね。

ノアのグレード

ハイブリッド車(2WD)

グレード 乗車人数 車体価格
Si 7人乗り 3,286,440円
G 7人乗り 3,160,080円
X 7人乗り 3,003,480円

ガソリン車(2WD)

グレード 乗車人数 車体価格
Si 7人乗り 8人乗り 2,792,880円 2,762,640円
G 7人乗り 8人乗り 2,803,680円 2,978,640円
X 7人乗り 8人乗り  2,540,160円 2,509,920円

統一する為に全て2WDで書きましたが、4WDにすると、ほとんどのグレードで200,000円程の差がありました。住んでいる土地によって、どちらが良いか違うと思いますが、ここは家族会議をしないといけませんね。

セレナはどんな車?

引用先:日産公式

日産セレナの初代は、1991年に「バネットセレナ」として登場しましたがマイナーチェンジを重ねて、ついに1994年で正式車名「日産・セレナ」に変更されました!日産セレナになったことでインパネのデザインが大幅に変更したうえエアコンスイッチが扱いやすい位置に移動しました。

2001年12月の後期型から、現行デザインになってセレナは外見もすごくカッコ良くなり子育て世帯にうれしい機能がたくさん追加されてトヨタノアとライバルに並ぶ人気のセレナに進化したのです。

セレナのグレード

ハイブリッド車(2WD)

グレード 乗車人数 車体価格
e-power XV 7人乗り 3,128,760円
e-power ハイウェイスターV 7人乗り 3,404,160円
e-power X 7人乗り 2,968,920円

ガソリン車(2WD)

グレード 乗車人数 車体価格
X 8人乗り 2,504,520円
XVセレクションⅡ 8人乗り 2,662,200円
ハイウェイスター 8人乗り 2,683,800円
G 8人乗り 2,853,360円
ハイウェイスターVセレクション 8人乗り 2,874,960円

価格を比較してみましたが、大きな差は無いですね。ただ、ガソリン車はセレナは8人乗りのみですが、ノアは7人乗りと8人乗りから選べるので悩むけど、選べるって嬉しいですよね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

ノアVSセレナを徹底的に比較してみた!

ノアとセレナの色々な部分を徹底的に調査して、比較してみました!さすがライバル車というだけあって、似ている部分もあったんですよ。

マイ(妻)
まず気になるのは、運転席よね。どんな装備があるんだろう?

気になる内装色を比較!

まずはノアの内装を紹介します。

引用先:トヨタ公式HP

ノアのハイブリッドSiの内装色はブラックでなんだかゴージャスな感じが男性にピッタリですね♪他にもどんな内装色があるのか知りたいと思いませんか?それでは、紹介したいと思います。

ノアの内装色

フロマージュ&ブラウン

ブラック

マイ(妻)
グレードごとに内装色は違うけど、ノアの内装色は2種類あるのね!私は、ブラックがカッコ良くて好きだわ

ノアの内装色は、種類が少ないようですがカッコイイ内装色になっていてノアに乗ってみたいですね。

続いてセレナの内装色はどんなのか見てみましょう。

引用先:日産公式

セレナe-power XVの内装色もブラックになってますがシート地が違うと印象も変わってきますね♪では、他の内装色も見てみましょう。

セレナの内装色

グレージュ

ブラック

プレミアムインテリア

フェザーグレー

マイ(妻)
セレナの内装色は、ノアより種類があるのね。グレージュは、優しい感じの色が女性にピッタリで私は、こっちも乗りたい
ケンタ
内装色だけでも迷うね

ノアとセレナの内装色を比べてわかったことは、セレナの方が内装色の種類が多いということがわかりました。しかしノアの内装色は食べ物などの汚れが目立ちにくいということから子供のいる家庭にオススメです。ノアとセレナどちらを選んだらいいか迷ってしまいます

シートアレンジの違いは?

誰と乗るか、荷物があるかないかによって、シートアレンジは重要になりますよね。家族で出掛ける時は大人数で乗れる方が良いし、アウトドアに行く時などは荷物が多いから荷物を載せられるようにしたいと思うんです。ノアとセレナは、どんなシートアレンジが出来るんでしょうか?

マイ(妻)
子供がいるから、やっぱり気になるね。

まずはノア!

引用先:トヨタ公式サイト

ノアのシートアレンジを見てみましょう!ノアの7人乗りは、全9種類のシートアレンジが可能で2列目がキャプテンシートになっていてお子さんが2人以上いる方は兄弟で後ろに座ったりして、いったいどんな会話をしているんだろうと気になってしまいます。

通常は、イスが左右に分かれているのでウォークスルーとして2列目の間を通って3列目に子供が通りやすいスペースなのでお世話好きなお姉ちゃんが弟や妹の所にすぐに行く事ができるんです。

そしてシート付属のスライドレバーを動かせばイスを前後+横にスライドすることが出来てフリーアクセスモードと言ってスライドドアから3列目シートへの乗り降りが簡単にできるように変化するんです。

マイ(妻)
いつも椅子を倒して乗り降りするのが大変だったのよ。スライドドアから3列目シートに乗り降りができるなんてすごくいいわね!

実は、これ以外にも乗る人や人数によって様々なモードに変更する事が出来るんです。後席トライアングルモードは、2列目と3列目にお子さんを乗せてママも2列目シートに座り椅子をさげるだけで2人のお子さんを同時に見ることができるので下の子のイタズラ防止にもなるんです♪

前席ベビーケアーモードは、運転席にいるママがチャイルドシートに乗っている赤ちゃんにお菓子を手渡すことが簡単にでき赤ちゃんもご機嫌♪

後席トライアングルモードは、2列目の片側を後方に下げれば2列目・3列目の2人のお子さんを同時にケアができるんです。ママが目の届く所にお子さんがいてくれるとすごく安心しますよね

前席ベビーケアーモードは、2列目を前と横にスライドする事によって停車中にお子さんのケアができます。運転中は危険なので必ず停車中にお子さんのケアをしてあげてください。

7人乗りは、スーパーリラックスモードとして使えて、家の居間にいるみたいに足元が広くゆったりした空間が楽しめます。運転席と助手席の方に2列目シートを近づけただんらんモードで家族4人で会話を楽しみながらお出かけは、いかがですか?会話が楽しくても、運転は注意して下さいね。

ここからは荷物が多くなる時に必見のシートアレンジです。3列目シートを跳ね上げることによってラゲージモードとして荷物もたくさんのるんです!自転車がのるほど広いビッグラゲージモードやパーキング時にちょっと寝たい時用にリヤフラットソファモードなどがあるんですよ。

7人乗りと違って8人乗りは、全4種類のシートアレンジが可能で2列目がチップアップシートといって6:4分割のベンチシートになっています。8人乗りには、ウォークスルーは、ないのですが580mmのロングスライドが8人乗りには可能なんです。

次はセレナ!

引用先:日産公式

セレナのシートアレンジを見てみるとS-HYBRID車/ガソリン車には、運転席と助手席の間にスマートマルチセンターシートが標準装備になっているんです。シートを1列目⇄2列目に移動することが出来るので2列目に3人も乗れるんですよ。

そのまま運転席と助手席の間に付けておけばウォークスルーモードにもなり1列目⇄2列目、2列目⇄3列目に移動が可能なんです!大型バスにある補助席の移動出来るバージョンと考えると分かりやすいと思います。

スマートマルチセンターシートはシートとしてではなく、なんとテーブルとしても使えるんです!使い方は、まずは2列目シートを前にスライドしてスマートマルチセンターシートを後ろにセットすると3列目シートに座る人のテーブルにもなるんです。

ベビーケアーモードでは運転席の近くにチャイルドシートを装着した2列目を近づけられるので、子育て中のママにはすごく嬉しいモードですね♪運転中は運転に集中しないといけませんが、信号で止まった時など、少し子供の様子が気になる時に確認出来るから安心出来ます。

その他にも、「S-HYBRID車/ガソリン車専用アレンジ」で長旅の休憩や車中泊ができるフルフラットモード、たくさんの荷物を載せれるラゲッジルームがあり全14種類のシートアレンジが可能なんです!

シートアレンジは似ている所が多い事が分かりました。2列目の通路を空ける為にセレナはスマートマルチセンターシートを動かさないといけないので車に乗った状態で動かす事になりますが、ノアは手前の2列目のシートを動かすだけなので乗る前に操作が出来る分、簡単かもしれないですね。

マイ(妻)
ノアとセレナのシートアレンジは大きく変わりはないのね。

コックピットも比較してみました

運転する人にとって運転席は運転のしやすさ等、結構重要な所になりますよね。次は、コックピットを比較してみましょう!

マイ(妻)
ノアのコクピットは、どう?

ノアのコックピット

引用先:トヨタ公式サイト

広々とした前方の視界は、運転手にとって最高の眺め!運転席から車のボンネットフードが見えるということは、車両との感覚がつかみやすく、狭い路地でも安心して運転ができるんです。

マイ(妻)
フロントピラーのスリム化と三角窓の拡大によって今まで見えにくい側方の視界が見えるようになったんだよ
ケンタ
フロントピラーなんて良く知ってるね!フロントドアガラスの下端も低く設定されて巻き込み事故を防ぐことができて安心だね♪次は、セレナのコクピットを見てみよう

セレナのコックピット

引用先:日産公式サイト

セレナのコックピットも、とてもスマートですよね。

マイ(妻)
セレナの運転席も広々として見えやすいね。
ケンタ
安全確認しやすいスマートなフロントピラーと三角窓はセレナにもあるんだね。

〔ノアのオプティトロンメーター〕

引用先:トヨタ公式サイト

写真は、ハイブリッド車専用のオプティトロンメーターになります。

マイ(妻)
昼間でもメーターが見やすくて丸い形もカッコイイわね。

〔セレナのオプティトロンメーター〕

引用先:日産公式サイト

ノアと比べると、とてもシンプルなメーターになっています。

マイ(妻)
ノアと違ってセレナは、スマートなデジタル表示になってるんだね

インテリアの違いも紹介

次に気になるのはインテリアですよね。もちろん紹介しますよ!

〔まずはノアから〕

引用先:トヨタ公式サイト

引用先:トヨタ公式サイト

引用先:トヨタ公式サイト

マイ(妻)
インパネ一体型センターコンソールボックス(アッパートレイ・リヤボックス・運転席サイドポケット付)で充電用USB端子2個+アクセサリーコンセントが2個もついてるんだよ!
友人
アクセサリーコンセントってハイブリッド車特有の電気エネルギーによるものでしょ?車でパソコン作業ができるじゃん!

引用先:トヨタ公式サイト

ノアの収納
  1. 助手席大型オープントレイ
  2. オーバーヘッドコンソール
  3. 助手席アッパーボックス
  4. グローブボックス
  5. センタートレイ
  6. センターロアボックス
  7. センターマルチトレイ〔カップホルダー2個付〕
  8. 運転席ロアボックス+カードホルダー
  9. 買い物フック
  10. シートバックポケット
  11. フロントドアポケット+ボトルホルダー
  12. 助手席シートバックテーブル〔カップホルダー2個付〕
  13. 折りたたみ式サイドテーブル〔カップホルダー2個付〕
  14. 格納式センターボックス〔カップホルダー2個+オープンボックス+フック付〕
  15. スライドドアポケット+ボトルホルダー
  16. デッキトリムボトルホルダー

〔セレナの収納〕

セレナの収納も紹介します。

マイ(妻)
セレナには、スマートフォンやポータブルゲーム機などの充電に便利なUSB電源ソケットを、全車運転席に標準装備。さらに、2列目と3列目の各列にも各2個ずつの計4個もあるんだよ。USBソケットは、〔ディーラーオプション〕

引用先:セレナ公式サイト

セレナの収納
  1. パーソナルテーブル〔セカンド左右〕〈カップホルダー各2個、折りたたみ格納式〉
  2. パーソナルテーブル〔サード左右〕〈カップホルダー各1個、折りたたみ格納式〉
  3. グレード別設定 ティッシュボックス上部
  4. グレード別設定 ティッシュボックス下部「スマートマルチセンターシート」
  5. グレード別設定 小物入れ「スマートマルチセンターシート」
  6. グレード別設定 シートバックポケット〔運転席・助手席〕「スマートホン・タブレット収納付」
  7. グレード別設定 フロントドアポケット「ボトルホルダー付」
  8. ボトルホルダー「フロント」
  9. ボトルホルダー「セカンド」
  10. カップホルダー「サード」
  11. 運転席アッパーボックス/USB電源ソケット
  12. 運転席ロアボックス
  13. 照明付インストセンタートレイ
  14. カップホルダー「インストセンターロア2個」
  15. コンビニフック「インストロアカップホルダー部」
  16. 助手席アッパーボックス
  17. 助手席トレイ
  18. 大容量グローブボックス「ダンパー付」

ノアとセレナのインテリアの違いは、コンセントがあるか無いかが大きいですね。アウトドアで遊ぶ時に電源が必要になる事って多いと思うんです。そこでコンセントがあると充電や電気機器を使えますよね。

ノアはコンセントがありますし、カップホルダーもセレナよりも多いので乗っている人全員が飲み物を楽しむ事が出来ます。ただ、セレナは収納ボックスが多いですね。持ち物が多い家族や「これが車に乗ってないと落ち着かない!」という物がある人はセレナの方が良いように思いました。

リセールバリューを狙うならノア!

車を新しく買いたいって思った時にできるだけ安く買いたいって思いませんか?そこで知って欲しいのがリセールバリューです。

リセールバリューとは、「リセール=再び売る」「バリュー=価値」ということで、3年後に手放す場合にどのくらいの価値があるのかという予想のことなんです!そこで今回は、新車から3年経過後のノアとセレナのリセールバリューを比較して見ました。

ノアのリセールバリュー

ハイブリッド車(2WD)

グレード 新車価格 買取相場 リセールバリュー
Si 328,6万円 231,5万円 70.4%
G 316,0万円 212,6万円 67.2%
X 300,3万円 205,4万円 68.3%

ガソリン車(2WD)

グレード名 新車価格 買取相場 リセールバリュー
Si 279,2万円 218,6万円 78.2%
G 280,3万円 206,5万円 73.6%
X 254,0万円 182,2万円 70.2%

全体的にガソリン車の方がリセールバリューが高いですね。今はハイブリッド車の方が人気が高いと思っていたので、ハイブリッド車の方が高いと思っていました。

セレナのリセールバリュー

ハイブリッド車(2WD)

グレード 新車価格 買取相場 リセールバリュー
e-power XV 312,8万円 234,0万円 74.8%
e-power ハイウェイスターV 340,4万円 285,0万円 83.7%

ガソリン車(2WD)

グレード 新車価格 買取相場 リセールバリュー
XVセレクションⅡ 266,2万円 192,0万円 72.1%
ハイウェイスター 268,3万円 209,0万円 77.8%
ハイウェイスターVセレクションⅡ 287,4万円 221,0万円 76.8%

セレナはハイブリッド車の方がリセールバリューが高いですね。車種で、ここに違いがあるとは驚きました。

マイ(妻)
リセールバリューが一番高いのは、ガソリン車でノアSi。ハイブリッド車ならセレナe-powerハイウェイスターV
ケンタ
その他のリセールバリューは、ほぼ変わらないんだね。

まとめ

  • グレードに大きな差はありませんが、乗車人数が違う
  • 内装色はセレナの方が種類が多かった
  • シートアレンジは、セレナの方が種類は多かった
  • インテリアは、ノアもセレナもほとんど一緒だった
  • リセールバリューは、ほぼ変わらなかった

ノアとセレナを比較してみて内装色やシートアレンジの多いセレナが私は、好きですね。しかしノアの内装色のブラックは、もし子供が食べ物をこぼしてしまった時にシミがついても目立たないから、子供がいる家族にはとても良いと思います。

ノアにもセレナにもお互い違う便利さとカッコ良さがあるんですよね!車を買い替える際は、リセールバリューも参考にして選ぶといいです。

新車・中古車値引きの裏テク(見積もり限定公開中!!)

正規ディーラーで勤めている友人にディープな値引きの裏情報を聞きました。バレたらやばいって言ってたけど、こっそり教えちゃいます。
↓すぐに使える裏テクニックを手に入れる(実際の値引きも公開)
>>>車の値引き「限界額」を超えるコツ

車の買い換えを考えている方、愛車の下取り価格に満足がいかない方必見です!試す価値あります(買取額50万UP)

車を買い換える時って、正規ディーラーや販売店にそのまま下取りで渡していませんか?これ、めちゃくちゃ損してます。

正規ディーラーや販売店の言われるがままに、安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらってください。買取金額はほぼ上がります。僕の場合は、ウィッシュの下取り価格28万円が買取価格79万円で差額51万円でした。

買取業者同士で買取競争をしてもらうと、やばいくらい買取額は上がっていきます。その場でスマホ入力(1分)すれば査定できます。たった1分で何十万円と金額が変わってきます。1ヶ月分の給料を上回る金額になるんですよ。実は知ってたら誰でも使えるテクニックです。

それだけ変わればオプションやグレード上げれます

やっぱり車の資金を確実に確保したいなら、試すだけでも価値あります。なんせタダですからね。

この8項目だけ入力すればOK↓

→今すぐその場で相場がわかる

自動車保険を安くするコツとディーラー裏事情

自動車保険も買取査定と同じ、知っていれば保証額が同条件でも値段が変わってきます。みなさんは新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?昔みたいに大手保険会社だけが良いわけじゃないですよ。

損しないためにも定期的に保険の見直しは必須です。保険の一括比較で見てみると、ほとんどの場合、3〜5万の節約に成功します。今まで正規ディーラーや販売店さんに任せてきた方、営業マンの言う通りに保険を勧められて加入している方は間違いなく自動車保険を見直した方がいいです。

「昔からあの人にはお世話になっている」からなんて、この際割り切ってください。正規ディーラーや販売店さんには、あなたが申し込んだ保険会社から少なくとも保険代の20%の成約金が入っているんです。もちろんそのお金は加入者には一銭も入ってきません。

だから成約金が自分に入らないので、自動車保険自体を安くした方が賢いです。

心配しないでください!!お世話になっている正規ディーラーや販売店さんは保険の成約金が入らなくても、自動車メーカーからの報奨金とか他にも入ります。気にせず安い保険に入るべきです。

ケンタ
アクサダイレクトはおすすめです。サービスもいいし、手厚いです。世界最大級の保険・資産運用グループなので、もし事故をしても弁護士とか強いです。ネット保険ってネットで完結するのがなんだか不安って思う方は面談可能なアクサダイレクトが安心ですね。


アクサダイレクトの無料見積もりをしてみる↓


→本当にいい保険会社を知る 自動車保険一括無料査定ははこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です