ノアのホイールサイズをインチアップ!?80系ホイールはこれだ!!

車を買う時、自分の車を正規ディーラーや販売店に下取りに出すと100%大損します。

僕の場合、正規ディーラー店で見積もりをとったところ、28万円を提示されました。

でも買取業者で見積りしたところ、79万円の驚くべき金額を提示されたんです。

その差は51万円!!

僕はこれだけの差額を獲得しましたが、交渉は何もしてません。いきなりこの価格で提示があったんで即売っちゃいました(笑)

僕の経験からもわかると思いますが、複数の買取業者の査定を受けると、 ほとんどが正規ディーラーの下取りより高い金額を提示されます。ほぼ100%近くです。

なぜ、そんなことが起きるかというと、市場の競争原理が働くからなんです。 一社だけで見積もりすると、最安値を提示されて市場価格を知らないまま売るのがオチです。

その反対に、複数の買取業者を使って競争させると買取価格が釣り上げられます。 一括査定は大手買取業者10社以上が必死こいて自動で勝手に競争してくれます。

例えでいうなら、あなたがヤフオク出品者で買取業者が落札者ですね。

だからこそ、市場の競争原理を使った一括査定を有効に使う必要があります。
まず、新しい車が欲しいなら1度査定して車の価格を把握した方が次の計画が立てやすいですよ。
査定価格がよかったらグレード上げれますからね!!
査定費用は無料で、スマホ45秒操作するだけで最高額がわかる

ホイールを変える理由に多いのはスタッドレスタイヤへの履き替え用、ホイールの故障などの理由から自分の車に個性を出したいというドレスアップ目的の方も多いですよね。ただ欲しいからと言って勢いに任せて「ホイールを買おう!ネットで見てみよう!ポチッとな♪」ではダメなんです。

ホイールには厳しい保安基準があり、チェック項目が多いため、車検の際に車の隅々まで見られるんですよ。気に入ったからとポチッ♪としたホイールが原因で車検に通らなかった・・・なんてことが起こったら目も当てられません。

せっかくお金を出して購入するのですから、国の保安基準も満たせて理想に近い車種専用のものを選ぶことが大切です。初心者判断でのちのち後悔しないように、この記事でホイールに関する知識を付けてから購入してほしいなと思います。

スポンサードリンク

ノア80系の標準ホイールサイズは?

車は走る凶器です。雪道をノーマルタイヤで走るとスリップしますよね。一歩間違えると周囲の壁にぶつかったり、最悪の場合、人をはねてしまう恐れもあります。部品も決して安いとは言えないので強制はできませんが、子どものいる家庭では「安全に走れるか」は特に重要ですよね。

まずはグレードごとのホイールサイズをまとめてみましたのでご覧ください。

標準装備ホイールサイズ
  • HYBRID Si →専用16インチ鍛造アルミホイール(BBS製)
  • Si →16インチアルミホイール(切削光輝+ダークグレーメタリック)
  • HYBRID G、G、HYBRID X →15インチアルミホイール
  • X →15インチスチールホイール(樹脂フルキャップ付)

上記のようにノアに標準で装備されているホイールは15インチまたは16インチと小さめですが、数々の性能試験があるのでとっても品質が高くなっています!大きな車を4本で支えているので、品質のいい商品が標準装備で付けられていると乗る側としても安心ですね。

マイ(妻)
16インチって小さめなのね。私は車の事はよくわからないけど、子どもたちを安心して乗せてあげられる車がいいわ♪私の定位置は2列目だけど(笑)
ケンタ
マイはチャイルドシートの横って決まってるもんな(笑)

ちなみに初代ノアは2001年に発売され、2007年、2014年と計2回のフルモデルチェンジを行っています。2014年のフルモデルチェンジの際に誕生したのがこの80系で、2017年のマイナーチェンジの前後を80系の前期モデル・後期モデルと呼ばれています。

ノア80系におすすめのホイールは?

みなさんはどんなホイールに変えたいですか?冬用にスタッドレスタイヤ、ドレスアップ用、ホイールの故障による買い替えなど、色々な側面があると思います。ちなみに僕が狙っているのはドレスアップ用です!そこのあなた、僕の愛車をかっこよくしたい気持ち、わかってくれますよね?

では先にそれぞれのおすすめ商品を紹介します。また、ホイールについての基礎知識を詳しく知りたい方はこの後書きますので、ぜひ最後まで見て行ってくださいね。

エーテック シュナイダースタッグ

シンプルな10本のスポークがリムエンドまで伸びるデザインで、足長に見える効果があり、立体感が出るフォルム。とってもかっこいいですねー!SMCS製法で作っているため軽量化もでき、低燃費でエコ度が高いです♪

カラーもメタリックグレーポリッシュとメタリックグレーの2色展開で、車に合わせて色選びも出来そうですね。こちらは18インチですが、この他にも13インチ~18インチと幅広く取り揃えています。

ダンロップ ウインターマックス01

冬用タイヤ、ホイールのセット商品です。付属タイヤに強力なブレーキ性能が期待できる「MAXXシャープエッジ」と「ナノフィットゴム」が採用されているので、凍結した路面でも安全に止まることができます。

ミニバンのノアは車重が重いため、摩耗に強く長持ちするウインターマックスはおすすめですよ。

MANARAY SPORT Euro Speed G10

オーソドックスな10スポークデザインで、濃すぎず薄すぎもしないメタリックグレーで程よい色使いなので、どんな車種にも似合います。ユーロスピードシリーズで最も売れているベストセラー商品です。インチサイズは12~18インチまでありますよ。

一部の商品をピックアップしてみましたが、書いているうちに僕もほしくなってしまいました(笑)カー用品専門店に行く場合は店員さんがしっかり教えてくれると思いますが、ネット注文の方は、ナットが別売りであったり、商品によって装着に注意が必要だったりと色々と注意点があります。

注文した後のキャンセルは、メーカー取り寄せの場合やネット注文で発送した後であればできない事が多いです。注文の際は車種、型式、年式、純正タイヤサイズの記入しておくと車に適合するかどうかも確認してくれるようですし、わからないことは注文前に気軽に相談しましょう。

ケンタ
見てたら冬用タイヤが欲しくなってきたよ。とりあえずマイに内緒でこっそり見に行ってみるか…
車の仙人
カー用品店を目指すんだカー!
スポンサードリンク

インチアップ?知らないと痛い目をみる注意点とは?

インチアップとは、タイヤの外形を変えずに、ホイールのリム径をより大きい低扁平タイヤに交換することを指します。

インチアップの本来の目的は、タイヤの剛性を上げ、走る・曲がる・止まるの3つの能力を高めることでしたが、最近では大型ホイールやタイヤ幅を広くするなどの理由が主流になっています。

変更の基本
  • 元のタイヤと外形が同じか、近いものを選ぶこと
  • 元のタイヤの耐荷重性能を調べる
  • 太いタイヤを選ぶときには、車体に干渉しないか確認する
  • ホイール選びの際は、タイヤとセットで考える

タイヤの外径が純正に比べて大きな狂いがないか

インチアップやインチダウンをする時に純正タイヤの外径から大きくずれてしまうと、スピードメーターの誤差が大きくなり車検に落ちてしまいます。スピードメーター検査の誤差許容範囲は±2%~3%程度ですが、範囲内であっても許容誤差を超えてしまう恐れがあります。

スピードメーターは車検でチェックが入るので、確認していないと車検に通らない可能性もありますよ。愛車のホイールサイズを確認したい方は、車の取扱説明書か、ホイール購入時に販売店で確認してもらうといいですよ。

車の耐荷重を調べよう!

耐荷重については、日本製タイヤはJATMA規格、ヨーロッパ製のタイヤはETRTO規格の耐荷重性能表をみて確認しましょう。また、ホイールサイズは標準リム幅より狭いものは乗り心地が良く、広いものはハンドリングの切れがいいので、走りがシャープになるという特徴があります。

車体に干渉したり、はみ出たりしていないか

車検を不合格になる理由として多いのが、ホイール&タイヤのはみだしです。いわゆる「ハミタイ」はホイールやタイヤが外にはみ出してしまっていることを指します。インチアップによりタイヤが車体に干渉している場合も車検で落ちるので、安易に購入すると泣きをみますよ。

ホイールはタイヤとセットで買おう!

タイヤをホイールに毎回付け替える場合、タイヤが消耗しやすくなります。なるべくホイールの購入時にはタイヤもセットで考えるといいですね。あらかじめ装着していると付け替えたい時にサッと付けることができるので、時間短縮にもなりますよ。

インチアップのデメリット

アルミはスチールより軽いですが鉄より柔らかいので、極端にリム径を上げるようなインチアップだと強度を出すために肉厚にしないといけなくなります。また、リム幅を広げるインチアップの場合は薄くて丈夫なタイヤが必要になり、薄くなる分乗り心地が悪くなります。

インチアップで車が重くなった場合は燃費に影響がでますよ。

マイ(妻)
注意点ってたくさんあるのね。私は車のカスタムより自分のカスタムに力を入れているから(笑)車検に通らない車があるなんて考えた事なかったなー。
ケンタ
自分のカスタムって…(笑)

ホイールサイズはどれ?ホイール表示の見方を知ろう!

取扱説明書や車検証って専門的な言葉や数字、アルファベットとかが多くないですか?僕も色んな商品の取扱説明書を見てきましたが、あーいうのを見てると途中でわけわからなくなってきて、毎回パタン♪と閉じちゃってました(笑)

でも、ホイール購入の場合は表示の見方を知っていた方が自分で選ぶときにも役立ちますよー。まずはホイールの基本的な項目についてみていきましょう。

画像に番号が振ってあったので、それに付け加えながら説明していきますね。表示の見方は基礎知識なので、他の方の記事と書いてることは似たり寄ったりですが、この下に見てほしい項目がたくさんあるので、つまんないなーと戻るボタンを押さないでくださいね(笑)

表示の見方

1)リム径…ホイールの直径をインチサイズで表したもので、1インチは2.54センチです。

2)リム幅…ホイールの横幅をインチで表したものです。0.5刻みで設定されていて、数値が大きくなるほど幅が広くなります。

+@)フランジ形状((3)の左の英字)…編み目状のデザインの事で、ホイールにタイヤがはまる部分の事です。J、JJ、B、Kなどの表記がされています。

3)ボルト穴数…ホイールをとめるボルトの穴の数のことで、ノアは5穴です。

4)P.C.D…ボルト穴の配列の直径で、ミリサイズで表示されています。

5)インセット…リム幅の中心線から取り付け面までの距離を表します。中心線から外側にあるものをインセット(+)、内側にあるものをアウトセット(-)、中心にあるものをゼロセット(0)と呼んでいます。

引用:タイヤホイールサイズ.com

その他用語

1)鍛造(たんぞう)…アルミ素材に圧力をかけて圧縮する方法です。強度が高く、軽いのが特徴です。

2)鋳造(ちゅうぞう)…アルミホイールの大半がこちらです。溶かしたアルミ合金を鋳型に流しいれて形を作るのでデザインの自由度が高く、大量生産できるため低コストです。

※鍛造と鋳造を組み合わせたホイールは、コストパフォーマンス面で特におすすめです!!

3)SMCS(スーパーミストクーリングシステム)製法…アルミホイールで重要な工程の一つ「金型冷却」。水霧冷却を採用することで冷却時間のばらつきが抑えられ均一な冷却が可能になりました。

強度が高く、リム全体の厚みを薄くすることができるため、ホイールの軽量化につながっています。コストもリーズナブルでとても魅力的ですね。

マイ(妻)
私、取扱説明書って苦手なのよね。なんとなくわかった気がするけど、車の事はあなたにまかせるわ♪
ケンタ
あ、さてはマイ、この話つまらなかったんでしょー?
マイ(妻)
ふふふ、バレた?すこ~しは分かったわよ(笑)

ホイールを上手に選ぶには?

車に興味がなかった頃、駐車場に止まっていたひときわ輝くシルバーのホイールを付けた車に目を奪われたんです。綺麗なだけでなく、見た目もかっこいい!そして周辺の車と見比べながら、ホイールって太かったり細かったり特徴的な形だったりと色々種類があるんだな、と気づいたんです。

ところで、みなさんはホイールのデザインが何種類あるのかご存じでしょうか。僕もあれから気になって調べたところ、主に4種類あるんだそうです!ただこれは基本となるデザインで、これらを組み合わせることによって色々なデザインができているそうなんです。

色も、白・黒・メタリックに加えて、メーカーによっては黄色や赤などの色もあるので、愛車の色やデザインに合ったホイールを選ぶことができるのもうれしいですよね。さて、思い出話を長々と話してしまいましたので、そろそろデザイン別に特徴を見ていきましょう。

スポークタイプ

mame_wheel2_img02ホイールの中央部からリム径に向かい放射線状にスポークが伸びたスポーティなタイプです。スポークが少ないほど耐久性が悪くなりますが、軽量で放熱性が高く、冷却性に優れているのが特徴です。これはよく見かけるタイプですよね。見た目だけでみると、とっても早く走りそうです。シュッとしていてかっこいい!

引用:Auto Waveより

フィン

mame_wheel2_img03スポークタイプの一つで、スポークを細く&多くしたものです。とても豪華できらびやかな印象で、付けると一気に高級車の仲間入り!・・・した気分になれそうです(笑)

 

引用:Auto Waveより

メッシュ

mame_wheel2_img04編み目状のデザインで、編み目が細かいと高級感がでたり繊細な印象になり、粗いメッシュの場合は力強い印象になります。スポーツタイプより剛性があり、歪みにくいタイプです。標準装備のホイールはこのデザインです!

引用:Auto Waveより

ディッシュ

mame_wheel2_img05皿状のデザインです。重量があるため、燃費が悪くなってしまいがちですが、剛性に優れており空気抵抗が少ないのは魅力的ですね。

 

引用:Auto Waveより

ケンタ
あー、どれもかっこいいなぁ。うちもそろそろホイールとタイヤを交換してみない?
マイ(妻)
ダメよ。まだ使えるじゃない!子どもたちにお金がかかるし出費はイタイわ(汗)
アルミホイールのメリット
  • バネ下重量が軽くなり、路面からの振動の減少や走行性の向上が期待できる
  • 乗り心地・燃費が良くなる
  • アルミは鉄に比べて放熱性があり、ブレーキやタイヤの熱を効率的に冷やしてくれる

ホイール周辺のアクセサリーは何があるの?

ホイール自体は色の種類は多くないですよね。簡単にドレスアップや防犯対策ができるアクセサリーが多く販売されています。種類によっては色も豊富に揃えられているので、アクセントにもいいですね。

市販品のホイールは、商品によってアクセサリーが付いてくるものと付いてこないものがあります。アクセサリーの中でも、ナットは商品によっては盗難防止機能のあるものも出ていますので、付いていなければ購入をおすすめします。では、種類を書いていきますね。

ホイールナット

車体にホイールを止める役割がありホイールと同様にシルバーが多い印象ですが、ドレスアップ用にも青や赤、ゴールドなど様々な色が販売されています。市販のホイールにはナットが付属されていないこともあります。

注意してほしいのは、純正ホイールや現在付けているホイールがある場合でも、ホイール専用のナットが付いているので外して使い回しができない可能性が高いです。一度に購入しておかないと2度手間になりますので、購入前にきちんと確認しておいたほうがスムーズに進みますよ。

タイヤ&ホイールの盗難も他人事ではないので、防犯対策をしたいなら盗難防止機能の付いたロックナットがおすすめです。頂部に複雑なキーパターンを掘り込んでいるナットで、外すには専用の工具が必要になるので盗難を防ぐことができますよ。

ウェイト

回転時の重心バランスをいい状態に保つための「重り」の役割があります。こちらもシルバーが一般的ですが、黒ホイールに付ける場合はブラックタイプもありますよ。

センターキャップ

ホイールの中央に取り付けるキャップです。ホイールの一番目立つ部分なので、選ぶのも楽しめそうですね。市販のホイールには付いてこないものもあるので、キャップを付けたい場合は購入の際に聞いてみるといいですね。

マイ(妻)
防犯対策用のナットってあったのね。世の中物騒だから、そのくらいはお金かけてもいいかも…?

 

スポンサードリンク

まとめ

  • ノアのホイールサイズは15か16
  • ノアのおすすめホイールはエーテック
  • インチアップするときの注意点は車検時
  • ホイールのデザインは主に4種類

ホイールをカスタムするだけで、車の印象がガラッとかわるので、選ぶ楽しみが増えますね。お店に行く手間が省けるので、服や日用品などはネットで注文する方が多くなってきた時代ですが、車検に通らないホイールを掴むとかなりの出費になります。

なので一度専門店にウィンドウショッピングに行って実物を見てからネットで注文が無難です。または専門店で相談して、自分の好みにあった商品をそこで買うのもありですね。

新車・中古車値引きの裏テク(見積もり限定公開中!!)

正規ディーラーで勤めている友人にディープな値引きの裏情報を聞きました。バレたらやばいって言ってたけど、こっそり教えちゃいます。
↓すぐに使える裏テクニックを手に入れる(実際の値引きも公開)
>>>車の値引き「限界額」を超えるコツ

車の買い換えを考えている方、愛車の下取り価格に満足がいかない方必見です!試す価値あります(買取額50万UP)

車を買い換える時って、正規ディーラーや販売店にそのまま下取りで渡していませんか?これ、めちゃくちゃ損してます。

正規ディーラーや販売店の言われるがままに、安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらってください。買取金額はほぼ上がります。僕の場合は、ウィッシュの下取り価格28万円が買取価格79万円で差額51万円でした。

買取業者同士で買取競争をしてもらうと、やばいくらい買取額は上がっていきます。その場でスマホ入力(1分)すれば査定できます。たった1分で何十万円と金額が変わってきます。1ヶ月分の給料を上回る金額になるんですよ。実は知ってたら誰でも使えるテクニックです。

それだけ変わればオプションやグレード上げれます

やっぱり車の資金を確実に確保したいなら、試すだけでも価値あります。なんせタダですからね。 →今すぐその場で相場がわかる

自動車保険を安くするコツとディーラー裏事情

自動車保険も買取査定と同じ、知っていれば保証額が同条件でも値段が変わってきます。みなさんは新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?昔みたいに大手保険会社だけが良いわけじゃないですよ。

損しないためにも定期的に保険の見直しは必須です。保険の一括比較で見てみると、ほとんどの場合、3〜5万の節約に成功します。今まで正規ディーラーや販売店さんに任せてきた方、営業マンの言う通りに保険を勧められて加入している方は間違いなく自動車保険を見直した方がいいです。

「昔からあの人にはお世話になっている」からなんて、この際割り切ってください。正規ディーラーや販売店さんには、あなたが申し込んだ保険会社から少なくとも保険代の20%の成約金が入っているんです。もちろんそのお金は加入者には一銭も入ってきません。

だから成約金が自分に入らないので、自動車保険自体を安くした方が賢いです。

心配しないでください!!お世話になっている正規ディーラーや販売店さんは保険の成約金が入らなくても、自動車メーカーからの報奨金とか他にも入ります。気にせず安い保険に入るべきです。

ケンタ
アクサダイレクトはおすすめです。サービスもいいし、手厚いです。世界最大級の保険・資産運用グループなので、もし事故をしても弁護士とか強いです。ネット保険ってネットで完結するのがなんだか不安って思う方は面談可能なアクサダイレクトが安心ですね。


アクサダイレクトの無料見積もりをしてみる↓


→本当にいい保険会社を知る 自動車保険一括無料査定ははこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です