新型ノアの税金!自動車税など減税は?維持費はどのくらいかかる?

車を買う時、自分の車を正規ディーラーや販売店に下取りに出すと100%大損します。

僕の場合、正規ディーラー店で見積もりをとったところ、28万円を提示されました。

でも買取業者で見積りしたところ、79万円の驚くべき金額を提示されたんです。

その差は51万円!!

僕はこれだけの差額を獲得しましたが、交渉は何もしてません。いきなりこの価格で提示があったんで即売っちゃいました(笑)

僕の経験からもわかると思いますが、複数の買取業者の査定を受けると、 ほとんどが正規ディーラーの下取りより高い金額を提示されます。ほぼ100%近くです。

なぜ、そんなことが起きるかというと、市場の競争原理が働くからなんです。 一社だけで見積もりすると、最安値を提示されて市場価格を知らないまま売るのがオチです。

その反対に、複数の買取業者を使って競争させると買取価格が釣り上げられます。 一括査定は大手買取業者10社以上が必死こいて自動で勝手に競争してくれます。

例えでいうなら、あなたがヤフオク出品者で買取業者が落札者ですね。

だからこそ、市場の競争原理を使った一括査定を有効に使う必要があります。
まず、新しい車が欲しいなら1度査定して車の価格を把握した方が次の計画が立てやすいですよ。
査定価格がよかったらグレード上げれますからね!!
査定費用は無料で、スマホ45秒操作するだけで最高額がわかる

トヨタを代表するミニバン「ノア」ファミリーカーとして人気の車ですが、購入を検討されている方は、車体が大きいだけに、税金も高いんだろうな。と気になっているのではないかなと思います。

僕は、ハイブリッドタイプに乗っているのですが、ハイブリッドって減税対象らしいですが、実際どのくらい減税できているのかイマイチ分かってないままです…。

車の税金って高いなぁ。と渋々言われるがままに納税はしていますが、実際のところ何にどのくらいかかっているのでしょうか。そして維持費もどのくらいかかるのか調べてみました。 

スポンサードリンク

車の税金って何があるの?

そもそも車の税金ってどのようなものがあるのでしょうか?

車を購入し維持するのに必要な税金
  • 自動車税
  • 自動車重量税
  • 自動車取得税

の3つのようです。どのような税金でどのくらいかかるのか詳しく調べてみました。

ケンタ
ほんと言われているままに支払っているから全然知らなかったよ。どんな税金で、何によって値段が変わってくるのかな。

自動車税とは

自動車を所有している全員にかかるもので、排気量が多くなるほど税額も高くなります。また自家用車や社用車など用途によって金額が異なります。4月1日時点の所有状況によって決まり5月に通知されます。

ノアはどのタイプも排気量は2000㏄以内でそのクラスの自家用車の自動車税は39,500円のようです。

新人ディーラー
ノアには3ナンバー車と5ナンバー車がありますが、違いはエアロパーツを付けることによる全長と車幅の違いによるものなので、排気量は変わりません。

自動車重量税とは

自動車重量税は車両の新規登録や車検時にかかる税で、自動車の重量によって金額が異なり0.5トンごとに4,100円ずつ増えていきます。ただし、エコカーの場合は0.5トンごとの税額が2,500円になります。

ノアの車両重量は1560〜1650kgで、自動車重量税は1年あたり1万円のようです。

自動車取得税とは

50万円以上の車を購入または譲り受けた際に支払う税金です。個人・法人問わず、三輪以上の軽自動車、小型&普通自動車を取得した方が対象となります。自家用取得税率は3%です。

新車

・取得価格(課税標準基準額+オプション代)×3%=自動車取得税

新人ディーラー
課税標準基準額は新車価格の概ね9割と言われています。+オプション価格の合計で計算されます。実際の購入価格とは違うというところ、カーナビなどのオプション価格も含まれることにもご注意くださいね。

そのため、新車を購入した際は不要なオプションは省いたほうが、自動車取得税をも安く抑えられるということになります。

中古

・取得価格(課税標準基準額×残価率)×3%=自動車取得税

残化率は経過年数から算出された割合です。取得価額が50万円以下の場合には課税されないようです。

ケンタ
新車でなくてもかかってくるんだね。
車の仙人
親族や知人から、中古車の店頭価格よりも安く譲り受けた場合でも、上記の中古車を購入した場合と同様に自動車取得税がかかるんだカー。

今回は新車で買った場合として、まとめると以下の3つが通常にかかる税金となります。

減税がなくノアの新車にかかる税金
  • 自動車税   自家用車2000㏄以内 39,500円
  • 自動車重量税 30,000円
  • 自動車取得税 取得価格(課税標準基準額+オプション代)×3%

ここから減税があるので、グレードにより減税額がそれぞれ変わってきます。

ケンタ
やっぱり、難しいね。言われるがままに払っている人は、僕だけじゃないはずだよ。

では、難しいと言われないように、新型ノアの減税をグレードごとにまとめてみました。

HYBRID (Si“W×B”・Si・G・X)全グレード

(写真引用元:トヨタ公式サイト

ノアハイブリッドですとエコカー減税の対象となり、自動車重量税が免税、自動車取得税が非課税となります。グリーン化特例も適用され、自動車税が約75%減額となります。

グリーン化特例とは

排出ガス性能および燃費性能に応じて、自動車税を減額もしくは重課する制度です。排出ガス性能や燃費性能が良い自動車に対してはその性能によって50~75%減税し、新規登録から13年を経過した自動車に対しては反対に重課されます。

まとめると新車購入時に約13万~14万円の減税ができます。

ハイブリッドタイプに必要な税金
  • 自動車税   減額で10,000円
  • 自動車重量税 0円
  • 自動車取得税 0円
車の仙人
自動車税の減税は翌年のみ適用で、翌年以降は総排気量に該当する39,500円の税額となるんだカー!

ハイブリッドタイプは、新車購入時に重量税・取得税が0円で約14万円減税できて、さらに初回車検時の自動車重量税(約3万円)も免税となりトータルで17万円ほど減税ができます。こう見るとかなり減税額が大きいので嬉しいですね。

スポンサードリンク

ガソリン車は減税があるの?

ガソリンタイプはあまり減税がないイメージがあるのですが実際のところどのくらいの税金が必要になるのでしょうか?

ガソリンタイプに必要な税金
  • 自動車税   減税なし、3,9500円
  • 自動車重量税 7500円減税の22,500円
  • 自動車取得税 約6万~8万円(グレードにより違う下記参照)

自動車取得税一覧

オプションなし本体価格のみで、下記ように新車取得時に自動車取得税がかかります。

SiW×B
  • 7人乗り2WD 71,700円
  • 7人乗り4WD 76,500円
  • 8人乗り2WD 70,900円
  • 8人乗り4WD 75,800円
Si
  • 7人乗り2WD 69,300円
  • 7人乗り4WD 74,200円
  • 8人乗り2WD 68,600円
  • 8人乗り4WD 73,400円
G
  • 7人乗り2WD 69,600円
  • 7人乗り4WD 74,700円
  • 8人乗り2WD 68,900円
  • 8人乗り4WD 74,000円
X
  • 7人乗り2WD 62,400円
  • 7人乗り4WD 67,500円
  • 8人乗り2WD 61,600円
  • 8人乗り4WD 66,700円
Xiサイドリフトアップ装着車
  • 7人乗り2WD 72,100円
  • 7人乗り4WD 77,200円
Xiウェルジョイン
  • 7人乗り2WD 63,000円
  • 7人乗り4WD 68,200円
Si
  • 7人乗り2WD 81,400円

ノアガソリンタイプも燃費基準をクリアしたエコカー減税対象車なのですが、残念ながら自動車税・自動車取得税の減税はありません。しかし、エコカー減税で購入時に支払う自動車重量税が安くなります。新型ノアですと25%減税で、購入時に支払う自動車重量税は7500円減税になるようです。

他に維持費は?どのくらいかかる?

ここまで税金の面だけで見るとなんだかハイブリッドの方がお得な気がしますね。低燃費だからといって安易にハイブリッドデビューできないわ。本体価格が高いんだから!と嫁さんが購入前に言ってましたが、買って正解だったんじゃないかなぁと思っています。

では、他に維持費としてかかってくるものは何があるのでしょうか?

ノア維持費で考えられるもの
  • ガソリン代
  • 車検・保険料
  • 駐車場代
  • オイル、部品代

ガソリン代

ガソリンタイプ、ハイブリッドタイプともにミニバンの中でも燃費はいいほうのようです。

カタログ燃費
  • ノア        14.6~16.0 ㎞/ℓ
  • ノアハイブリッド  23.8 ㎞/ℓ

保険料

ハイブリッド車には、エコカー割引ががあるのはさきほど紹介しました。自動車保険も保険会社によって保険料は違ってきますが、3%くらいのエコカー割引が適用されるところが多くあるようです。

駐車場代・部品代など

ファミリーカー代表であるノアを乗る方はほとんどが、持ち家やマンションの駐車場完備の方が多いんじゃないかなと思います。そんなに大きすぎる車でもないですからどこかに駐車するにしても困らないし、ここは車をもっていたら同じ金額だとおもいますので、スルーします。

また人気も高いノアですから、消耗品のオイルやタイヤなどの部品などはインターネットで検索すれば簡単に手に入るので、自分で交換すれば、高額にならないかと思います。

 

維持費もそんなに高額ではなさそうで安心していただけたかと思います。ますますノアに興味が沸いたあなたにおススメの記事は、ノアで車中泊をしながらいろいろな場所へ出かけてみませんか?です。ぜひご覧ください。

スポンサードリンク

まとめ

  • ハイブリッド車は自動車税10,000円、重量税(初回車検時も免税)取得税0円で約17万円減税
  • ガソリン車は重量税が7,500円減税。自動車税・取得税は減税なし
  • 維持費は新型はそこまでかからないまさにファミリーカー代表

新型ノアは乗車人数が多くボディサイズも大きいため、税金や維持費も相応にかかるのではないかと不安になっていた方も減税が、ハイブリッドは特にたくさんあり、実際にかかりそうな維持費もそう高くなさそうで安心できましたよね。減税もある僕と同じ新型ノアにぜひ乗りましょう!

新車・中古車値引きの裏テク(見積もり限定公開中!!)

正規ディーラーで勤めている友人にディープな値引きの裏情報を聞きました。バレたらやばいって言ってたけど、こっそり教えちゃいます。
↓すぐに使える裏テクニックを手に入れる(実際の値引きも公開)
>>>車の値引き「限界額」を超えるコツ

車の買い換えを考えている方、愛車の下取り価格に満足がいかない方必見です!試す価値あります(買取額50万UP)

車を買い換える時って、正規ディーラーや販売店にそのまま下取りで渡していませんか?これ、めちゃくちゃ損してます。

正規ディーラーや販売店の言われるがままに、安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらってください。買取金額はほぼ上がります。僕の場合は、ウィッシュの下取り価格28万円が買取価格79万円で差額51万円でした。

買取業者同士で買取競争をしてもらうと、やばいくらい買取額は上がっていきます。その場でスマホ入力(1分)すれば査定できます。たった1分で何十万円と金額が変わってきます。1ヶ月分の給料を上回る金額になるんですよ。実は知ってたら誰でも使えるテクニックです。

それだけ変わればオプションやグレード上げれます

やっぱり車の資金を確実に確保したいなら、試すだけでも価値あります。なんせタダですからね。 →今すぐその場で相場がわかる

自動車保険を安くするコツとディーラー裏事情

自動車保険も買取査定と同じ、知っていれば保証額が同条件でも値段が変わってきます。みなさんは新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?昔みたいに大手保険会社だけが良いわけじゃないですよ。

損しないためにも定期的に保険の見直しは必須です。保険の一括比較で見てみると、ほとんどの場合、3〜5万の節約に成功します。今まで正規ディーラーや販売店さんに任せてきた方、営業マンの言う通りに保険を勧められて加入している方は間違いなく自動車保険を見直した方がいいです。

「昔からあの人にはお世話になっている」からなんて、この際割り切ってください。正規ディーラーや販売店さんには、あなたが申し込んだ保険会社から少なくとも保険代の20%の成約金が入っているんです。もちろんそのお金は加入者には一銭も入ってきません。

だから成約金が自分に入らないので、自動車保険自体を安くした方が賢いです。

心配しないでください!!お世話になっている正規ディーラーや販売店さんは保険の成約金が入らなくても、自動車メーカーからの報奨金とか他にも入ります。気にせず安い保険に入るべきです。

ケンタ
アクサダイレクトはおすすめです。サービスもいいし、手厚いです。世界最大級の保険・資産運用グループなので、もし事故をしても弁護士とか強いです。ネット保険ってネットで完結するのがなんだか不安って思う方は面談可能なアクサダイレクトが安心ですね。


アクサダイレクトの無料見積もりをしてみる↓


→本当にいい保険会社を知る 自動車保険一括無料査定ははこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です