ノアって本当は何人乗り?8、7、6人乗りでオススメの車はどれ?

車を買う時、自分の車を正規ディーラーや販売店に下取りに出すと100%大損します。

僕の場合、正規ディーラー店で見積もりをとったところ、28万円を提示されました。

でも買取業者で見積りしたところ、79万円の驚くべき金額を提示されたんです。

その差は51万円!!

僕はこれだけの差額を獲得しましたが、交渉は何もしてません。いきなりこの価格で提示があったんで即売っちゃいました(笑)

僕の経験からもわかると思いますが、複数の買取業者の査定を受けると、 ほとんどが正規ディーラーの下取りより高い金額を提示されます。ほぼ100%近くです。

なぜ、そんなことが起きるかというと、市場の競争原理が働くからなんです。 一社だけで見積もりすると、最安値を提示されて市場価格を知らないまま売るのがオチです。

その反対に、複数の買取業者を使って競争させると買取価格が釣り上げられます。 一括査定は大手買取業者10社以上が必死こいて自動で勝手に競争してくれます。

例えでいうなら、あなたがヤフオク出品者で買取業者が落札者ですね。

だからこそ、市場の競争原理を使った一括査定を有効に使う必要があります。
まず、新しい車が欲しいなら1度査定して車の価格を把握した方が次の計画が立てやすいですよ。
査定価格がよかったらグレード上げれますからね!!
査定費用は無料で、スマホ45秒操作するだけで最高額がわかる

皆さんこんにちは、車を購入する時どれを買おうか迷いませんか?家族の人数が多いければ車も大きいのがいいけど、少人数の家族は小さい車の方がいい?それとも親戚が遊びに来た時や先の事を考えて大きい車にしますか?

悩んでばかりでなかなか決まらないということで、ファミリーカーといったらやっぱりミニバンなのでトヨタのノアを買おうかなって、でもノアって8人乗り6,7人乗りって聞くけど本当は何人乗りなのかなってわからない人もいるはず。今回はそんな方にノアの乗車人数について紹介したいと思います。

スポンサードリンク

結局のところノアって何人乗りなの?

ノアはガソリン車とハイブリッドがあります。ハイブリッドは7人乗りのみしかないのですが、それ以外のグレードには、7人乗りと8人乗りがあるんです。オススメは何人乗りか?と言う答えは、家族の人数によって変わってきます。では実際に違いについて見ていきますね。

ノアの7人乗りはどんな感じ?

引用先:トヨタWebサイト

7人乗りには、ウォークスルーがある!

7人乗りの2列目は、キャプテンシートになっていて通常は、イスが左右に分かれているのでウォークスルーとして使えて便利ですよね?大人数で出かけた時にウォークスルーを使って3列目に子供達が集まることないですか?

前が開いてるのになぜって思いながら結局大人は前の席に集まってしまいますがウォークスルーって子供にとって自由に前と後ろに移動することができるんです。そしてママが後ろにちょっと荷物を取りに行きたい時にも車を降りずにそのまま後ろに移動できますよ♪シート付属のスライドバーを動かせばイスを横にスライドにさせてシートどうしをくっつけると「フリーアクセスモード」になります。

フリーアクセスモード

スライドドアから3列目シートへの乗り降りが簡単にできるモードです。通常だと2列目と3列目に乗車するのに時間がかかってしまいますが、フリーアクセスモードでは、2列目と3列目同時に乗車ができスムーズに出かけることができます♪

そして2列目シートが隣どうしだとチャイルドシートをつけたらママがすぐ隣で赤ちゃんのお世話ができるのがいいですよね♪3列目のシートを跳ね上げて2列目のシートを後ろにスライドさせると2列目シートが810mmのロングスライドになり「スーパーリラックスモード」として使えます。

スーパーリラックスモード

4人での外出の時に活躍するモードです。足元にゴミ箱を置いて狭い思いをしたことありませんか?スーパーリラックスモードは、足元が広いのでゴミ箱を置いても狭くないし、足を伸ばしてリラックスができるのでまるでリビングにいる気分でお出かけができます。スーパーリラックスモードとは真逆で運転席と助手席の方に2列目シートを近づけた「だんらんモード」家族4人で楽しくワイワイしながらお出かけできますね♪3列目シートを跳ね上げれば「ラゲージモード」として荷物がたくさんのせることができます

マイ(妻)
4人家族には快適なモードね
ケンタ
4人家族は軽自動車って思ってたけどミニバンでも全然いけるね!荷物もたくさん乗るし
スポンサードリンク

ノアの8人乗りはどんな感じ?

7人乗りと8人乗りの違うところは、2列目シートが「810mmのロングスライド」、「横スライド」、「ウォークスルー」が8人乗りにはありませんが、「580mmのロングスライド」が8人乗りには可能なんです。

引用先:トヨタ

8人乗りは、大きな特徴は2列目がチップアップシートといって6:4分割のベンチシートになっているんです。

2列目シートに3人乗ることができ5人家族にとっては、8人乗りの方がいいですね

マイ(妻)
キャンプでたくさん荷物を積む時は2列目に3人座れるのは便利なんだよね。7人のりだとどうしても3列目の半分しか使えないので大家族には間違いなく8人乗りがおすすめよね。
ケンタ
さすがママ!

子供の乗車定員を忘れないで!

乗員数って知ってるようで以外と知らないことってないですか?子供たちを含めた乗員数がどう決められているのか、トヨタのノアで、大人が何人子供が何人乗れるのか、チェックしてみましょう。子供(正確には乳児/幼児)の乗員数を計算するには、[最大乗車定員-乗員する大人の人数]×1.5=乗車できる子供の人数になります。

ノアの乗車定員7人乗りから子供は何人乗れるのかたとえば、大人2名だと、「7-2」で5×1.5にすると7.5となり、子供が乗車できる人数は7名ということになります。

マイ(妻)
7人乗りの車で大人が2人、子供が7人乗れるなんてすごくいいけどシートベルトが足りないじゃない!どうしたらいいの?

増える乗員にシートベルトがたりない時って?

2+3+3の8人乗りのノア。法律上では最大大人1人、子供10人乗れます!しかし人数分シートベルトは用意されていないです。現在では、後部座席でもシートベルトの着用が義務づけられていますが8人乗り仕様で設定されている“大型”ミニバンになれば室内空間 に余裕があり、子供の乗員数が増えていく可能性が高くなります。そこで子供はどれだけの人数の乗車が許されるのかという、新たな問題がでてきます。

例えば、前述の乗車定員の規定によって単純計算すれば、こうなります。

  • 7人乗り:大人1名+子供9名、大人2名+子供7名、大人3名+子供6名、大人4名+子供4名、大人5名+子供3     名、大人6名+子供1名
  • 8人乗り:大人1名+子供10名、大人2名+子供9名、大人3名+子供7名、大人4名+子供6名、大人5名+子供4名、大人6名+子供3名、大人7名+子供1名
友人
うわーなんだかすごいことになってる!
マイ(妻)
そういえば若いころ部活の合宿で大人1人、子供8人って乗ってた!でも本当にいいのかな?

チャイルドシートに関して「その構造上幼児用補助装置を固定して用いることができない座席において幼児を乗車させるとき」「幼児用補助装置のすべてが固定できない場合」などでは、使用義務が免除されることです。

では、シートベルトの装備数が不足してしまい、きちんと安全に拘束できない子供が出てくるのは避けるべきだと思うのですがどうしてもシートベルトが足りない状況になった時も、免除されるんです。

マイ(妻)
え~免除されるの!事故とかあったりしたら大変じゃん
友人
安全のためにシートベルトは、できる限り着用しよう。
スポンサードリンク

まとめ

  • 7人乗りは、シートアレンジが多数ある
  • 7人乗りには、ウォークスルーがあり後ろに移動ができる
  • 少人数で乗る際は、7人乗りがオススメ
  • 大人数で乗る際は、8人乗りがオススメ

ノアには7人乗りと8人乗りがあって、どちらもいいこと間違い無いですが、子供が多くて荷物をガンガンに乗せるなら8人乗り、優雅にゆっくりと使いたいなら7人乗りがおすすめですね。また、乗車定員数って決められた人数より、思った以上に子供を乗せることができるので人数と目的にあわせていくことが大事です。

新車・中古車値引きの裏テク(見積もり限定公開中!!)

正規ディーラーで勤めている友人にディープな値引きの裏情報を聞きました。バレたらやばいって言ってたけど、こっそり教えちゃいます。
↓すぐに使える裏テクニックを手に入れる(実際の値引きも公開)
>>>車の値引き「限界額」を超えるコツ

車の買い換えを考えている方、愛車の下取り価格に満足がいかない方必見です!試す価値あります(買取額50万UP)

車を買い換える時って、正規ディーラーや販売店にそのまま下取りで渡していませんか?これ、めちゃくちゃ損してます。

正規ディーラーや販売店の言われるがままに、安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらってください。買取金額はほぼ上がります。僕の場合は、ウィッシュの下取り価格28万円が買取価格79万円で差額51万円でした。

買取業者同士で買取競争をしてもらうと、やばいくらい買取額は上がっていきます。その場でスマホ入力(1分)すれば査定できます。たった1分で何十万円と金額が変わってきます。1ヶ月分の給料を上回る金額になるんですよ。実は知ってたら誰でも使えるテクニックです。

それだけ変わればオプションやグレード上げれます

やっぱり車の資金を確実に確保したいなら、試すだけでも価値あります。なんせタダですからね。 →今すぐその場で相場がわかる

自動車保険を安くするコツとディーラー裏事情

自動車保険も買取査定と同じ、知っていれば保証額が同条件でも値段が変わってきます。みなさんは新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?昔みたいに大手保険会社だけが良いわけじゃないですよ。

損しないためにも定期的に保険の見直しは必須です。保険の一括比較で見てみると、ほとんどの場合、3〜5万の節約に成功します。今まで正規ディーラーや販売店さんに任せてきた方、営業マンの言う通りに保険を勧められて加入している方は間違いなく自動車保険を見直した方がいいです。

「昔からあの人にはお世話になっている」からなんて、この際割り切ってください。正規ディーラーや販売店さんには、あなたが申し込んだ保険会社から少なくとも保険代の20%の成約金が入っているんです。もちろんそのお金は加入者には一銭も入ってきません。

だから成約金が自分に入らないので、自動車保険自体を安くした方が賢いです。

心配しないでください!!お世話になっている正規ディーラーや販売店さんは保険の成約金が入らなくても、自動車メーカーからの報奨金とか他にも入ります。気にせず安い保険に入るべきです。

ケンタ
アクサダイレクトはおすすめです。サービスもいいし、手厚いです。世界最大級の保険・資産運用グループなので、もし事故をしても弁護士とか強いです。ネット保険ってネットで完結するのがなんだか不安って思う方は面談可能なアクサダイレクトが安心ですね。


アクサダイレクトの無料見積もりをしてみる↓


→本当にいい保険会社を知る 自動車保険一括無料査定ははこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です