ノアvsステップワゴンの内装とリセールバリューを徹底調査!

車を買う時、自分の車を正規ディーラーや販売店に下取りに出すと100%大損します。

僕の場合、正規ディーラー店で見積もりをとったところ、28万円を提示されました。

でも買取業者で見積りしたところ、79万円の驚くべき金額を提示されたんです。

その差は51万円!!

僕はこれだけの差額を獲得しましたが、交渉は何もしてません。いきなりこの価格で提示があったんで即売っちゃいました(笑)

僕の経験からもわかると思いますが、複数の買取業者の査定を受けると、 ほとんどが正規ディーラーの下取りより高い金額を提示されます。ほぼ100%近くです。

なぜ、そんなことが起きるかというと、市場の競争原理が働くからなんです。 一社だけで見積もりすると、最安値を提示されて市場価格を知らないまま売るのがオチです。

その反対に、複数の買取業者を使って競争させると買取価格が釣り上げられます。 一括査定は大手買取業者10社以上が必死こいて自動で勝手に競争してくれます。

例えでいうなら、あなたがヤフオク出品者で買取業者が落札者ですね。

だからこそ、市場の競争原理を使った一括査定を有効に使う必要があります。
まず、新しい車が欲しいなら1度査定して車の価格を把握した方が次の計画が立てやすいですよ。
査定価格がよかったらグレード上げれますからね!!
査定費用は無料で、スマホ45秒操作するだけで最高額がわかる

ミニバンが欲しい。子供も増えたし、アウトドアにも積極的に行きたい。時にはおじいちゃん・おばあちゃんを乗せて3世代で旅行にも行きたい。でも、ミニバンの種類が多くて決められない!という方も多いのではないでしょうか。

今時のミニバンは移動するだけの手段ではなく、車内空間や使い勝手にもこだわりがありますから迷いますよねー。

今回はトヨタのノアとホンダのステップワゴン内装と、気になるリセールバリューを調査してみたので紹介します。

スポンサードリンク

ノアはどんな車?

引用先:トヨタ公式サイト

一言で言うと「派手さはないけど、正統派」でしょうか。(一言ではなかったけど・・・)ヴォクシー、エスクァイアと並んでトヨタのミニバン三兄弟の一車種です。

優しい感じのフォルムが特徴で、「うん、ファミリーカーだね!」といった雰囲気を持っていましたが、2017年のマイナーチェンジでカッコイイお顔に生まれ変わりました。そこから男性ユーザーが増え、売り上げを伸ばしています。

ケンタ
僕も最近ノアとすれ違うとカッコイイなーと思って二度見しちゃうよ
マイ(妻)
前見て運転してね

2001年に登場し、現在の形は3代目。一度乗ったらずっとノアを乗り続けたいというオーナーが多い車です。2017年に発売された特別仕様車Si”W×B Ⅱ”は標準装備が充実していて外観も高級感があり人気があります。

ハイブリッド車、ガソリン車がありハイブリッドの燃費の良さに定評があります。こちらの記事で詳しく紹介しています。

ノアハイブリッドの燃費について徹底調査!予想以上の高評価!?

2019.01.10

グレードと価格

ハイブリッド Si“W×B Ⅱ”(特別仕様車) 3,380,400円
Si“W×B Ⅱ”(特別仕様車) 2,856,600円〜
ハイブリッドSi 3,286,440
ハイブリッドG 3,160,080円
ハイブリッドX 3,003,480円
Si 2,762,640円〜
G 2,773,440円〜
X 2,509,920円〜
Si”GR SPORT” 3,246,480円


そんなノアのフルモデルチェンジの噂が。

ケンタ
え?フルモデルチェンジ!?
こちらの記事も合わせて読んでくださいね。

新型ノアのフルモデルチェンジはいつ!?オリンピック前に発表か!?

2019.01.10

ステップワゴンはどんな車?

SPADA・Cool Spirit Honda SENSING(FF) ボディーカラーはプレミアムスパークルブラック・パール

引用先:ホンダ公式サイト

1996年に登場しミニバンのパイオニア的存在のステップワゴン。ミニバンを語るには外せない車ですね。現在は5代目です。今でも人気のある車種で、セレナやヴォクシーに後れを取りながらも順調に売れ続けています。

ケンタ
ステップワゴンが走り始めた頃って新しい形の車だって思ったなー。今やミニバンって当たり前なのにね
マイ(妻)
そんな時代知ってるんだー

2003年のマイナーチェンジ時に登場したスパーダはステップワゴンの主流となっています。人気なのは、バックドアの開き方。わくわくゲートという名前が付いていますが、横に開けることができます。3列目シートを格納すれば、ベビーカーも畳まずにラクラク収納。

引用先:ホンダ公式サイト

マイ(妻)
駐車した後に、あっ荷物出し忘れた!って時にもわざわざ車を前に出さなくていいから、とっても便利ね♪

グレードと価格

スパーダ ハイブリッドB・Honda SENSING 3,300,480円
スパーダ ハイブリッドG・Honda SENSING 3,350,160円
スパーダ ハイブリッドG・EX Honda SENSING 3,559,680円
スパーダ ハイブリッドG・EX Honda SENSING(特別仕様車) 3,602,880円
ハイブリッド モデューロ X Honda SENSING 3,996,000円
B・Honda SENSING 2,455,920円〜
G・Honda SENSING 2,661,120円〜
G・EX Honda SENSING 2,862,000円〜
スパーダ ・Honda SENSING 2,852,280円〜
スパーダ クールスピリット Honda SENSING 3,051,000円〜
スパーダ クールスピリット Honda SENSING(特別仕様車) 3,094,200円〜

 

スポンサードリンク

車内空間対決!どっちはいい?

ミニバンは車内空間がとても大切だと思いませんか?家族で過ごす第2のリビングのような居心地と、機能性、利便性を兼ね備えていて、乗るたびにわくわくするような車がいいですよね。目的もなく家族でドライブして、ちょこっと美味しいものを食べて寄り道してっていう小旅行が増えるかもしれませんね。

では、室内を比較してみましょう。

スペック

室内長さ 室内高さ 地面からステップの高さ
ノア 2930mm 1400mm 390mm(運転席)2WD

360mm(スライドドア側)

ステップワゴン 3220mm 1405mm(ハイブリッド車)

1425mm(ガソリン車)

390mm

※Modulo X Honda SENSINGは375mm

ケンタ
室内の広さはステップワゴンだね!
マイ(妻)
子供達の乗り降りのしやすさはノアね!

シートアレンジ

ノア

まずはノアの動画をご覧ください。シートアレンジがよく分かります。

引用先:トヨタ公式サイト

4人乗りなら2列目もゆったりスーパーリラックスモード 7人乗り

引用先:トヨタ公式サイト

赤ちゃんとママだけのお出かけ時もあんしんです。後ろで赤ちゃんがぐずって泣き続けて焦りながら運転することもなくなりますね。お茶やお菓子もすぐにあげられます。前席ベビーケアモード 7人乗り

引用先:トヨタ公式サイト

車内の行き来もOKフリーアクセスモード 7人乗り

引用先:トヨタ公式サイト

自転車だって乗りますビッグラゲージモード 7人乗り

引用先:トヨタ公式サイト

「パパ〜、ちょっと寝るけど運転頑張ってね」モードリヤフラットソファモード 7人乗り

引用先:トヨタ公式サイト

1列目と2列目の間をグッと広げることができる超ロングスライドセカンドシート。1列目から810mmもスライドすることができるんです。

引用先:トヨタ公式サイト

 

マイ(妻)
これすごく魅力的。私の長い足でもゆっくり座れるね!
ケンタ
そ、そうだね

ステップワゴン

ステップワゴンのシートアレンジの特徴は、3列目を床下に収納できること。これによって完全にフラットな空間を作り出すことができます。

スーツケース何個乗ってるの⁈というくらい乗りますね。ちなみにこれは、80リットルが3個、63リットルが2個乗っています。荷物をたっぷり積んでも4名が乗車可能。

引用先:ホンダ公式サイト

126cmのソファーも乗る。これは密かにすごいと思います。フルフラットならではですね!2名乗車なら、荷室をさらに広く使えます。

引用先:ホンダ公式サイト

サーフボードまで乗っちゃいました。さらに長いものを積んでも、3名まで座れます。

引用先:ホンダ公式サイト

シートアレンジ
  • ノアもステップワゴンも各席が独立しているキャプテンシートで安定した座り心地
  • ノアは超ロングスーパーシート
  • ステップワゴンは3列目を床下に収納してフルフラットにできる

インテリア

お部屋のような居心地を実現するには、痒い所に手が届くような機能があれば良いですよね。そのためのコンフォートを紹介します。収納スペースや便利機能は、特に女性は気になるところではないでしょうか。

ノア

ハイブリッド車に標準装備されている独立大型コンソールはコンセントが装備されています。これでスマートフォンや子供用ゲームの充電を気にせずお出かけできますね。

引用先:トヨタ公式サイト

また、運転手と助手席の間に収納スペースを兼ね備えたコンソールボックスが標準装備されていてUSB端子が2個も付いています。

引用先:トヨタ公式サイト

その他、至る所にポケットがたくさんあります。

引用先:トヨタ公式サイト

ステップワゴン

やはり充電できるようにUSB端子が装備されています。センターコンソールトレー&充電用USBジャック(急速充電対応タイプ2個付)

引用先:ホンダ公式サイト

オプションになりますが、コンセントも付けることができます。100V AC電源(1500W)〈センターコンソールトレー〉※3

引用先:ホンダ公式サイト

一部オプションのものもあります。

引用先:ホンダ公式サイト

マイ(妻)
どちらの車も収納がたくさんあって、車で生活ができそう

ノアで車中泊をしながらいろいろな場所へ出かけてみませんか?

2019.01.06

コックピット比較!有利なのは〇〇!

こちらはノアのコックピット

そしてこちらがステップワゴン飾り立てず、質を究める。

引用先:ホンダ公式サイト

マイ(妻)
ノアのステアリングは迫力があって、家族の安全を握ってるって感じがするわ
ケンタ
ステップワゴンはすっきりしていてスタイリッシュな感じで僕は好きだな

まずはノア

引用先:トヨタ公式サイト

 

次にステップワゴン運転席周り

引用先:ホンダ公式サイト

ケンタ
ステップワゴンのメーターはすごくスリムでかっこいいね。スピードは数字で表記されるんだね
マイ(妻)
ノアは円形で運転中にパッとスピードを見ても感覚わかるわ

リセールバリューはもちろん〇〇のがいい!

マイ(妻)
リセールバリューって何なの?
ケンタ
簡単に言うと、新車で買った車が3年後、5年後どれくらいの価値が残っているか率で表したものなんだ
マイ(妻)
じゃあ乗り換える時のことを考えると大切な要素ね
ケンタ
そうだよ。やっぱり新車の時に人気の車とか、コアな支持者がいてる車がリセールバリューも高いんだ

<ノア>

グレード 新車価格 2年後 3年後
ハイブリッドSi 3,286,440 67.5%
ハイブリッドG 3,160,080円 80.1% 67%
ハイブリッドX 3,003,480円 77.7% 66.6%
Si 2,762,640円〜 88.3% 70.2%
G 2,773,440円〜 82.5% 66.6%
X 2,509,920円〜 83.4%  67.3%

 

<ステップワゴン>

グレード 新車価格 1年後 3年後
スパーダ ハイブリッドB・Honda SENSING 3,300,480円 87.3%
スパーダ ハイブリッドG・Honda SENSING 3,350,160円 83.5%
スパーダ ハイブリッドG・EX Honda SENSING 3,559,680円 86.2%
B・Honda SENSING 2,455,920円〜 57%
G・Honda SENSING 2,661,120円〜 70.6%
G・EX Honda SENSING 2,862,000円〜 70.5%
スパーダ ・Honda SENSING 2,852,280円〜 69.1%
スパーダ クールスピリット Honda SENSING 3,051,000円〜 68.1%
ケンタ
3年後のリセールバリューはノアの方が少し高いね
マイ(妻)
グレードによっても違いが出るのね
ケンタ
プチ情報だけどステップワゴンは4WDの方がリセールバリューが高くなる傾向があるんだ

 

スポンサードリンク

まとめ

  • 室内スペックはステップワゴンの方が広い
  • 子供が乗り降りしやすいのはノア
  • ノアは超ロングスライドシート
  • ステップワゴンはフルフラット
  • メーター表示はノアが円形でステップワゴンは数字表記
  • 3年後のリセールバリューはノアの方が高い

どちらの車も魅力的な要素がありましたが、リセールバリューの高さ子供の乗り降りのしやすさやシートアレンジの豊富さでノアが良いな、と思いました。

新車・中古車値引きの裏テク(見積もり限定公開中!!)

正規ディーラーで勤めている友人にディープな値引きの裏情報を聞きました。バレたらやばいって言ってたけど、こっそり教えちゃいます。
↓すぐに使える裏テクニックを手に入れる(実際の値引きも公開)
>>>車の値引き「限界額」を超えるコツ

車の買い換えを考えている方、愛車の下取り価格に満足がいかない方必見です!試す価値あります(買取額50万UP)

車を買い換える時って、正規ディーラーや販売店にそのまま下取りで渡していませんか?これ、めちゃくちゃ損してます。

正規ディーラーや販売店の言われるがままに、安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらってください。買取金額はほぼ上がります。僕の場合は、ウィッシュの下取り価格28万円が買取価格79万円で差額51万円でした。

買取業者同士で買取競争をしてもらうと、やばいくらい買取額は上がっていきます。その場でスマホ入力(1分)すれば査定できます。たった1分で何十万円と金額が変わってきます。1ヶ月分の給料を上回る金額になるんですよ。実は知ってたら誰でも使えるテクニックです。

それだけ変わればオプションやグレード上げれます

やっぱり車の資金を確実に確保したいなら、試すだけでも価値あります。なんせタダですからね。

この8項目だけ入力すればOK↓

→今すぐその場で相場がわかる

自動車保険を安くするコツとディーラー裏事情

自動車保険も買取査定と同じ、知っていれば保証額が同条件でも値段が変わってきます。みなさんは新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?昔みたいに大手保険会社だけが良いわけじゃないですよ。

損しないためにも定期的に保険の見直しは必須です。保険の一括比較で見てみると、ほとんどの場合、3〜5万の節約に成功します。今まで正規ディーラーや販売店さんに任せてきた方、営業マンの言う通りに保険を勧められて加入している方は間違いなく自動車保険を見直した方がいいです。

「昔からあの人にはお世話になっている」からなんて、この際割り切ってください。正規ディーラーや販売店さんには、あなたが申し込んだ保険会社から少なくとも保険代の20%の成約金が入っているんです。もちろんそのお金は加入者には一銭も入ってきません。

だから成約金が自分に入らないので、自動車保険自体を安くした方が賢いです。

心配しないでください!!お世話になっている正規ディーラーや販売店さんは保険の成約金が入らなくても、自動車メーカーからの報奨金とか他にも入ります。気にせず安い保険に入るべきです。

ケンタ
アクサダイレクトはおすすめです。サービスもいいし、手厚いです。世界最大級の保険・資産運用グループなので、もし事故をしても弁護士とか強いです。ネット保険ってネットで完結するのがなんだか不安って思う方は面談可能なアクサダイレクトが安心ですね。


アクサダイレクトの無料見積もりをしてみる↓


→本当にいい保険会社を知る 自動車保険一括無料査定ははこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です