ヴェルファイアのシートカバーはどんなものがある?徹底調査! 

車を買う時、自分の車を正規ディーラーや販売店に下取りに出すと100%大損します。

僕の場合、正規ディーラー店で見積もりをとったところ、28万円を提示されました。

でも買取業者で見積りしたところ、79万円の驚くべき金額を提示されたんです。

その差は51万円!!

僕はこれだけの差額を獲得しましたが、交渉は何もしてません。いきなりこの価格で提示があったんで即売っちゃいました(笑)

僕の経験からもわかると思いますが、複数の買取業者の査定を受けると、 ほとんどが正規ディーラーの下取りより高い金額を提示されます。ほぼ100%近くです。

なぜ、そんなことが起きるかというと、市場の競争原理が働くからなんです。 一社だけで見積もりすると、最安値を提示されて市場価格を知らないまま売るのがオチです。

その反対に、複数の買取業者を使って競争させると買取価格が釣り上げられます。 一括査定は大手買取業者10社以上が必死こいて自動で勝手に競争してくれます。

例えでいうなら、あなたがヤフオク出品者で買取業者が落札者ですね。

だからこそ、市場の競争原理を使った一括査定を有効に使う必要があります。
まず、新しい車が欲しいなら1度査定して車の価格を把握した方が次の計画が立てやすいですよ。
査定価格がよかったらグレード上げれますからね!!
査定費用は無料で、スマホ45秒操作するだけで最高額がわかる

家族で車に乗ってお出かけするとき、車内で飲食したりする人も多いのではないでしょうか。特に朝早く出かけたときなんか、しばらくすると子どもたちが「お腹すいたー!」って騒ぎ出して、もう大変。

そんな時は途中でコンビニとか寄るんですけど、そうなると車の中で飲食することになるんですよね。でも子どもたちって食べ方がとってもワイルドだから、ボロボロこぼしたり、お茶こぼしたり、いすがシミだらけになってしまいます。

なのでシートカバーをつけておけば、ある程度汚れても大丈夫なんじゃないかな?と思い、ふと、ヴェルファイアにはどんなシートカバーがあるんだろう、と気になったので、今回はヴェルファイアのシートカバーについて調べてみました。

スポンサードリンク

公式HPから見る、どんなシートカバーがあるの?

シートカバーがあればちょっとシートが汚れてしまっても、サッと掃除できるので便利ですよね。シートカバーがないとシートに直接シミとかできちゃうし、そうなると次に車を乗り換えるときに、今の車の下取りなんかにも影響しそうです。

なので、ヴェルファイアにはどんなシートカバーがあるのか、まずは公式HPから調べてみました。

お茶がこぼれても安心!セカンドシートカバー

引用先:トヨタ自動車公式HP

このシートは撥水タイプの布製のシートになっています。なので、子どもたちがうっかりお茶などの液体をこぼしても、簡単にふき取ることができるので安心です。

また写真を見ると、取り付けもシートカバーについている紐をヒョイっと引っ掛けるだけのようなので、着脱もとっても簡単ですし状況に応じて簡単に取り外すこともできます。

ただ、写真を見てもらえばわかるとおり、シート全体にカバーを取り付けるわけではないので、カバー以外のところにジュースとかこぼれてしまうと、掃除が大変なことになりそうですね。

また、このセカンドシートを使えない車種もあるようなので、自分の車は使えるのか確認する必要があるので注意しましょう。

セカンドシートカバー

【料金】

  • 15,120円(税込)

【使えない車種】

  • Executive Lounge
  • Executive Lounge Z
  • サイドリフトアップチルトシート装着車

高級感漂う革調シートカバー

引用先:トヨタ自動車公式HP

こちらのシートカバーはブラックとアイボリーの2種類の色があり、室内の質感をより一層高めてくれます。また上質な手触りでとってもくつろぎながら、ゆったりと座ることができます。上質な手触りというからには、とってもスベスベしてて気持ち良さそうです。

また色が統一されていると、それだけで室内も高級な感じがしてきますよね。室内が高級だと、それだけで車に乗るのもテンションあがっちゃいますし、いつものお出かけがもっと楽しくなりそうです。

ただ、このシートをつけることにより、背もたれの裏につけれる買い物フックが使用できなくなるんです。

ケンタ
買い物フックって、別になくても問題ないでしょ?それより高級感漂うこのシートカバーのほうが、車に乗るのもテンション上がりそうだし、フックよりこのシートカバーをつけるって事で決まりだな。
マイ(妻)
ちょっと、今フックを馬鹿にしたでしょ。買い物フックがあるとちょっとした荷物を引っ掛けることができるし、意外と便利なのよ。それを分かってないだなんて、本当あきれるわね。
ケンタ
…すいません。

買い物フックが必要だけど、シートカバーもつけたい!!というときは、先ほど紹介したセカンドシートカバーを取り付けるほうが良いかもしれませんね。また、シートカバーをつける際に注意しないといけないのは、純正のシートカバーをつけた方が良いということです。

ヴェルファイアはエアバックが側面にも装備されているSRSサイドエアバックが全車種に標準装備されているため、純正のシートカバーを取り付けるかTRD製のシートカバーを取り付けないと、他のシートカバーを取り付けてしまうとエアバックが正常に作動しなくなりとても危険なんです。

なので、純正以外のシートカバーを取り付けるときは、TRD製かどうか確認してから取り付けるように気をつけないといけないですね。また、こちらもシートカバーを取り付けることのできる車種が決まっているようなので、注意が必要です。

革調シートカバー

【料金】

  • 149,040円(税込)

【色(内装色)】

  • アイボリー(フラクセン)
  • ブラック(ブラック)

【使える車種】

  • X
  • Z”Aエディション”
  • Z

【材質】

  • 合成皮革(ポリウレタン)
  • 人工皮革(スエードパンチング)
  • ポリ塩化ビニル

【注意すること】

  • フロントシート背裏の買い物フックは使えません。
  • SRSサイドエアバッグが全車標準装備のため、SRSサイドエアバッグに対応しております純正シートカバー及びTRD製シートカバー以外は使用しないでください。
    その他の商品を使用するとSRSサイドエアバッグが正常に作動しなくなり、重大な傷害を受ける恐れがあります。
  • トヨタ純正シートカバーは難燃性の生地を使用しており、シートへのフィッティングに配慮した専用設計となっています。

撥水加工でお掃除も楽々!フルシートカバー(撥水)

引用先:トヨタ自動車公式HP

こちらのシートカバーも色が2種類あり、こちらはちょっとした模様が入ったおしゃれなシートカバーになっています。また、撥水加工がされているので、液体をこぼしても、ササっとお掃除できるので安心です。

また、先ほどの皮調シートカバーのような皮製品ではないので高級感はあまりないかもしれませんが、その分お値段はこちらの方がお安くなっています。

でもこちらもシートカバーを装着できる車種が決まっているようなので、対応車種かどうか確認してから取り付ける必要がありますね。

フルシートカバー

【料金】

  • 66,960円(税込)

【色(内装色)】

  • アイボリー(クラクセン)
  • ブラック(ブラック)

【使える車種】

  • X
  • Z“A エディション“
  • Z
  • X“サイドリフトアップチルトシート装着車“
  • Z“サイドリフトアップチルトシート装着車“

【注意すること】

  • SRSサイドエアバッグが全車標準装備のため、SRSサイドエアバッグに対応しております純正シートカバー及びTRD製シートカバー以外は使用しないでください。その他の商品を使用するとSRSサイドエアバッグが正常に作動しなくなり、重大な傷害を受ける恐れがあります。
  • トヨタ純正シートカバーは難燃性の生地を使用しておりシートへのフィッティングに配慮した専用設計となっています。
マイ(妻)
私はやっぱり車内で飲食することを考えると、こっちの方が良いわね~。だって絶対子どもたちって食べ物とか飲み物をこぼすでしょう。だからサッと掃除できるほうが良いな~。
ケンタ
僕はやっぱり雰囲気が良いから、さっきの皮調シートカバーが良いな。だって高級感漂ってるしなんか特別な空間って感じがしてかっこいいし、テンションあがっちゃうな。

雰囲気で選ぶなら皮調シートカバー、機能性で選ぶならフルシートカバー(撥水)というところでしょうか。こればっかりは好みの問題になるので、一度家族で話し合ってみたほうが良いかも。でも最終的には妻の意見が通ってしまうんでしょうね(笑)

急な雨で濡れても安心!シートエプロン(運転席・助手席)

引用先:トヨタ自動車公式HP

こちらのシートエプロンは運転席と助手席のみの装備できるものとなっていますが、このシートエプロン、吸水・速乾性にとっても優れているため、濡れたまま座ってもシートを濡らさないんだそうです。

これなら急な雨で全身びしょ濡れになっても、このシートエプロンが吸水・速乾してくれるので、シート自体が濡れる心配がないので安心ですよね。

マイ(妻)
濡れたまま座っても大丈夫だなんて、なかなか便利よね。これならプール行ってからある程度バスタオルで拭いておけば、水着着たままでも帰って大丈夫なんじゃない?
ケンタ
えぇ~!?さすがにそれは無理なんじゃない?でも濡れたまま座っても大丈夫って言ってるんだし、意外といけるかもね。一度どれぐらい濡れてても大丈夫なのか実験してみたいね。

どこまでの濡れ具合で座ってよいのか気になるところではありますが、気になる人は一度店舗で直接店員さんに聞いてみたほうが良いかもしれません。

またこのシートエプロンの写真、ヴェルファイア用のシートエプロンではないようなんです。ヴェルファイア用のシートエプロンはどんなものか調べてみたのですが、よく分かりませんでした。なのでこちらも実際に店舗に行ってから確認したほうが良さそうですね

シートエプロン(運転席・助手席用)

【料金】

  • 一席分:10,800円(税込)

【色】

  • グレー

*写真は当該車両とは異なるので、注意してください

ペットとのお出かけも安心!ペットシートカバー

引用先:トヨタ自動車公式HP

やっぱりペットも大事な家族の一員ですし、お出かけするなら一緒に行きたいですよね。でもそうなると、ペットの毛やよだれが気になる人もいるかもしれません。

そんな時便利なのがこのペットシートカバーです。これはヘッドレスト等で固定して後部座席覆うタイプなので、これがあれば直接シートが汚れる心配もありませんし、もし汚れてもこのペットシートカバーは丸洗いOKなので、とても便利です。

ペットシートカバーの内側は滑りにくい加工がされているので、ペットもツルツルすべる事なく安心して車に乗ることができます。また、ジッパーで分割すれば、ペットと同乗者とのスペースに分けることができるので、お互い快適に過ごす事ができますね。

ペットシートカバー

【料金】

  • 25,920円(税込)

【色】

  • ブラック

【材質】

  • 表地:ポリエステル

【使える車種】

  • 8人乗り

【注意すること】

  • 使用時の写真は当該車両とは異なります。
  • 本製品は車両シート・フロアの汚れ防止が目的であり、ペットの生命を守るためのものではありません。防水生地ではありませんので、ペットが汚物やオシッコをした場合には、速やかに拭きとってください。15kg以下の犬を推奨します。

シートカバーは公式HP以外からも購入できる!?

今までは公式HPに掲載されているシートカバーを紹介しましたが、調べてみると実は公式HP以外にもシートカバーは販売されています

ネットショッピングで有名なyahooショッピングや楽天市場はもちろん、シートカバーを専門に取り扱っているサイトもあったので、そちらから購入することも可能そうです。

中には、SRSサイドエアバック付シートにも対応しているものもあったので、これなら安心してシートカバーを取り付けることができますね。

シートカバー専門サイトなど公式HP以外のものなら色も種類も豊富になるので、どれにしようか見ているだけで楽しいですし、この色だとこんな感じになるかな?なんて、想像するのも楽しそうです。

yahooや楽天ならポイントがたまりますし、シートカバー専門サイトなら公式HPよりお安いものもありますし、経済的なことを気にするなら通販サイトで買うのも良いかもしれませんね。

ただ、その際気をつけないといけないのは、SRSサイドエアバックのものに対応しているかどうか、という点です。

もし対応していなければ、側面から衝撃が加わったときにうまくエアバックが作動せず重大な事故につながりかねませんので、通販で購入する際は特に気をつけるようにしましょう

スポンサードリンク
スポンサードリンク

まとめ

  • ヴェルファイアのシートカバーは撥水加工されたものから皮素材まで様々な種類がある
  • 撥水加工されたシートカバーだとお掃除も楽で安心
  • ペット用のシートカバーもある
  • 公式HP以外にも通販でシートカバーは購入できる
  • 通販で購入するなら、SRSサイドエアバック対象のものかきちんと確認すること!!

シートカバーをつけていると、車内の雰囲気が良くなることはもちろん、飲食物がこぼれてもサッとお掃除できるのでとても便利です。車内の雰囲気が変われば気分も変わって、お出かけも一段と楽しくなりそうです。

また、通販だと色も材質も様々なものがあるので、色々想像しながら選ぶのも楽しそうですよね。だた、その際は必ずSRSサイドエアバック対象のものか確認するように注意しましょう。

新車・中古車値引きの裏テク(見積もり限定公開中!!)

正規ディーラーで勤めている友人にディープな値引きの裏情報を聞きました。バレたらやばいって言ってたけど、こっそり教えちゃいます。
↓すぐに使える裏テクニックを手に入れる(実際の値引きも公開)
>>>車の値引き「限界額」を超えるコツ

車の買い換えを考えている方、愛車の下取り価格に満足がいかない方必見です!試す価値あります(買取額50万UP)

車を買い換える時って、正規ディーラーや販売店にそのまま下取りで渡していませんか?これ、めちゃくちゃ損してます。

正規ディーラーや販売店の言われるがままに、安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらってください。買取金額はほぼ上がります。僕の場合は、ウィッシュの下取り価格28万円が買取価格79万円で差額51万円でした。

買取業者同士で買取競争をしてもらうと、やばいくらい買取額は上がっていきます。その場でスマホ入力(1分)すれば査定できます。たった1分で何十万円と金額が変わってきます。1ヶ月分の給料を上回る金額になるんですよ。実は知ってたら誰でも使えるテクニックです。

それだけ変わればオプションやグレード上げれます

やっぱり車の資金を確実に確保したいなら、試すだけでも価値あります。なんせタダですからね。 →今すぐその場で相場がわかる

自動車保険を安くするコツとディーラー裏事情

自動車保険も買取査定と同じ、知っていれば保証額が同条件でも値段が変わってきます。みなさんは新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?昔みたいに大手保険会社だけが良いわけじゃないですよ。

損しないためにも定期的に保険の見直しは必須です。保険の一括比較で見てみると、ほとんどの場合、3〜5万の節約に成功します。今まで正規ディーラーや販売店さんに任せてきた方、営業マンの言う通りに保険を勧められて加入している方は間違いなく自動車保険を見直した方がいいです。

「昔からあの人にはお世話になっている」からなんて、この際割り切ってください。正規ディーラーや販売店さんには、あなたが申し込んだ保険会社から少なくとも保険代の20%の成約金が入っているんです。もちろんそのお金は加入者には一銭も入ってきません。

だから成約金が自分に入らないので、自動車保険自体を安くした方が賢いです。

心配しないでください!!お世話になっている正規ディーラーや販売店さんは保険の成約金が入らなくても、自動車メーカーからの報奨金とか他にも入ります。気にせず安い保険に入るべきです。

ケンタ
アクサダイレクトはおすすめです。サービスもいいし、手厚いです。世界最大級の保険・資産運用グループなので、もし事故をしても弁護士とか強いです。ネット保険ってネットで完結するのがなんだか不安って思う方は面談可能なアクサダイレクトが安心ですね。


アクサダイレクトの無料見積もりをしてみる↓


→本当にいい保険会社を知る 自動車保険一括無料査定ははこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です