ヴォクシーVSステップワゴン!!リセールに内装まで徹底比較!!

車を買う時、自分の車を正規ディーラーや販売店に下取りに出すと100%大損します。

僕の場合、正規ディーラー店で見積もりをとったところ、28万円を提示されました。

でも買取業者で見積りしたところ、79万円の驚くべき金額を提示されたんです。

その差は51万円!!

僕はこれだけの差額を獲得しましたが、交渉は何もしてません。いきなりこの価格で提示があったんで即売っちゃいました(笑)

僕の経験からもわかると思いますが、複数の買取業者の査定を受けると、 ほとんどが正規ディーラーの下取りより高い金額を提示されます。ほぼ100%近くです。

なぜ、そんなことが起きるかというと、市場の競争原理が働くからなんです。 一社だけで見積もりすると、最安値を提示されて市場価格を知らないまま売るのがオチです。

その反対に、複数の買取業者を使って競争させると買取価格が釣り上げられます。 一括査定は大手買取業者10社以上が必死こいて自動で勝手に競争してくれます。

例えでいうなら、あなたがヤフオク出品者で買取業者が落札者ですね。

だからこそ、市場の競争原理を使った一括査定を有効に使う必要があります。
まず、新しい車が欲しいなら1度査定して車の価格を把握した方が次の計画が立てやすいですよ。
査定価格がよかったらグレード上げれますからね!!
査定費用は無料で、スマホ45秒操作するだけで最高額がわかる

街中を走っているとミニバンを多く見かけますよね!ミニバンは人気の高いカテゴリーですが、売れ方が二極化しているんです。全高を1,700mm以下に抑えたワゴン風のミニバンは売れなくなってきました。今のミニバンで人気なのは全高1,800mmを超える背の高い車種です。

ミニバンの中でも売れているのがトヨタのノア/エスクァイア/ヴォクシーのミニバン3兄弟、日産のセレナ、ホンダのステップワゴンとなります。どの車もホントによく見かけますよね♪

この中でも僕が特に気になっているトヨタのヴォクシー、ホンダのステップワゴンについてどのような違いがあるのか外装、内装リセールと細かいところまで徹底的に比較していきます!車を購入する時の参考にしてください♪

スポンサードリンク

ヴォクシーってどんな車なの?

ヴォクシーは2001年にトヨタが製造・販売しているミニバンで同じくトヨタの「ノア」、「エスクァイア」と一緒にミニバン3兄弟と言われています。

そして2007年に2代目ヴォクシーが発売され、更に2014年のフルモデルチェンジで3代目ヴォクシーR80G/W型(現行モデル)が発売されました。

2019年1月7日には安全装備などを改良し、ヴォクシーの大人気シリーズZS 煌(きらめき)をベースに特別仕様車ZS 煌(きらめき)IIを発売しました。

ケンタ
ヴォクシーってホントによく見かけるよなぁ。高速とか走っていると周りをヴォクシーに囲まれているときもあったくらいだし(笑)何がそんなに魅力なのか気になるなぁ。

ステップワゴンってどんな車なの?

ステップワゴンは1996年にホンダが製造・販売したミニバンで発売当時としては珍しい外観や幅広い価格設定で大ヒットしました!

20001年に2代目ステップワゴンが発売され、2005年のフルモデルチェンジにより3代目、2009年に4代目、そして2015年に5代目(現行モデル)が発売されました。

2018年12月20日に「Modulo X」をマイナーチェンジし、特別仕様車「SPADA HYBRID G・EX Honda SENSING BLACK STYLE」、「SPADA・Cool Spirit Honda SENSING BLACK STYLE」を発売しました。

ベテランディーラー
ステップワゴンはガソリン車は始めは大ヒットしたものの売れ行きは年々伸び悩んでいたんですが、ハイブリッド車の登場により売り上げ販売台数が急激に伸びているんですよ。
スポンサードリンク

外観対決!大きくても運転しやすいのはどっちだ?!

車を購入する時って外観重視!運転のしやすさ重視と様々ですよね。ヴォクシーもステップワゴンも共にミニバンなので車体も大きめです。車体が大きいと狭い路地とか運転するとき怖いですよね(汗)せっかくの新車を傷つけたくはないですからね!

ボディサイズを比較 ヴォクシーは?

まずはスペックから見ていきましょう!

ヴォクシー

「標準モデル「V、X」のスペック」

  • 全長:4,695mm
  • 全幅:1,695mm
  • 全高:1,825mm
  • ホイールベース:2,850mm

「エアロモデル「ZS」のスペック」

  • 全長:4,710mm
  • 全幅:1,735mm
  • 全高:1,825mm
  • ホイールベース:2,850mm

標準モデルよりも若干エアロモデルの方が長く作られています。

ステップワゴンは?

一方のステップワゴンはどうでしょうか。

ステップワゴン

「標準モデルのスペック」

  • 全長:4,690mm
  • 全幅:1,695mm
  • 全高:1,840mm
  • ホイールベース:2,890mm

「スパーダのスペック」

  • 全長:4,760mm
  • 全幅:1,695mm
  • 全高:1,840mm
  • ホイールベース:2,890mm

スペック的にはそこまで大きな違いはない感じがします。ここで注意していただきたいのがヴォクシーの「ZS」です!全幅が1,701mmを超えるので「ZS」だけ3ナンバーになります。

5ナンバー 3ナンバー
区分 小型乗用車 普通乗用車
排気量 2,000cc以下 2,001cc以上
全長 4,700mm以下 4,701mm以上
全幅 1,700mm以下 1,701mm以上
全高 2,000mm以下 2,001mm以上
マイ(妻)
3ナンバーになると何が違ってくるのかしら?
ベテランディーラー
税金が変わることがございます。自動車税の内訳は4つに分けられます。これらは車の排気量や車体の大きさによって金額が異なってきます。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

ヴォクシーの税金ってどのくらい?実際の維持費を計算しました。

2019.01.18

運転のしやすさを比較

車体が大きくてもヴォクシーなどは女性でも運転しやすいと定評がありますが、ステップワゴンはどうなんでしょうか?口コミを参考に見ていきますね。

「ヴォクシーの運転に関する口コミ」

  • ミニバンだけど取り回しはしやすい。
  • 運転時の視野が広いので運転しやすい。
  • ハンドルが軽くて女性でも運転しやすい。

 

「ステップワゴンの運転に関する口コミ」

  • ハンドルが軽いので車体の割には軽快に運転出来る。
  • 視界が広く小回りがきくので運転しやすい。
  • ミニバンであることを忘れそうなくらい軽快に走る。
マイ(妻)
ヴォクシーもステップワゴンも女性でも運転しやすいってあるわ♪これなら私でも運転できるかしら?
ケンタ
ヴォクシーもステップワゴンも運転席からの視界を広くすることでミニバンだけど運転がしやすいって言われているんだ。他にも運転しやすいようにヴォクシーもステップワゴンもそれぞれの工夫がされているんだって。

内装対決!快適なのはどっちだ?!

車の見ためも大事だけど乗る人にとっては内装も大事ですよね。内装にこだわる人だっていると思うので、ヴォクシー、ステップワゴンの内装を見ていきましょう♪

コックピットを比較!ヴォクシーはどうなの?

運転する人にとってマイポジションでもあるコックピット。運転する人は特にこだわりが強くなる部分ですよね。

引用先:トヨタ公式HP

ヴォクシー のコックピットは黒で統一されていて、格好良さもありながら高級感もあります!なんか、乗っているだけでも特別な優越感を味わえそうです!こんなかっこいいコックピットだからこそ若い人たちから圧倒的な人気があるのも頷けちゃいますね〜。

ステップワゴンはどうかな?

引用先:ホンダ公式HP

ステップワゴンのコックピットはとてもシンプルです!ヴォクシー に比べるとギュッとコンパクトに収まっている感じがしますね。

写真で比較するとヴォクシー のメーター系はアナログなのに対し、ステップワゴンのメーター系はデジタルなんですね〜。どっちが見やすいかは運転する人によって違いますから、比較するのは難しいですね(汗)

ケンタ
僕は断然、ヴォクシーのコックピットだな!かっこよくてクールに決まりそう♪

オプションを比較!ヴォクシーは?

標準装備の内装の印象を変えるなら、オプションが重要になってくると思います。僕は少しでも快適に運転できるようにしたいので今回はヴォクシー、ステップワゴンの「カーナビ」を比較していきますね♪

引用先:トヨタ公式HP

こちらはヴォクシー「ZS」・「V」のメーカーオプションのナビです。高精細8型ワイドディスプレイ(タッチ式)に、静電式のスイッチを搭載。タブレット端末のような軽快な使い心地を実現したことで、フリック操作やマルチタッチによる拡大・縮小表示などが可能です。

引用先:トヨタ公式HP

こちらは販売店(ディーラー)オプションのナビになります。トヨタ純正用品ナビ史上最大!大画面10.5インチの圧倒的な存在感。

画面の大きさは縦が約13cm、横が約23.7cmになります。これはボックスティッシュより少しだけ大きい感じになるのでナビとしてはホントに大きいものになりますね。

ケンタ
こんな大きいナビがコックピットにあったら圧倒的な存在感があるんだろうなぁ!
マイ(妻)
大画面だから助手席からも見やすいと思うわ。
メーカーオプションとディーラーオプションの違い
  • メーカーオプション

車を工場で作る時に一緒につけるオプションのことで、注文できるのが購入時のみとなります。後付けが出来ないので注意が必要です。

  • ディーラーオプション

納車時に販売店にてつけてもらうオプションのことです。メーカーオプションとは違い、後付けすることが可能ですよ。 

ステップワゴンはこんな感じ!

引用先:ホンダ公式HP

こちらはステップワゴンのメーカーオプションのナビです。高精細7インチワイドディスプレイなのでヴォクシーのナビよりは小さめになりますが、操作性はスマートフォンを扱う感じと同じになっています。

ケンタ
ナビって信号待ちの間とかにしか操作出来なかったりするから、スマートフォン感覚でサクサク操作できるのはいいな!

引用先:ホンダ公式HP

ディーラーオプションのナビです。インテリアとの調和と操作のしやすさにこだわったステップ ワゴン専用のデザインとなっているのでステップワゴンでの使い心地は最高なんだと思います!

迫力ある「10インチHD液晶モニター」と「DIATONE SOUND」により高画質・高音質を追求したオススメモデルです。

マイ(妻)
DIATONE SOUNDってなにかしら?SOUNDだから音に関係することなんだろうけど…
ベテランディーラー
DIATONE SOUNDは奥様のおっしゃる通り、音に関係しています。サウンドチューニング機能が優れていることを大きな特徴としているナビになるので、最高の音質を求める方にもこのナビをオススメしますよ。

収納を比較 ヴォクシーは?

主にファミリー層に人気の高いヴォクシー、ステップワゴン。当然、子供たちも乗りますよね。子供たちが乗ると車内って結構、散らかってしまうんですよね~(汗)そこで少しでも散らからないために収納があると便利ですよね♪

引用先:トヨタ公式HP

ヴォクシー と言えば収納スペースの多さではないでしょうか?16もの収納があるなんてファミリーカーとして使用するにはすごくありがたいですよね♪特に前席の収納が多いなぁと僕は思いました。

ケンタ
助手席側に収納が多いと車に積んでおかなければならない書類とかを収納してもまだ収納スペースがあるから妻も「荷物がおけないわ!」って言わなくなるはず!
ベテランディーラー
画像の13番と14番は7人乗り、8人乗りなどで異なりますので購入する前にしっかりと確認しておきましょう!

次はステップワゴンの収納になります。ステップワゴンの収納はファミリーカーとして使うのにはもってこい!って感じのラインナップだと思います♪その中でもファミリーカーとして使用する時にこれは便利!って僕が思ったものをピックアップしましたので紹介しますね。

ステップワゴンはどうかなぁ?

引用先:ホンダ公式HP

室内確認用ミラー付きサングラスボックスです。

子供を乗せるのって後部座席になってしまいますよね。チャイルドシートに乗せていても子供のことが気になりバックミラーで確認するにも角度を調整したりと大変ですよね(汗)そんな悩みもこれで解消されますね!

運転しながら子供の様子もわかり、しかもサングラスの収納まで出来るなんて至れり尽くせりです♪

引用先:ホンダ公式HP

コンビニフック付きシートバックテーブルです。

ヴォクシーにもシートバックテーブルはついていますが助手席側だけになります。ステップワゴンは助手席側にも運転席側にもついているんですよ♪お昼ご飯をドライブスルーで済ませる時など両側にテーブルがあると便利だと思いませんか?

大人は短時間でちゃちゃっと食べられるけど子供はそうもいかないです(汗)

飲み物も置けて軽いものまで置いておけるとなると嬉しいですね♪紙皿を準備しておけばポテトやお菓子の取り分けなんかも出来てすごく便利だなぁと僕は思います!

マイ(妻)
収納に関しては後ろに乗る子供の年齢によっても変わってきそうね。子供がまだ小さければステップワゴンの収納が魅力的だし、子供がある程度大きくなってしまえばヴォクシーの収納が魅力になるわ♪
ケンタ
これはもう人の好みで分かれるから決めるのは難しいなぁ(汗)

室内空間対決!長距離移動でも疲れないのはどっちだ?!

大型連休などにはいつもより遠くへ出かける方も多いですよね。長距離移動の時って室内空間ってすごく大事だと思いませんか?長い道中、少しでも快適に過ごしたいですね♪

シート素材を比較 ヴォクシーはこちら!

シートが固かったりすると長時間乗っていても疲労はたまる一方ですよね。妻はお尻が痛くなるからと言って、マイクッションを車に置きっぱなしですよ(笑)

引用先:トヨタ公式HP

ヴォクシーのシートはファブリック調になっていてメイン材に、消臭機能(イノドールクイック瞬感消臭)が設定されています。従来の脱臭機能より素早く消臭してくれるので、タバコやペット、食べ物など車内にこもるほとんどの臭いを吸着・分解してくれますよ。

消臭能力の持続性も高く、室内の空気をいつでも快適に保ってくれるので匂いに敏感で酔ってしまう人でも大丈夫だと思います。

「消臭シートの口コミ」

  • アンモニアを吹き付けたサンプルで試したら、花粉症で鼻が詰まっているのに差は明らかでした。
  • 消臭シートのおかげで車に乗る度に消臭スプレーをしなくて済むようになった。
ベテランディーラー
ヴォクシーに使われている消臭シートですが、実は医療用消臭下着の生地をシート素材として使用しているので、従来の消臭シートよりも消臭能力はもちろん、その消臭能力の持続にはかなりの効果を発揮します。
ケンタ
医療用消臭下着の生地を車のシートに使うなんてすごいなぁ!

ステップワゴンはこんな感じ!

引用先:ホンダ公式HP

ステップワゴンのシートはメイン素材にソフトウィーブを使用しているので、質の良さを感じるしっかりとした肌触りが特徴です。

しっかりとした肌触りってことはシートは若干、硬めなのかな?って僕は思いました。シートが硬めなら妻と同じようにマイクッションを準備した方がいいかもしれませんね。

乗り心地を比較

乗り心地が悪いと酔いやすかったりします(汗)車の乗り心地がいいと子供たちも寝てくれたりするので、乗り心地は知っておきたいですね。実際に乗っている人たちの口コミを参考に乗り心地を比較していきますね♪

「ヴォクシーの乗り心地に関する口コミ」

  • ミニバンにしては乗り心地がいい
  • 運転席側の足元が狭く感じる
  • 2列目はヴォクシーが最高!

 

「ステップワゴンの乗り心地に関する口コミ」

  • 不快な揺れもなく快適
  • 3列目の乗り心地は悪い方
  • ゆったり乗りたい人には物足りない

口コミを見ていると運転席、助手席共にあまり差はなく、2列目の乗り心地に関してはヴォクシーの方が断然いい!という口コミが多かったです。

シートアレンジを比較 ヴォクシーはどうなの?

ファミリーカーとして使用するときに後席のシートアレンジが出来ると何かと便利ですよね♪

ヴォクシーのシートアレンジはかなりの定評がありますよね!なんといっても2列目の座席が最大810mmも動かせるんですから、3列目に人を乗せない時などはめいっぱい後ろに下げてリラックスしながら乗れちゃいます♪

810mmって4段のチェストと同じくらいの高さなのでかなり座席を動かすことが出来ますね!超ロングスライドも出来て横にも移動が可能なことでヴォクシーの2列目のシートベルトは従来のピラーから出すタイプではなく、背もたれから引き出すタイプになりました。

たとえ移動したとしても背もたれからシートベルトを引き出すので、常に体にフィットしているので安全ですね♪

ステップワゴンはどうかなぁ?

引用先:ホンダ公式HP

ステップワゴンの2列目シートは前後の移動は可能ですが、ヴォクシーのように横にはスライド出来ません。ステップワゴンのスライドは最大で610mmなのでヴォクシーと比べると200mmも違いますね(汗)

200mmも違ってしまうと500mlのペットボトルよりも少し低いだけなのでさほど変わらないじゃん!って思うかもしれませんが実際に乗ってみると物足りなさを感じる人が多いみたいですね。

マイ(妻)
シートアレンジ対決はヴォクシーの方が勝利!って感じかしらね?
ケンタ
なんたって810mmもスライド出来て、横にも動かせるのはやっぱり魅力的だよなぁ。

荷室を比較 ヴォクシーの場合は!

シートアレンジによって荷室の広さも変わってきます。荷室が広くなれば、ベビーカーを積んだって余裕!余ったスペースに荷物をたくさん載せることがことが出来れば、その分足元に荷物を置いたりしなくて済みますよね!

ミニバンってベビーカーを立てて乗せられるからいいですよね~♪

ヴォクシーの荷室を広くするには、ワンタッチスペースアップサードシートという方法で3列目を収納して荷室を広くすることが出来ます。片手で簡単に座席を持ち上げベルトで固定するので、女性でも簡単に荷室を広くすることが出来ます!

広さも1100mmもあり、4~5歳くらいの子が寝そべっても大丈夫なスペースがありますよ。小さい子が乗る14インチの自転車なら余裕で積むことが出来るので、自転車の他にもたくさんお買い物が出来ますよ♪

ステップワゴンは?

ステップワゴンスパーダは3列目シートを床下に格納するから、荷室に変なでっぱりが出来ずスッキリした広い荷室に変更できますよ。ヴォクシーは左右に跳ね上げるタイプですが、ステップワゴンはレバー操作だけで自動的に畳まれるので子供を抱っこしながらでも3列目シートを格納することが出来ますね♪

ステップワゴンスパーダの荷室は、床面地上高が445mmと低いので、女性でも重い荷物を積むのも楽ちんです!ヴォクシーの荷室の高さが500mmなので55mmほどしか変わらないじゃん!って思うかもしれませんよね?

でもこの55mmが荷物が重すぎて上がらなかったりするんですよね(汗)無理に頑張って、腰を痛めたりしたら帰りの運転も辛いですよね・・・。

マイ(妻)
女性目線ならステップワゴンの荷室の方がいいわね!子供を抱っこしながらシートも畳めるし、荷室の高さもヴォクシーより低いから積みやすそうだわ♪

装備対決! ヴォクシーは?

車によって装備って違いますよね?同じミニバンであっても会社や車種が違えば、使い方だって違うはず。ヴォクシーとステップワゴンのイチ押し装備を見ていきましょう!

ヴォクシーの快適装備と言ったら「パワースライドドア予約ロック機能」

パワースライドドアのクローズ中に施錠操作を行うと、クローズ後の施錠を予約できます。スライドドアが閉じきるのを待たずに、車から離れられます。

娯楽施設とかに行くと子供は車から降りたら待ってられませんからね。ドアが閉じきる前に施錠の予約が出来れば、すぐに子供を追いかけることだって出来ますよ♪

ステップワゴンは?

引用先:ホンダ公式HP

ステップワゴンと言ったらこの装備!「わくわくゲート」って思う方がほとんどじゃないでしょうか?このわくわくゲートは荷室の扉を縦に開けるだけでなく、半分だけ横にも開けられるというものです。わくわくゲートを使っている人たちの口コミが気になったので調べてみましたよ。

「わくわくゲートの口コミ」

  • 縦に開けたときはライバル車よりも場所を取る感じがする。
  • 縦に開けたときは閉めるのに結構な力が必要。
  • 狭い駐車場での開閉にはわくわくゲートが便利!
  • わくわくゲートから3列目シートに乗ることが出来るから便利!

口コミを見ていると便利だけど、縦に開けたときは不便を感じるというのが多かったです。縦にも横にも開けられるということから、バックドアは他車と比べると複雑な構造になっているため、バックドアは重たくなっているようです。便利さを追求したが故の代償なのかもしれませんね。

ケンタ
どっちの装備も子育て世代には必須だよね。装備も使う人によってどっちが便利か分かれそうだな。

エンジン対決!走りやすいのはどっちだ?!

車が大好きな人にとっては車の走りって気になりますよね。ヴォクシーとステップワゴンではどちらの方が走りやすいのでしょうか?

エンジンを比較

車の走りで最も気になるのは車の心臓部でもある「エンジン」ではないでしょうか。まずはヴォクシーとステップワゴンのガソリン車のエンジンについて見ていきましょう。

ヴォクシー(2.0L エンジン) ステップワゴン(1.5L ターボエンジン)
エンジンの種類 直列4気筒DOHC 直列4気筒DOHCターボ
排気量 2.0L 1.5L
最高出力 112kw 152PS  6,100rpm 110kw  150PS  5,500rpm
最大トルク 193N・m  19.7kgf・m

3,800rpm

203N・m 20.7kgf・m

1,600-5,000rpm

トランスミッション CVT CVT
駆動方式 FF/4WD FF/4WD
使用燃料 レギュラー レギュラー
補足
  • 最高出力(馬力)

一定の時間内における車のパワー(大きければ大きいほどスピードが出る)

  • トルク

車のタイヤを回すための力(トルクが大きければ走り出しがスムーズ)

アクセルを踏み込んだ時の加速感はトルクが大きいステップワゴンの方がよさそうですが、スピードを持続させるのは馬力の高いヴォクシーなので、加速感を選ぶか持続性を選ぶかで違ってくるので自分の好みの走りをする方を選んでくださいね。

安全装備対決!家族を守れるのはどっちだ?!

安全装備も種類が増えてきましたね!運転するときは安全運転を心がけていても、危ない!って場面はありますよね(汗)

教習所では危ない時は助手席に乗ってる指導員の方が助手席側のブレーキを踏んでくれたりしますが、普通の車には運転席側にしかブレーキはついてないですよね。そんな時に車に付いている安全装備で助かることもあるので、安全装備について見ていきましょう!

と、その前に・・・「サポカー」をご存知ですか?

サポカーとは?
セーフティ・サポートカー(サポカー)は、高齢運転者を含めたすべてのドライバーによる交通事故の発生防止・被害軽減対策の一環として、国が推奨する新しい自動車の安全に関するコンセプト。 

サポカーは大きく分けて2種類あります。サポカーSは更に3種類に分類されています。

安全運転サポート車の区分 機能
セーフティ・サポートカーS
(サポカーS)
サポカーS ワイド 自動(衝突軽減)ブレーキ〈対歩行者〉
ペダル踏み間違い時加速抑制装置
車線逸脱警報
先進ライト
サポカーS ベーシック+ 自動(衝突軽減)ブレーキ〈対車両〉
ペダル踏み間違い時加速抑制装置
サポカーS ベーシック 低速自動(衝突軽減)ブレーキ〈対車両〉
ペダル踏み間違い時加速抑制装置
セーフティ・サポートカー
(サポカー)
サポカー 自動(衝突軽減)ブレーキ

 

ヴォクシーの安全装備から見ていきましょう。ヴォクシーはグレードによって安全装備が異なります。

グレード 安全装備の種類
ZS 煌Ⅱ セーフティ・サポートカーS<ワイド>
ZS Toyota Safety Sense
V Toyota Safety Sense
X Toyota Safety Sense

2019年1月7日にマイナーチェンジして発売されたZS 煌Ⅱの安全装備は従来のToyota Safety Senseにインテリジェントクリアランスソナーを装備したものになります。

Toyota Safety Sense(衝突回避支援パッケージ)
  • プリクラッシュセーフティ(レーザーレーダー+単眼カメラ方式)
    進路上の先行車や歩行者(昼間)をレーザーレーダーと単眼カメラで検出します。衝突が予測される場合には、警報ブザーとディスプレイ表示で衝突の可能性をお知らせ。ぶつからないをサポートしてくれます。
  • レーンディパーチャーアラート
    道路上の白線(黄線)を単眼カメラで認識します。ドライバーがウインカー操作を行わずに車線をはみ出す可能性がある場合、ブザーとディスプレイ表示による警報でお知らせしてくれます。はみ出さないをサポートしてくれます。
  • オートマチックハイビーム
    ハイビームとロービームを自動で切り替えてくれます。夜間の歩行者などの早期発見をサポート
  • 先行車発進告知機能
    信号待ちや渋滞で先行車に続いて停止した時、先行車の発進に気づかない場合には、ブザーとディスプレイ表示でお知らせしてくれます。
マイ(妻)
インテリジェントクリアランスソナーってどんなもの?
ベテランディーラー
それについては私が説明します。インテリジェントクリアランスソナーはアクセルの踏み間違いや踏みすぎなどで起こる衝突を緩和し、被害の軽減に貢献するシステムです。車庫入れなどの際に静止物への接近をディスプレイ表示とブザーでお知らせしてくれます。さらにそこから更に距離が縮まると自動ブレーキが作動します。
マイ(妻)
インテリジェントクリアランスソナーによって、コンビニに突っ込んだりする事故が軽減されるってことね!

次はステップワゴンの安全装備を見ていきましょう。ステップワゴンもグレードによって異なります。

グレード サポカーの種類
B・Honda SENSING セーフティ・サポートカー S〈ベーシック+〉
G・Honda SENSING
G・EX Honda SENSING

こちらのグレード以外はセーフティ・サポートカー S〈ワイド〉になります。ステップワゴンにはサポカー以外にも全グレードに「Honda SENSING」という8つの安全装備があります。

Honda SENSING(予防安全性能)
  • 衝突軽減ブレーキ:「ぶつからないために」
  • 誤発進抑制機能:「飛び出さないために」
  • 歩行者事故低減ステアリング:「歩行者に配慮」
  • 路外逸脱抑制機能:「はみ出さないために」
  • 渋滞追従機能付き:「(ハイブリッド車のみの搭載)適切な車間距離を保つために」
  • 車線維持支援システム:「ふらつかないために」
  • 先行車発進お知らせ機能:「発進をお知らせ」
  • 標識認識機能:「見逃さないために」

パッと見はHonda SENSINGの方が多そうに見えますが…Toyota Safety Senseを少し細かく分類した感じになるので、基本的な安全装備は同じように感じます。

ベテランディーラー
これらの安全装備はサポートですので、安全運転でお願いしますね。
ケンタ
大切な人達を守るお手伝いをしてくれるって感じですね!もちろん。安全運転は忘れませんよ!

燃費対決!お財布に優しいのはどっちだ?!

燃費がいいと妻がご機嫌なんですよ♪妻がご機嫌ナナメとかだと子供たちも大人しくしているので車内が静まり返るんです(泣)できれば、楽しく出かけたいですよね。妻の機嫌をよくするため、楽しく出かけるためにも燃費がいい車の方がいいんです!

ヴォクシーの燃費から見ていきますね。

グレード カタログ燃費 実燃費
ガソリン車
ZS 煌Ⅱ 14.8~16.0km/L 10~12km/L
ZS
V
X
ハイブリッド車
ZS 煌Ⅱ 23.8km/L 18~20km/L
ZS
V
X

カタログ燃費の数字の約70%~75%が実燃費になります。

グレード カタログ燃費 実燃費
ガソリン車
B・Honda SENSING 15.4km/L~17.0km/L 10.0km/L~12km/L
G・Honda SENSING 15.4km/L~16.2km/L
G・EX Honda SENSING 15.4km/L~16.2km/L
SPADA・Honda SENSING 15.0km/L~16.0km/L
SPADA・Cool Spirit Honda SENSING 15.0km/L~15.4km/L
ハイブリッド車
SPADA HYBRID B・Honda SENSING 25.0km/L 16.0km/L ~20.0km/L
SPADA HYBRID G・Honda SENSING
SPADA HYBRID G・EX Honda SENSING
ケンタ
カタログ燃費だとステップワゴンの方が高いんだけど、実燃費で見るとガソリン車もハイブリッド車にも大差がないんだね。

価格対決!コスパがいいのはどっちだ?!

気に入った車であっても価格が高いと妻が首を縦に振ってくれないので、最終的にはコスパ重視になります(笑)でも誰だっていい車だけど安く買えるならそっちの方がいいですよね!

まずは新車価格から見ていきましょう。

ヴォクシー グレード 価格(ハイブリッド車)
ZS GR SPORT 3,246,480
ZS 煌Ⅱ 2,856,600円〜
(3,380,400円)
ZS 2,762,640円〜
(3,286,440円)
V 2,773,440円〜
(3,160,080円)
X 2,509,920円〜
(3,003,480円)

次はステップワゴンのガソリン車です。

ステップワゴン グレード FF 価格 4WD 価格
B・Honda SENSING 2,455,920円 2,715,120円
G・Honda SENSING 2,661,120円 2,898,720円
G・EX Honda SENSING 2,862,000円 3,078,000円
SPADA・Honda SENSING 2,852,280円 3,089,880円
SPADA・Cool Spirit Honda SENSING 3,051,000円 3,245,400円
SPADA・Cool Spirit Honda SENSING 特別仕様車 BLACK STYLE 3,094,200円 3,288,600円
Modulo X Honda SENSING 3,510,000円 なし

ステップワゴンのハイブリッド車

ステップワゴン グレード FF 価格
SPADA HYBRID B・Honda SENSING 3,300,480円
SPADA HYBRID G・Honda SENSING 3,350,160円

SPADA HYBRID G・EX Honda SENSING

3,559,680円
SPADA HYBRID G・EX Honda SENSING 特別仕様車 BLACK STYLE 3,602,880円
HYBRID Modulo X Honda SENSING

3,996,000円

ヴォクシーは約2,510,000円~3,380,000円で新車の購入が出来ます。

ステップワゴンは約2,460,000円~4,000,000円で新車の購入が出来ます。

一番グレードの低いものでも約50,000円ほどの差になります。最も上位のグレードでは620,000円も違うんですね(汗)

ケンタ
最低グレードで50,000円ぐらいでハイブリッド車の最上位グレードだと620,000円も違うとなると、僕はヴォクシーの方を買うだろうな。
マイ(妻)
そんなの当り前よ~。620,000円も差があるなんて思わなかったわ。

販売台数を比較

ミニバンとしてどちらの方が売れているのか気になったので、2018年度の自販連(日本自動車販売協会連合会)のデータをもとに販売台数も調べてみました!月間販売台数が目標の台数を下回れば、販売台数を稼ごうとして、新車であっても値引きが期待できるかもしれませんからね♪

ヴォクシー ステップワゴン
1月 7,468 7月 7,694 1月 4,953 7月 4,381
2月 8,208 8月 6,305 2月 6,573 8月 3,009
3月 12,467 9月 7,188 3月 8,769 9月 5,546
4月 6,038 10月 7,831 4月 3,298 10月 4,341
5月 6,194 11月 7,545 5月 3,661 11月 4,200
6月 7,327 12月 6,494 6月 4,182 12月 3,959
1~6月 47,702 7~12月 43,057 1~6月 31,436 7~12月 25,436
1~12月 90,759 1~12月 56,872

ヴォクシー月販目標台数:5,000台

ステップワゴン月販目標台数:5,000台

ケンタ
やっぱり、ステップワゴンと比べるとヴォクシーの方が売れているんだね。販売台数を見るとヴォクシーの人気ぶりがわかるね。

ヴォクシーは毎月、月販目標台数5,000台というノルマをほぼクリアしているのに対し、ステップワゴンは月販目標台数5,000台というノルマをクリアできていない月が多いのが目立ちます。

ですが、決算期間近の2月、3月はやはりヴォクシーもステップワゴンも売れていますね。この時期はディーラーさんも決算で力を入れているので、値引きも期待できるかもしれませんね。

値引きについてもっと知りたい方はこちらをご覧くださいね。

ヴォクシーの値引き方法とは??参考レポートと口コミを調査!!

2019.01.11

 

リセールバリュー対決!数年経っても得なのはどっちだ?!

子供が大きくなったから乗り換えたいとか今の車はちょっと飽きたなとか買い替え理由は様々。売却する時に少しでも高く売りたい!っていう人がほとんどだと思います。売却する時の車の再販価値(リセールバリュー)について見ていきますね♪

ヴォクシー3年後の買い取り相場

グレード 新車価格 リーセール% 駆動 リセール価格
ハイブリッド車
ZS 煌 Ⅱ 3,380,400円 65~75% 2WD 2,197,260~
2,535,300円
ZS 3,286,400円 2WD 2,136,160~
2,464,800円
V 3,160,080円 2WD 2,054,052~
2,370,060円
X 3,003,480円 2WD 1,952,262~
2,252,610円
ガソリン車
ZS 煌 Ⅱ
2,856,600
75~83% 2WD 2,142,450~
2,370,978円
65~75% 4WD 1,856,790~
2,142,450円
ZS
2,762,640円
75~83% 2WD 2,071,980~
2,292,991円
65~75% 4WD 1,795,716~
2,071,980円
V 2,773,440円 2WD/4WD 1,802,736~
2,080,080円
X 2,509,920円 2WD/4WD 1,631,448~
1,882,440円
ヴォクシーの査定額をUPさせるには?
  • カラーは「ブラック」、「ホワイトパールクリスタルシャイン」
  • 8人乗りよりも7人乗り
  • 両側にパワースライドドアは必須
  • ZSはツインムーンルーフ付きが査定UP

ヴォクシーをリセールのことを考えて購入するなら、ZS 煌 Ⅱ、ZS(7人乗り)がオススメです!

グレード 新車価格 リセール% リセール価格
SPADA・Cool Spirit Honda SENSING 3,051,000円 60~70% 1,830,600~
2,135,700円
SPADA・Honda SENSING 2,852,280円 63~68% 1,796,936~
1,939,550円
G・EX Honda SENSING 2,862,000円 55~65% 1,574,100~
1,860,300円
G・Honda SENSING 2,661,120円 53~63% 1,410,393~
1,676,505円
B・Honda SENSING 2,455,920円 45~55% 1,105,164~
1,350,756円

 

ステップワゴンの査定をUPさせるには?
  • カラーは「プラチナホワイト・パール」、「プレミアムスパークルブラック・パール」
  • 後席モニター付き
  • 両側にワンタッチパワースライドドア

ステップワゴンをリセールを考えて購入するなら、SPADA・Cool Spirit Honda SENSINGがオススメです!

マイ(妻)
リセールのことも考えて購入するなら、ヴォクシーの方がいいわね。
スポンサードリンク

まとめ

  • ヴォクシーもステップワゴンも女性が乗りやすいように工夫されているので、ミニバンだけど運転はしやすい。
  • 内装はどちらにもいいところがあるので、購入前に両方の車を見ておくことをオススメします。
  • 後席のシートアレンジはヴォクシーの方がゆとりがあり、オススメ。
  • 安全装備と燃費はヴォクシーもステップワゴンもあまり変わらない。
  • リセールバリューを気にするならヴォクシーの方がオススメ。

ヴォクシーとステップワゴン。どちらもファミリー層に人気のミニバンです。

どちらの車にもいいところがたくさんあるので、家族みんなで納得する車を選んで、家族でお出かけしてたくさんの思い出を作りたいですね♪

新車・中古車値引きの裏テク(見積もり限定公開中!!)

正規ディーラーで勤めている友人にディープな値引きの裏情報を聞きました。バレたらやばいって言ってたけど、こっそり教えちゃいます。
↓すぐに使える裏テクニックを手に入れる(実際の値引きも公開)
>>>車の値引き「限界額」を超えるコツ

車の買い換えを考えている方、愛車の下取り価格に満足がいかない方必見です!試す価値あります(買取額50万UP)

車を買い換える時って、正規ディーラーや販売店にそのまま下取りで渡していませんか?これ、めちゃくちゃ損してます。

正規ディーラーや販売店の言われるがままに、安い値段で下取りする前に、複数の買取業者に比較してもらってください。買取金額はほぼ上がります。僕の場合は、ウィッシュの下取り価格28万円が買取価格79万円で差額51万円でした。

買取業者同士で買取競争をしてもらうと、やばいくらい買取額は上がっていきます。その場でスマホ入力(1分)すれば査定できます。たった1分で何十万円と金額が変わってきます。1ヶ月分の給料を上回る金額になるんですよ。実は知ってたら誰でも使えるテクニックです。

それだけ変わればオプションやグレード上げれます

やっぱり車の資金を確実に確保したいなら、試すだけでも価値あります。なんせタダですからね。

この8項目だけ入力すればOK↓

→今すぐその場で相場がわかる

自動車保険を安くするコツとディーラー裏事情

自動車保険も買取査定と同じ、知っていれば保証額が同条件でも値段が変わってきます。みなさんは新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?昔みたいに大手保険会社だけが良いわけじゃないですよ。

損しないためにも定期的に保険の見直しは必須です。保険の一括比較で見てみると、ほとんどの場合、3〜5万の節約に成功します。今まで正規ディーラーや販売店さんに任せてきた方、営業マンの言う通りに保険を勧められて加入している方は間違いなく自動車保険を見直した方がいいです。

「昔からあの人にはお世話になっている」からなんて、この際割り切ってください。正規ディーラーや販売店さんには、あなたが申し込んだ保険会社から少なくとも保険代の20%の成約金が入っているんです。もちろんそのお金は加入者には一銭も入ってきません。

だから成約金が自分に入らないので、自動車保険自体を安くした方が賢いです。

心配しないでください!!お世話になっている正規ディーラーや販売店さんは保険の成約金が入らなくても、自動車メーカーからの報奨金とか他にも入ります。気にせず安い保険に入るべきです。

ケンタ
アクサダイレクトはおすすめです。サービスもいいし、手厚いです。世界最大級の保険・資産運用グループなので、もし事故をしても弁護士とか強いです。ネット保険ってネットで完結するのがなんだか不安って思う方は面談可能なアクサダイレクトが安心ですね。


アクサダイレクトの無料見積もりをしてみる↓


→本当にいい保険会社を知る 自動車保険一括無料査定ははこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です